Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

UNIDOL2017 Fresh SouthでwinK♡1年生だけのステージをみてきたよ! #unidol

f:id:takahikonojima:20171017174741j:plain

winK♡ @winK_kitasato の1年生8人による学外ステージを見てきました.

今回のイベントは,全国の大学からUniversity IDOL (UNIDOL) が集まってNo. 1の座を競う大会 「UNIDOL」の新人戦に相当する「UNIDOL2017 Fresh South/North」で,出場できるのは,これまでに UNIDOL 大会に出場したことのないチームか,あるいは出場したことのあるチームの1年生だけです.

全25チームを「South」と「North」の2日間に分けて開催となりました.winK♡は初日「South」への出場となりました.キャンパスの所在地にもとづいて割り振った模様です.

会場は新宿駅西口のReNYでした.UNIDOL関連のイベントではココがよく使われます.


●出場メンバー

今年のwinK♡1年生8人全員がステージに出場しました.開催曜日によっては実習が夕方まで入っているメンバーがいて,全員参加が物理的に不可能になりますが,今年はOK☆

担当カラーを決めるステージは数回ぶりの復活です.人数が多いステージだと同じカラーを2人とか3人とかで共有することになるし,カラーを増やすと違いがよくわかんないし.8色ならOK(たぶん).

●出場時間帯とセットリスト

開演時刻は18:00,winK♡のステージは3番目の18:31〜18:37でした.各チームの持ち時間は6分30秒に制限されています.

セットリストは本番10日前となる10月6日にTwitterで公開されました.

●winK♡はじける!

f:id:takahikonojima:20171017174808j:plain
winK♡のステージは常に「前回からの延長線上にはない」ことが特徴です.

ほぼ同じメンバーで1ヶ月後にステージに上がっても,別のチームがパフォーマンスしているんじゃないかっていうくらい,毎回毎回毎回,ステージを作りなおしてきます.

そして,そのたびに技術は高まり,余裕もうまれ,説得力も増してくる,ということが繰り返されています.

f:id:takahikonojima:20171017174833j:plain
6月におこなわれた「UNIDOL 2017 Summer関東地区予選」では,テーマを「かわいい」にし,2年生と初ステージとなった1年生とで比較的大人しいステージを見せてくれました.

と思ったら,8月の「UNIDOL 2017 Summer敗者復活戦」では,疾走感と躍動感に溢れた,6月と同じチームが踊っているとは思えないステージを作りあげてくれました.

そして,いくつかの学外イベントを経て,今日が来たわけです.

f:id:takahikonojima:20171017174852j:plain
今回は1年生だけで計画を立て,練習を積み重ねてきたステージでした.

6月が静的なステージ,8月が動的なステージ,と来たので,また元に戻って大人しいステージになるのか,それとも,もっと激しく行くのか?

セットリストが公開されて曲を確認してみると,たぶん元気なステージにしようとしていることは伺えたのですが,同じ曲でもチームが変わると印象が正反対になることも珍しくないのがアイドルコピーダンスの不思議なところです.

これは料理に似ていて,同じ食材で同じメニューの食事を作っても,作る人が変わると味が変わるのと同じようなものだと私は考えています.

コレはまた実験にも言えることで,木金午後の化学実験にも上手い班とヘタな班がいて,もう,なんで同じことやってるのにこの班は今週もヘマをやらk,おっとハナシが反れてしまった

f:id:takahikonojima:20171017174908j:plain
というようなことを考えているうちにwinK♡の出番がやってまいりました.

観客席のwinK♡2年生が集まってたエリアのちょい後ろ,ステージから3列目くらいのところで見たよ! しっかりピンクのサイリウム振ったよ!

f:id:takahikonojima:20171017174928j:plain
6月のステージでは,ステージに並んでから曲が始まるまでの数秒間に,ちょっとだけ恐怖感の混ざった緊張感が(たぶん1年生の間で)溢れているのが観客席まで伝わってきていたのですが,今回のwinK♡は全員で「早く曲 始まれ☆」っていう表情でステージに立って1曲目スタートを待っていました.

f:id:takahikonojima:20171018132200j:plain
そして3曲とも8人で駆け抜けるようなステージをみせてくれました.

今回のwinK♡は,はじけるwinK♡,でした.

ポジション移動はピンボールがあっちに行ったりこっちに行ったりする感じ.横にスライドする動きは,アイスホッケーか何かをやってるんじゃないかっていうくらい滑らかに!

またwinK♡に,新しい一面があることを教えてくれた,楽しいステージでした.

これからのwinK♡の活躍が楽しみです☆

●結成5年目のwinK♡

イベント開始前に,出場する全チームから2名ずつがステージに並ぶシーンがありました.
f:id:takahikonojima:20171018130818j:plain
winK♡からは まなめろ(左) と よしりん(右) がステージに上がってチーム紹介をしました.

f:id:takahikonojima:20171018125813j:plain
よしりんが手にしているwink♡プレートは,よくみると,少なくとも2013年冬のUNIDOLから使われ続けているものです(毎回 似たのを持ってるなーって思って 確かめてみたら同じのを使い続けてるっていうことが今さらわかったのですが)

2013年の写真↓(このときは見にいってない)(私が初めて見に行ったUNIDOL大会は2014年夏の全国決戦(品川)でした.)
2013 Winter
プレート持ってるのは初代リーダー(2016年春卒業),そのうしろは初代リーダーの同期,そのうしろは2代目リーダー(2017年春卒業).http://unidol.jp/events/detail/6

結成から間もなく5年となるwinK♡の,全国ナンバーワンを目指す道のりは続きます.Go! Go! winK♡!

●写真をとったよ☆

f:id:takahikonojima:20171018122420j:plain

●そして学園祭シーズン


● winK♡関係の過去記事

www.tnojima.net