Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

野島高彦 (@TakahikoNojima) はこういう人 (2019年度)

FAQ

【固定ページ】どのようなものごとに取り組んでいるのかの説明,2019年度バージョン.担当科目,書籍出版,化学研究,社会連携,#キャンナビ ,#北里つながろう などなど.

医療工学科の化学講義(27)合成ポリマーの化学

医療の仕事に関連するさまざまな合成ポリマー/重合方法いろいろ/合成ポリマーの分子量/熱可塑性樹脂の分子構造と物性/可塑剤と移行/共重合で合成ポリマーに新しい性質をもたせる/GFRPとCFRP/ポリエチレングリコールの医療への応用/人工繊維開発物語

医療検査学科の化学講義(25)窒素を含む有機化合物

アミン・アミド・ニトリル・ニトロ化合物/アミンは塩基/窒素を含む有機化合物の中には水素結合するものもある:DNA二重らせんとか,生体高分子どうしの相互作用だとかの基礎になっている/アミン性の医薬品に水溶性をもたせるために,酸との塩にする方法がとら…

医療工学科の化学講義(26)生体を構成する有機化合物

4大生体分子: 糖質 (炭水化物),タンパク質(およびアミノ酸,ペプチド),脂質,核酸/親水性と疎水性 (親油性)/グルコースとでんぷん (アミロースとアミロペクチン) とセルロースの関係/タンパク質の立体構造が保たれるしくみ/糖やリン酸基が結合してはじめて…

医療検査学科の化学講義(24)ベンゼン環を含む有機化合物

あちらこちらに組み込まれているベンゼン環/ベンゼン環の構造/ベンゼンの置換反応/先に入った官能基が2個目の入る場所を決める/薬品の合成ルートを決めるときの考え方/配向性を共鳴から考える/クメン法のくわしいしくみ/薬品合成の険しい道のり

医療工学科の化学講義(25)窒素を含む有機化合物

アミン・アミド・ニトリル・ニトロ化合物/アミンは塩基/窒素を含む有機化合物の中には水素結合するものもある:DNA二重らせんとか,生体高分子どうしの相互作用だとかの基礎になっている/アミン性の医薬品に水溶性をもたせるために,酸との塩にする方法がとら…

第57回北里大学北里祭「和」の2日間 #北里祭

11月2日(土)と3日(日)の2日間,2019年の北里祭+今年2回目の進学相談会が開催されました.私にとっての北里祭は,1年生の時の講義とか演習とか実験とか懇和会とかで知り合いになった学生に再び会う機会でもあり,さらに,SNSでつながった学生と実際に会う機会…

月間野島高彦2019年10月号

37コマ相当・3,330分/ #キャンナビ /人間ドック/相模湖/winK♡/懸賞/動画ロケ/ #宮ヶ瀬湖 /バラ/招待講演/ハロウィン/ #北里つながろう