Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

野島高彦(@TakahikoNojima)はこういう人(2018年度-2019年度)

FAQ

【固定ページ】どのようなものごとに取り組んでいるのかの説明,2019年度バージョン.担当科目,書籍出版,化学研究,社会連携,#キャンナビ ,#北里つながろう などなど.

月間野島高彦2019年1月号

後期試験 / シラバス / #キャンナビ / #北里つながろう / 読書

写真日記であり,ライフログでもあり,未来の自分への引継メモでもある「週次レビュー」をEvernoteに

1年後の自分が見に来ることを前提にした「週次レビュー」を記録しながら毎日を過ごしています.「やったことリスト」から始まった日々の記録は,今ではありとあらゆるものごとにリンクした人生の記録になっています. #Evernote

「微調整」で新年度に備える年末年始

この年末年始は各種「微調整」を進めています.大規模な作業ではなく,塵も積もれば山となる的に長期間にわたって影響してくるアレコレの見直しとか,設定変更とか,そういう作業です.

2019年の過ごし方: 再発見の旅

何年も前から続けている,続いているものごとの中に「再発見」をしていく365日にしようという考えです.

お仕事ご依頼・取材・お問い合わせ

野島 高彦への お仕事依頼,取材,お問い合わせ.こういう仕事をやってきました & こういう仕事をやっていたいと考えています.連絡は電子メールでお願いします.どのような理由があっても,大学には電話をかけて来ないで下さい.

野島高彦(@TakahikoNojima)はこういう人(2018年度-2019年度)

FAQ

【固定ページ】どのようなものごとに取り組んでいるのかの説明,2019年度バージョン.担当科目,書籍出版,化学研究,社会連携,#キャンナビ ,#北里つながろう などなど.

2018年: テーマをもって積み重ねた365日

北里大学に赴任して10年目の2018年度,講演のバリエーションが広がったのと,3冊目の書籍出版計画が動き始めたのと,夏に50才になったのと,その他にイロイロとあり,イロイロとやりっていう1年間でした.