読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

月刊 野島高彦 2017年1月号

f:id:takahikonojima:20170201135103j:plain
2012年1月から毎月毎月公開してきた1か月のまとめ記事のタイトルを変えてみました.

印刷された雑誌だと店頭に並ぶ翌月とか翌々月とかを発行月にすることがあるんだけど,こっちでは逆になります.

でも中身とタイトルは一致するのでコレでおk.

●1年の計は元旦にあり

2017年の過ごし方のテーマは「プラス5 %の もうちょっと」です.

「ここまでにしておこう」っていう段階に達したら,「もうちょっと先まで」って考えて1年間を過ごしてみるのです.

www.tnojima.net

f:id:takahikonojima:20170201135119j:plain
大晦日には年越し蕎麦を食べました.器が足りなくなって,ラーメン用のまで使用.
f:id:takahikonojima:20170201135124j:plain

元旦はお雑煮.

●2016年度のたたみこみ

1月5日(木)から大学で仕事を始めました.

最初の仕事は試験監督で,4コマやりました(12月に1コマやってる).

私の担当する医療工学科および看護学科の「化学 #メディケム 」も試験がありました.

試験問題と解答は公開しております.再試験やりません.

f:id:takahikonojima:20170201135132j:plain

●2017年度の準備

1月上旬に2017年度のシラバスを執筆して提出しました.

2017年度も担当科目に変更ありません.

講義内容と演習内容はちょこっと変えます.
www.tnojima.net

●教材提供

3カ所に教材を提供しました.

  • 帝京科学大学 生命環境学部 生命科学科 松岡 浩 先生
  • 尚絅学院大学 総合人間科学部 健康栄養学科 木村 ふみ子 先生
  • 立命館慶祥中学校・高等学校 鳥邊 直樹 先生

これまでの提供先は46カ所(23都道府県+外国2国)になりました.

これからも続けて行きます.
www.tnojima.net

この活動に関連して2月には電気通信大学 #電通大 から招待講演の機会をいただきました.

●キャンナビ #キャンナビ

f:id:takahikonojima:20170201135139j:plain
19日(木)に定例ミーティングがありました.
f:id:takahikonojima:20170201135148j:plain
この日には,2月19日(日)に開催される 「オープンキャンパス番外編」 の告知動画撮影も行われました.
f:id:takahikonojima:20170201135159j:plain
f:id:takahikonojima:20170201135204j:plain
こういうのは誰かが何かやると次から次へと

●北里つながろうプロジェクト #北里つながろう

今年4月から #春から北里 な人々の参加が続いています.

入学前からのSNSでユルくネットワークができるっていうのが2017年.

2012年から取り組んできた #北里つながろう アカウント紹介は,700アカウントを超えました.初期の頃の人々はほとんどが卒業しています.

入学予定者〜在学生〜卒業生,のネットワークとしてどれくらい機能してるのかは定かではありません.

365日 参加歓迎☆
www.tnojima.net

それから,2017年度の「各種イベント実行チーム」も募集してます(2017年度に相模原キャンパスな人).

興味ある人は @TakahikoNojima and/or @ku_tsunagaro に お問い合わせください.

●その他

学内会議が4回ありました.

●行ってきた場所

1月3日,「不思議で美しいミクロの世界展」

www.takahikonojima.net

1月21日,「みやがせ花の日」

www.takahikonojima.net

1月25日,「It's a Sony展」

www.takahikonojima.net
www.takahikonojima.net

1月30日,「東京凸凹地形-地形から見た東京の今昔-」

www.takahikonojima.net

●その他の記事(ブログその1)

www.tnojima.net
www.tnojima.net

●その他の記事(ブログその2)

www.takahikonojima.net
www.takahikonojima.net

●2017年2月の予定

  • 15日(水)に電気通信大学 #電通大 で招待講演を行います.
  • 19日(日)にはキャンナビ主催の「オープンキャンパス番外編」 #北里OC があります(年中行事).

  • 22日(水)には winK♡ @winK_kitasato 主催のステージを見に行きます.

  • 学内会議が恐らく9回,キャンナビ #キャンナビ のミーティングが2回あります.
  • もしかしたらキャンナビの研修旅行があるかも(年中行事).

●来月号

www.tnojima.net

● このブログを書いている人

www.tnojima.net
www.tnojima.net

●年誌

砂時計を生活に採り入れてみたよ!有限な人生の5分間を切り取る小道具

f:id:takahikonojima:20170111121430j:plain

@mehori さんのブログで仕事机の上に砂時計があるのを見ました.

lifehacking.jp

「このアイデア(・∀・)イイ!!」って思って,さっそくAmazonで注文しました.5分間用のを2個.自宅用に1個,大学用に1個.

シンワ測定 砂時計 5分計 70552

シンワ測定 砂時計 5分計 70552

時間を制限しないとエンドレスに陥りがちな作業,たとえばWeb上での関連情報集めとか,プレゼン用スライドの見た目修正なんか,を始めるときには,これまでカード式のタイマーを使っていました.

www.tnojima.net

しかしコレに時間を入力する手間が面倒なので,スタートさせないことも多く,結果としてエンドレス作業に突入してしまうことも多々ありました.

砂時計だとひっくり返すだけなので,この手間がかからず,残り時間も一目で見てわかるというメリットもあります.

昔の人が発明して21世紀まで生き残ってきた道具って,なんだかんだでステキ☆

難点は終了時刻を音とか振動とかで知らせてくれるわけではないというあたりです.厳密に5分間に制限するのではなく,「すでに5分が過ぎている」を目で見て理解するための道具,といったところです.

また,ストップウォッチで測定してみたところ,+15秒程度の不正確さがあったので,正確に5分間を測る,っていう用途には向いていません.

砂が静かに落ちて行くのを見ているのも楽しいもので,見ている間は生産的なことを何もしていないわけなので,果たして砂時計を机の上に置いてどれだけ時間を有効利用できているのか,今のところ定かではありません.

ただいま2017年度のシラバス執筆中:計画を立てるときにはこういうふうに考える

f:id:takahikonojima:20170111112951j:plain

ただいま2017年度のシラバスを執筆中です.

北里大学に来て9年目に突入なんですが,担当してる講義(化学)の内容は毎年マイナーアップデートしていて,その内容がシラバスに反映されます.

毎年1月上旬はこの作業をやってます.

●記憶よりも記録

講義内容マイナーアップデートのときにもっとも参考になるのは,前年度の「記録」です.

講義の終了時刻と,確認問題を回収して退室した時刻とを毎回記録してあって,時間が余った回では,実例としてとりあげる例を1個増やしてみるとか,時間がキツめな回では演習問題を簡単にするとか,そんな調子で微調整してます.

こういうふうに考えて計画を立てれば,「時間が足りなくなっちゃったー」とか「計画どおりに進まなーい」にならずに済みます.

そういうわけで講義にしろ演習(前期木曜2限の大学基礎演習 #リケスタ ・こんどで7年目)も,「進める側」としては最適化された状況にあります.

●人類が科学を進めるので講義の中身を変える

この「最適化」っていうのは,同じことを繰り返すうえでの最適化なんですが,実際には講義にしろ演習にしろ中身は数年ごとに入れ換えています.

たとえば,2016年にはニホニウムNhをはじめ新しい元素が周期表に加わったので,こういうのは「元素と周期表」の回で扱いたいところです.

それから,まもなく「1モル」と「1キログラム」の定義が変わろうとしてるので,このあたりも「モルと化学反応式」で扱いたいところです.

しかしコレの説明をするには「プランク定数」を理解してないとダメなんで,高校物理未履修層が厚いことを考えると詳しい説明はパスだなー.

他にも新しい医薬品が開発されたり,新しい医療材料が開発されたり,生命現象が一歩解明されたりっていう調子で,人類が自然科学を進めているので,ソレに伴って講義内容も更新してます.

化学の講義を担当してるおかげで,ずいぶんと化学に詳しくなりましたよ.

更新したら講義終了時刻も変わるので,ソレも記録しておいて,1年後に計画を立てるときの参考にします.

記憶よりも記録

●高校の復習をしても つまらない

新しい内容を組み込むと,代わりに何かを追い出すことになるわけで,「高校の復習」範囲で「今から学んでも死ぬまで役に立たないものごと」を優先的に追い出し続けてます.

有機化学の「化合物の名前の付け方ルール」とか,無機化学の「単位格子中の粒子の数」みたいなのは医療系の仕事に就くために大学に入学してきた人々が「今から」マスターしても全く役に立たないので最初からパスしてあって,かわりに有機化学なら「石油化学工業」,無機化学なら「薬剤に含まれる多原子イオン」を入れてあります.

石油化学について考えるようになると,ニュースで「ホルムズ海峡」とか「シーレーン」といった言葉をきいたり,ガソリンスタンドでガソリン価格を見たりするたびに世界のことを考えるようになるでしょう.それと比べたら,名前の付け方なんかどーでもいいし.

薬剤についても,自分が風邪を引いたりケガをしたりしたときに薬品の成分表を見て,知ってる物質名が出て来る体験っていうのは人生をちょいとばかり面白くするもの(かもしれないもの)なので,ソレと比べたら,面心立方とか最密充填とかどーでもいいし.

2017年度は前期の化学結合のあたりを圧縮して,代わりに後期の有機化合物の範囲,具体的には私たちの身体を構成している化合物の理解,の回数を増やす計画です.

圧縮したぶんは「家庭学習」+「学習サポートセンター(ASC)」だな.

●こうやって考える

生活の全てを電算化する勢いで生きている私ですが,ものごとを考えるときには機械は使いません.

シラバスの改訂も「考える」ところは紙にペンで殴り書きをして進めています.

f:id:takahikonojima:20170111113014j:plain

調べたり,整理したり,見た目を整えたりっていう作業にコンピュータは適してますが,「考える」のに2017年のコンピュータ環境は役に立たず,むしろ足手まといっていうのが私の考えです.

そのうちに変わって来るかもしれないけど.

このあたりは昨年の11月に『化学』誌に寄稿した『コンピュータは科学者から何を奪ったか』にも書いてあります.

●乞うご期待

っていうわけで,2017年度「化学 #メディケム 」履修 & モグリのみなさまお楽しみに☆

●リンク

www.tnojima.net
www.tnojima.net


☆新入生への注意

2017年の過ごし方:プラス5 %のもうちょっと

f:id:takahikonojima:20170101103021j:plain

2017年が始まりました.

今年の私のテーマは「プラス5 %」です.

何かやるときには必ず「ここまでにしておこう」という場面に到達しますが,ここで「もうちょっと進んでみよう」って考えるのです.

「もうちょっと」が「5 %くらい」です.

1割だとキツそうだし,消費税と同じ8 %でもキツそうだし,5 %くらいなら1年間続けられるだろうし.

日々のプラス5 %の積み重ねが1年後の自分をどこまで連れて行ってくれるのかが楽しみです.

2017年12月31日,どのような世界が見えるでしょうか?

とても楽しみです.

今年もよろしくお願いします.

●このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

2016年:別解を探し続けた366日

f:id:takahikonojima:20161230234219j:plain

●年始にはこういうことを考えていました

元旦に2016年の過ごし方として「別解を探す366日」というものを決めました.

毎日毎日イロイロな理由で訪れる選択の場面で「他に選択肢が無いだろうか?」とか「ソレを選ばない場合には何を選ぶだろうか?」と考えてみることにしたわけです.

www.tnojima.net

コレはとても面白い試みで,「あんな手もあるぞ!」とか「次はアレをやってみよう!」という場面が次から次へとやって来て12月になった,という調子でした.

●中学校理科教科書づくりのお手伝い

f:id:takahikonojima:20161230195219j:plain
2014年の春先から中学校理科教科書づくりのお手伝いをしていました.

それが無事に文部科学省の検定をパスして,2016年4月,全国あちらこちらの中学校で使われるようになりました.大日本図書の『新版 理科の世界1』です.

私が関係したのは,1年生用の73ページ「基本操作 実験ノートの書き方」と「トピック 実験ノートの重要性」の部分です.

また,教師用指導書253ページと370ページには,私の名前と所属とURLが記載されています.
f:id:takahikonojima:20161230204718p:plainf:id:takahikonojima:20161230204734p:plain

この経緯についてはこちらの記事参照→ 文科省検定中学校理科教科書制作をちょこっとお手伝いしました(2016-04-30)

●教材提供活動

f:id:takahikonojima:20161230204745p:plain
中学理科の教科書造りのお手伝いをする機会ができたのは,実験科目関連のアレコレをインターネットで公開し続けてきたからです.

公開開始から6年,Google検索で『実験ノート』を キーワード検索 すると,Wikipediaの次にヒットするのが,私の書いた記事『実験ノートには何を記録するのか?』となっています.

この内容について問い合わせが続いたため,教材提供活動に本格的に取り組んで行くことにしたのが3年前の2013年でした.

2016年もこの活動を継続し,国内外22箇所に教材を提供しました→ 教材提供先一覧

コレに関連して,2017年2月には学外で招待講演の予定があります.

●「かんたんなんだけど誰もやってない」をインターネットで公開し続けていたらこういうことも

理科好き高校生を対象に公益財団法人日本科学協会が発行しているニュースレターに,2号にわたって制作協力しました.

それから,5年前に配布したプリントの中に組み込んでおいたイラストが自然科学英語の一般書籍で使われたりも.
www.tnojima.net

こういうかたちで,イロイロ広がり続けています.

●#リケスタ

2010年度に一部分を分担した「教養演習B『大学生としての学び方』」は,翌年度から単独で1コースを担当するようになり,2016年度からは名称を「大学基礎演習『理系スタイルのスタディ・スキル #リケスタ 』」としました.

SNSハッシュタグまでが科目名です.たぶんこういうの人類史上初☆

今年度から履修条件に「スマートフォン(またはタブレット)を毎回持参できる者」を追加しました.これまで見送ってきた条件追加ですが,ものごとを先に進めるために導入しました.

#リケスタ から派生して,これまでに進めてきたプロジェクトが一つ,2017年3月か4月に公開となる予定です.

●#メディケム

2009年度から担当してきた講義科目「化学」も名称を変更して「化学『メディカル指向のケミストリー #メディケム』」としました.

●「はじめて学ぶ化学」増刷 & 採択校数増加

#メディケム で指定教科書としている「はじめて学ぶ化学」が,今年度も増刷となりました.ただいま第6刷です→ 「はじめて学ぶ化学」を教科書として採用している大学(2016年度)
f:id:takahikonojima:20161230204802p:plain
f:id:takahikonojima:20161230204810p:plain

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

●担当科目ぜんぶあわせて

1年間でどれだけ講義したり演習したり実験指導したりしてるのかっていうのを計算してみました.

  • 化学の講義が通年で週に2回なので56コマ=5,040分
  • 化学の再履修者対象夏期集中講義のうち4コマを分担=360分
  • 大学基礎演習が半期14コマなので1,260分
  • 化学要習が半期12コマなので1,080分
  • 化学実験が木金午後前期も後期も12週ずつで48回,欠席者対象の補充実験が3回あったので,1回4.5コマ換算なので229.5コマ=20,655分
  • 合計28,395分=473時間

●解説を寄稿

『化学』(化学同人)に4ページの解説を寄稿しました→ 『コンピュータは科学者から何を奪ったか』 【全文PDF】

これも間接的に #リケスタ から派生して形になった成果の一つです.

●キャンパスガイドづくりの分担

1年生に配布されるキャンパスガイドのうち,2013年度には「一般教育部SNSガイドライン」づくりに携わりましたが,2016年度は学生への注意を促す「気をつけよう〜詐欺や悪質商法などの被害にあわないために」 の一部を分担執筆しました.

●懇和会

2016年度の北里会懇和会には,看護学部6名+海洋生命科学部1名,合計7名の参加がありました.
f:id:takahikonojima:20161230204822j:plain
7月にはシーパラに行きました→八景島シーパラダイスに行ってきました:2016年度第1回懇和会(2016-07-03)

f:id:takahikonojima:20161230204828j:plain
11月には上野に行きました→上野動物園に行ってきました:2016年度第2回懇和会(2016-11-20)

●#キャンナビ

f:id:takahikonojima:20161230204835p:plain
2011年3月から大学業務の一つとして関わってきた北里大学公式大学PRチーム「北里キャンパスナビゲーター」 @KitasatoNavi #キャンナビ のお手伝いは6年目に突入しました.

私自身は,私がいなくても #キャンナビ は問題無く活動できる状況になっているって考え始めていた時期もありましたが,実際にはそういうわけでもなく,この属人的業務は今後も続きます→ キャンナビと過ごした5年間:彼らは成長したので私がいなくても困らないんじゃないかって思うこともある(2016-03-10)

以下のようなアレコレがあり,イロイロな角度とイロイロな距離からお手伝いしました.

●#北里つながろう

Twitterを介してユルいネットワークづくりを広げて行く「北里つながろうプロジェクト」 @ku_tsunagaro #北里つながろう のネットワークも広がり続け,ただいま私と相互フォロー関係になったアカウントが700アカウント弱,@ku_tsunagaro アカウントでの相互フォローが1,700アカウント強です.

f:id:takahikonojima:20161230204846p:plain
実際に会ってみるためのイベントもイロイロ企画しました.

「各種イベント実行チーム」はメンバーの入れ替わりがありました→ 2016年度の北里つながろうプロジェクト各種イベント実行チームを紹介するよ!(2016-04-07)

2016年度に企画したりボツになったりしたイベントは以下のとおりです.

2017年度からも実行チーム募集します.学年学部学科不問(ただし2年生以上は相模原キャンパスの人)☆

●大学関係イベントアレコレ

卒業式(3月23日)


3月,私が人生で初めて「担任」を受け持った2012年度海洋生命科学部入学Dクラスの人々が(数人除いて)卒業して行きました.

また,#キャンナビ 初代リーダー(6年制)を含む #キャンナビ の濃い人々とか,winK♡ @winK_kitasato の創立メンバーとか,私の北里大学教員生活ヒストリーで重要な位置にいる人々がゾロゾロゾロゾロと卒業して行きました.

入学式(4月5日)

4月5日には入学式がありました.

北里会の新歓パーティー(4月26日)

4月26日には北里会主催の新歓パーティーがありました.

北里祭+進学相談会(11月5日・6日)

11月5日と6日には第54回北里祭 @kitasato_fes #北里祭 と進学相談会 #北里OC が開催されました.

私にとってはイロイロな人々に再会する2日間でもあります.

●私的なできごとイロイロ

自動車の買い替え

f:id:takahikonojima:20161230233933j:plain
4月に自家用車を買い替えました.

それまで軽自動車に乗っていて,通勤に使うぶんには全く困っていなかったのですが,後部座席の居心地がアレっていうのと,高速道路の追い越しレーンでスリリングなのとで買い換えることにして,ノートっていうコンパクトカーにしました.

9か月間で16,000 km以上走りました.

一回あたりの移動距離も徐々に伸びてきて,12月には片道100 kmを越すドライブにも出かけました.

独自ドメイン利用開始

大学ネタ「Life + Chemistry / 化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦) 」用に http://www.tnojima.net/ を,ソレ以外のアレコレを記録してる「ララララLife goes on / 興味をもってきたものごとアレコレの記録」用に http://www.takahikonojima.net/ を取得しました.

それまでは未成年のスマートフォンに掛けられたフィルターの過剰動作によって1年生や2年生がアクセスできない状況が多発していたのですが,コレが解消されました.

iPhone7に機種変

AppleMusicスタート

ファミリープラン月額1,480円に入りました.

オススメしてくる音楽から,Appleが私の好みをよく把握していることがわかり,AppleMusicがなかったら出会うことのなかった音楽との出会いを楽しんでいます.

●そして2017年へ

2017年のテーマは「プラス5 %」にします.

何かやるときには必ず「ここまでにしておこう」という場面に到達するわけですが,ココで「もうちょっと進んでみよう」って考えるのです.

「もうちょっと」は「5 %くらい」で,1割だとキツそうだし,消費税と同じ8 %でもキツそうだし,5 %くらいなら1年間続けられるだろうって考えてます.

日々の5 %の積み重ねが1年後の自分をどこまで連れて行ってくれるのかが楽しみです.
www.tnojima.net

●このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

2016年12月はこういう31日間でした

f:id:takahikonojima:20161228165533j:plain
「年度の終わり」ではないのですが,12月には実質的に「年度の終わり」になっているアレコレがあります.

正月休みが終わるとただちに試験期間となるため,講義も実験実習も12月で終了です.

●担当科目

化学講義 #メディケム

医療工学科の化学講義が2回,看護学科の化学講義が3回ありました.

28週目に模擬問題を配付しました.

29週目には前期中に「無遅刻無欠席の誓い」を書いて提出した履修者にその紙を返却しました.


最終回のコメントは年内にぜんぶオンライン公開します.また,質問に対しても対応します(毎年やってる).

化学実験

化学実験木曜コースが3回,化学実験金曜コースが1回ありました.また,化学実験の補充実験が2回ありました.

補充実験をやりつつ,器具の片付けと整備を進めました.

●教材提供

東京都内の私立中高一貫校に提供しました(提供先公開不可).現在までの提供先は23都道府県+外国2箇所です.
www.tnojima.net
4年前から取り組んできたこの仕事はイロイロな「その次」につながって行きました.

来年2月には都内某国立大学でコレに関して招待講演を行います.

また,3月か4月には春先から取りくんできたプロジェクトが一つ形になつ予定です.コレについては正式に決まり次第お知らせします.

●#キャンナビ

f:id:takahikonojima:20161228165622j:plain
8日(木)と21日(水)に定例ミーティングがありました.

f:id:takahikonojima:20161228165636j:plain
12月8日(木),物理学科1年の セカイ くんが何かの懸賞か何かで「南アルプス天然水贅沢ヨーグリーナ味」を40本だか50本だか当ててきてみんなに配ってくれました.

f:id:takahikonojima:20161228165650j:plain
この日は薬学科1年の ぽんた(写真左)が大きな紙袋を抱えてきて,『今日は私と さやちゃん(写真右・薬学科1年)の誕生日なのでお菓子でかばんをつくってきたんです!』って言ってたんだけど正直「日本語でおk」だったわけですが,
f:id:takahikonojima:20161228165703j:plain
「お菓子でかばんをつくってくる」とはこういうことで,

12月5日(月),「オープンキャンパス番外編2017」のサイト更新のお手伝い

毎年2月に行われている,キャンナビで企画して主催するイベント「オープンキャンパス番外編」のサイト更新とかその他イロイロのお手伝い.
www.kitasato-u.ac.jp

12月7日(水),ハロキタの取材

12月7日(水)に,キャンナビがつくってる広報誌「ハロキタ」の取材を受けました.


12月16日(金)キャンナビ納会

12月16日(金)にキャンナビ納会があって,とりあえずこのときの参加者の顔と名前はリンクしたんだけどTwitterのアカウントはまだリンクできてない人もいるけどそのへんは記憶力の限界の問題.

●北里つながろうプロジェクト #北里つながろう

Twitterを介してユルいつながりを広げて行こうっていう「北里つながろうプロジェクト」は順調に広がっていて,ただいま695アカウントと相互フォロー関係です*1

2017年度入学予定者とのネットワークが広がってきました.

www.tnojima.net
プロジェクトの説明→ 北里つながろうプロジェクト2016
プロジェクトの考え→ いろいろなつながりかたを選択できる状態がたくさんの人々をハッピーにするっていう考え

12月20日(火)「コレはヤキイモではない」

2010年12月に第1回が開催された「学内BBQ場でヤキイモ」イベントが8年目を迎えました.
www.tnojima.net
今は枯葉を焼いてのヤキイモが禁止されてるのでイベント名称は「これはヤキイモではない」となっております.

●その他

12月7日(水)化学単位の忘年会がありました.12月9日(金)には一般教育部の忘年会がありました.その他の会議が6件ありました.22日(木)には試験監督を1件やりました.

12月4日(日),年末飾り付け

f:id:takahikonojima:20170105150038j:plain
LED電飾もやりました.近所の人々から「今年もやるんですよね? 毎年 楽しみにしてるんですよ」って言われております.

12月13日(火),卒業生襲来

北里大学に赴任したのは2009年度だったわけですが,それから8年も働いていれば卒業生の中には結婚したり親になったりイロイロ人生スゴロクの次のマスにコマを進める人々も出てくるわけです.

そんな中,この強烈な2名が突発的に押しかけてきたのでした.
www.tnojima.net

12月17日(土),みやがせ花の日

毎月第三土曜日に花の苗が配られる「みやがせ花の日」には,天気が良ければ毎回 行っています(先月は雨だったので行かなかった).今回はミニシクラメンの花をもらってきました.
www.takahikonojima.net

12月18日(日),人生最長運転距離更新

4月に軽自動車からコンパクトカーに買い替えてから1回あたりの走行距離が伸び始め,ついに片道100 km超えのドライブにも出かけるようになりました.
www.takahikonojima.net

12月23日(金),湘南海岸ドライブ

www.takahikonojima.net
www.takahikonojima.net

12月24日(土),奥多摩ドライブ

www.takahikonojima.net

12月25日(日),東京都内イルミネーション巡り

www.takahikonojima.net

12月27日(火)から冬休み

12月26日(月)夕方の会議が2016年内最後の業務でした.翌日12月27日(火)から1月4日(水)まで冬休み.

12月29日(木),小田原へ

www.takahikonojima.net

●2017年1月の予定

  • 仕事はじめは5日(木)からです.
  • 12日(木)には化学の試験があります.再試験やらないので確実に点を獲ってください履修者のみなさま.
  • 学内会議が4件以上,キャンナビの定例ミーティングが1件あります.
  • 2017年度シラバスの原稿〆切があって,ちょこっと変更したい点があるので,ソレに伴ってアレンジしなければならない場所があります.

● このブログを書いている人

www.tnojima.net

●これまでの年誌

● 過去1年間の月誌

*1:アカウント廃止とか相互フォロー関係解消アカウントも含まれていますがチェックしていません.

2016年の「これはヤキイモではない」イベントを開催したよ!

今年も #北里つながろう プロジェクト @ku_tsunagaro 主催の年末イベント「これはヤキイモではない」を開催しました.

2010年の12月に,当時の臨床工学1年生が始めた「学内BBQ場でヤキイモ」を 北里つながろうプロジェクト で引き継ぎ,諸般の事情により名称を「これはヤキイモではない」として現在に至ります.

告知

買い出しと準備

f:id:takahikonojima:20161221185105j:plain
今回は2限以降が空いているっていう1SPの セカイ (左)と1RTの いのっち (中央)に自転車で業務スーパー相模大野店に行って食材を買ってきてもらいました.

ソレを午後になって合流してきた2CEの まっぽ (右)がチェックして,アレコレと段取りを

火起こし

f:id:takahikonojima:20161221185112j:plain
1VZの 幸司 (右)が合流し,着火開始時刻16:30を待って,炭に点火!

こういうときは競争原理を働かせるとうまく行くことがあり,3人それぞれがベストと考える方法を採用.

順調に火が着いたところから広げて行く戦略.

f:id:takahikonojima:20161221185121j:plain
3限おわり,4限おわり,5限おわり,その他のタイミングでイロイロな人々が合流.

左から,はるか(1VV),みずほ(1RT),かな(2N),いのっち(1RT),おぐにん(2ML),幸司(1VZ),セカイ(1SP).

交代しながら火起こしを継続.

豚汁

f:id:takahikonojima:20161221185131j:plain
同時進行で,カセットコンロ2台を使って豚汁づくり.

このあたりの味付けは責任問題が生じないよう,複数人で相互チェック.

左奥:とりちゃん (1M),右奥:みき(2ML).

f:id:takahikonojima:20161221185138j:plain
直径26 cm,高さ12 cmの鍋2個に溢れるほど食材を投げ込んでつくった豚汁は余ること無く食べきりました.

これはヤキイモではない

BBQ場は「ヤキイモ禁止」となっており,具体的には枯葉を集めてきてイモを焼く等の行為によりボヤ騒ぎを発生させてはならない,というような考えなのですが,枯葉を使わずボヤ騒ぎにならなければOKっていうことを事務で確認してあり,濡れた紙に包んだサツマイモをアルミホイルで包んで炭の上に載っけるっていうやりかたをしました.

焼き芋ではない!

f:id:takahikonojima:20161221185152j:plain
こんな調子で焼きサツマイモ完成! 「スイートポテト」っていうのがよくわかる あまあま☆

BBQなど

f:id:takahikonojima:20161221185159j:plain
さらに同時並行で焼き肉.牛カルビ1 kg,牛細切れ1 kg,ウインナー1 kgを食べきりました.

f:id:takahikonojima:20161221185208j:plain
今回は17人の参加がありました.

奥でピースしてる人と,その左側3人の合計4名は2SBで山岳部の人々.この記事みたらアカウント教えてくれもうどれが誰だかワケわからん.

あと,2CEの あんな と,1CEの たなけん が来たんだけど写真がみつからない.

買い物リスト:次回への覚え書き

これはヤキイモではない
サツマイモ15個
豚汁
木綿豆腐2丁,味噌1パック,ねじりこんにゃく2パック,長ねぎ(3本),玉ねぎ3個(?),豚肩切り落とし1パック(重量不明)
BBQ
ウインナーソーセージ1 kg,牛カルビ1 kg,牛細切れ 1 kg,マシュマロ1パック,焼き肉のタレ100 g入りレトルトパック5個,塩コショウ1本

次の #北里つながろう イベントは新年度ガイダンス期間中の「お花見」かな

というわけで2016年の #北里つながろう プロジェクト関係のイベントはすべて終了となりました.

来年どうなるか決まってないのですが,たぶん4月の2017年度ガイダンス期間中に恒例「A3号館前でお花見(と称してお菓子を食べる)」をやることになりそうです.

あと,#北里つながろう プロジェクトではこんな感じの各種イベントの実行部隊になってくれる物好きアクティブな仲間を募集してます.@ku_tsunagaro または @TakahikoNojimaまでお問い合わせください.

2016年4月以降お各種イベント実行チームは以下のメンバーでした.

2016年のイベント一覧

他に,4月には「お花見Part 2」を,6月には「BBQ」をそれぞれ企画していたのですが,雨のために中止となってしまいました.
また,11月11日の「ポッキーの日」にも例年イベントやってきたのですが,今年は都合が付かずパスしました.