Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

医療検査2019

医療検査学科の化学講義(24)ベンゼン環を含む有機化合物

あちらこちらに組み込まれているベンゼン環/ベンゼン環の構造/ベンゼンの置換反応/先に入った官能基が2個目の入る場所を決める/薬品の合成ルートを決めるときの考え方/配向性を共鳴から考える/クメン法のくわしいしくみ/薬品合成の険しい道のり

医療検査学科の化学講義(23)酸素を含む有機化合物その2

フィッシャーのエステル合成反応/エステル交換反応/酸無水物/油脂とセッケン/生分解性ポリエステルの医療への応用/酸素を含む有機化合物の水素結合/エステル結合をもつプロドラッグ/フルーツの香りとエステル/バイオディーゼル/PETボトルリサイクル

医療検査学科の化学講義(22)酸素を含む有機化合物その1

ジエチルエーテルの麻酔作用/酸素を含む有機化合物の構造パターン/医療に関係するアルコールの製造/酸素を含む有機化合物の反応/共鳴の概念/ケト-エノール互変異性/ヘミアセタール/世界史を変えた有機化合物

医療検査学科の化学講義(21)アルケンとアルキン

アルカン,アルケン,アルキンの構造比較/π電子が正電荷をもつ粒子と作用して付加反応を引き起こす/アルケンへのアンチ付加とシン付加/マルコウニコフ則で付加生成物の構造を予測する/ハロゲン化アルキルの脱離反応で抜ける原子はどれとどれか?/付加重合で役…

医療検査学科の化学講義(20)有機化合物の世界

医療と生命現象と有機化合物/構成元素/基本骨格/4種類の反応パターン/分子の描き方/立体異性体と構造異性体/アルカンの置換反応/すべては石油から

医療検査学科の化学講義(19)緩衝作用のしくみ

1価の弱酸の[H+]を濃度とKaとKwの関係式であわわす/近似を用いて1価の弱酸の[H+]を濃度とKaとKwの関係式であらわす/炭酸水素緩衝系,呼吸,排尿が連携して血液のpHを一定範囲に保つしくみ/緩衝溶液を希釈してもpHが一定範囲に保たれるしくみ/緩衝溶液に酸を…

医療検査学科の化学講義(18)酸および塩基とpH

水の電離平衡/Kw/pH/近似計算を用いたpHの計算/近似計算が有効な範囲とそうでない範囲/中和反応の応用

医療検査学科の化学講義(17)透析と浸透圧

浸透圧が生じるしくみ/ファントホッフの法則と高分子の分子量測定/生理食塩水,等張液,高張液,低張液/浸透圧と生命現象/混ざりものの液体:血液の場合/コロイドの世界特有の現象いろいろ/透析と医療

医療検査学科の化学講義(16)水と溶液

「溶ける」とは/人体や医療に関わるさまざまな物質は水にどれくらい溶けるか/結石ができると痛い(らしい)/水和水と医療/何が溶けているかではなく何個溶けているかで決まる性質/生命現象や日常生活と凝固点降下

医療検査学科の化学講義(14)放射線と放射能

原子核の崩壊 / α線とβ線とγ線 / 原子力発電と原子爆弾のしくみ / 原子核の崩壊速度(Bq),物体が受けるエネルギー(Gy),人体への影響度(Sv) / 放射線の人体への影響 / 自然放射線を基準に診療放射線を考える / 未来の社会をどうするかを決めるのは あなた / …

医療検査学科の化学講義(13)化学反応と化学平衡

混ぜただけで反応が進むとは限らないのはなぜか? / 反応速度にはどのような因子が影響するのか? / 2次反応の反応速度論 / 律速段階とは / 逆向きの反応も進む場合 / 化学平衡の法則と濃度平衡定数 / ルシャトリエの原理 / ハーバー・ボッシュ法の意義と,開発…

医療検査学科の化学講義(12)化学反応と熱エネルギー

状態変化および化学変化に伴う熱の出入り / ΔHを用いて熱の出入りを表記する方法 / ヘスの法則を用いて,測定不能な反応熱を測定可能な反応熱の組み合わせから求める / カロリーと脂肪生産:食べて獲得したエネルギーと材料のうち,余ったぶんは脂肪生産に使…

医療検査学科の化学講義(11)気体の性質

圧力をあらわす単位イロイロ/理想気体の状態方程式/分圧の法則/ヘンリーの法則/人体との関わり/炭酸飲料/潜水病/真空中に放り出されたら/身の回りの圧力イロイロ

医療検査学科の化学講義(10)物質の性質と状態

状態変化とエネルギーの出入り / 状態変化を利用した体温調節機構 / 加熱曲線 / エアコンや冷蔵庫のしくみ / 打ち水と氷のう

医療検査学科の化学講義(9)酸化と還元

血糖値センサーの仕組み/酸化防止剤の化学/オキシドール殺菌の化学/毛髪パーマの化学/遺伝子工学によるインスリンの製造/飲酒の化学

医療検査学科の化学講義(8)濃度の表し方

溶液濃度4種類 / 計算問題4題 / 昨年度前期試験問題 / 地域によって異なる濃度の単位 / 人々はこうやってだまされる(のかもしれない)

医療検査学科の化学講義(7)モルと化学反応式:特に新しいmolについて

「物質量」という次元,「mol」というSI単位/2019年5月20日,SI基本単位はどのように変わったのか/モルの定義変更が影響するものごとと影響しないものごと/1円玉が1モルあったらなにができるか? 富士山,海水,国家予算との比較

医療検査学科の化学講義(6)原子軌道と分子の形

電子はどこにいるのか?/ハイゼンベルクの不確定性原理/古典的な考え方と量子論的な考えを比較してみる/s軌道とp軌道とそれらから成る混成軌道/混成軌道から理解する6種類の分子の形:メタン,アンモニア,水,エチレン,アセチレン,二酸化炭素

医療検査学科の化学講義(5)原子と原子のつながり

固体状態の物体を粒子が構築するしくみの比較/結合に用いられる電子と用いられない電子/分子の極性と電気陰性度/生命現象を組み立てるさまざまな化学結合:ヘモグロビンを例に/医療材料の中に存在する水素結合/水素結合と水の特性/ #メディケム

医療検査学科の化学講義(4)元素と周期表

原子にエネルギーを与えたときのことを考えてみる/エネルギーの視点から周期表をとらえる/食物や身体を構成する元素/113番元素ニホニウムNh/貴ガスの化合物をムリヤリつくる/医療に用いられている意外な元素/取り扱い要注意な元素:アルカリ金属とハロゲン/ #…

医療検査学科の化学講義(3)化学と医療とエネルギー

物理量の表し方/有効数字の処理/エネルギーとは何なのか/熱エネルギー計算/エネルギー保存則/エントロピー/医療と電磁波/色が「見える」しくみ/電子レンジ

医療検査学科の化学講義(2)原子〜この世界をかたちづくっている材料〜

国際単位系(SI)/物理量と次元と単位/楽勝☆換算計算/原子のしくみ

医療検査学科の化学講義(1)医療・生命科学における化学

「化学『メディカル指向のケミストリー #メディケム 』」が目指しているのは,こんなふうに未来のあなたを幸せにし,これからあなたと関わるたくさんの人々を幸せにすることです.この考えに賛同する1年生からの履修登録,welcome☆

講義録・配布物・関連情報: 2019年度北里大学医療衛生学部医療検査学科「化学『メディカル指向のケミストリー #メディケム 』」

2019年度北里大学医療衛生学部医療検査学科「化学『メディカル指向のケミストリー #メディケム 』」の講義録・配布物・関連情報