読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

今年3本目のムービーは大学説明会の紹介

キャンナビ

オープンキャンパスや大学説明会では,在学生レポーターがイベントを紹介するかたちのムービーが制作されます.今年になってからは,2月18日(土)に行われた「オープンキャンパス番外編」の予告ムービーと記録ムービーの2本が公開されています.

そして今回,3本目のムービーとして,今月10日(土)に行われた「2012春の大学説明会」の様子が公開となりました.

「ムービー,どんな感じでつくってるの?」という質問を受けることがあるので,今回は制作現場を紹介しましょう.

完成したムービー

まずは昨日公開になったムービーをご覧ください.開始から40秒目あたりに私も出演しています.

D

収録の日(3月10日)

画像の収録は12時30分から14時30分の2時間で行われました.いつも台本を考えてくるのはカメラマンのT氏です.今回は前日の夜に「白衣もってきて!」となりました.それでレポーターは白衣着用.

f:id:hrmoon:20120320145453j:imagef:id:hrmoon:20120320145454j:imagef:id:hrmoon:20120320145455j:image

玄関前で挨拶を収録して,まず化学実験室に移動.ここで実験をやっているフリをしている場面を収録.T氏の思いつきアドリブで私も出演しました.

f:id:hrmoon:20120320145456j:imagef:id:hrmoon:20120320145457j:image

いつもは白衣着用禁止の食堂に移動.シラバス閲覧コーナーやキャンパスライフ紹介ポスターを説明して,エレベーターホールで入試問題対策講座の撮影.

f:id:hrmoon:20120320145458j:image

最後にL1号館1階のエレベーターホールに降りてきてみんなで手を振るシーンを収録しました.

音声追加の日(3月16日)

午前中の約1時間を使って行われました.T氏が再び台本を考えてきてくれました.テンション高くスタジオでシャウトしてくれるはずだったメンバーは都合がつかず,ナレーション人員として私にも出動要請がかかりました.

大学病院2階の映像情報課に行き,

f:id:hrmoon:20120320145459j:image

T氏の台本を確認してから,すでに編集済みの映像にあわせて音声の収録です.一発で合格することはほとんどありません.なんとなく遠慮してしまうからです.で,アレしてコレしてと半分悪ふざけをしてからテイク2,テイク3,と繰り返して行きます.ここは人数が多い方が盛り上がります.

f:id:hrmoon:20120320145501j:imagef:id:hrmoon:20120320145500j:image

民放テレビ局で仕事をしていたというT氏,マッハで仕事を片付けてくれました.この日は午後に別の仕事があったとのことですが,月曜午後には編集が完了し,YouTubeへのアップロードも完了!

スピード重要.

ちょっと悪ノリするくらいがいい

YouTubeでムービーを公開するようになってから,学内の先生方にもキャンナビの活動をご覧いただく機会が増えました.

「ムービー,見ましたよ.ああいうのもいいんじゃないですか,北里もこういうことをやるようになったんですね! 次も楽しみにしていますよ!」

とういうようなコメントを,シニアの先生から頂くようにもなりました.

大学の品位を落とすような内容はアレですが,収録するときにはちょっと悪ノリするくらいで作品づくりに取り組むのがいいんじゃないかと私は考えています.

オープンキャンパスや大学説明会でムービー収録を見かけた際には,学内の方も,学外の方も,応援よろしくお願いします.

リンク

おまけ

オープンキャンパスや大学説明会,それに卒業式のレポーターは北里キャンパスナビゲーターの学生が担当しています.こういう活動をやってみたい! という方を北里キャンパスナビゲーターではお待ちしております.新歓ウィークのクラブ紹介でも活動紹介の時間をもらいました.また,2年生以上の新規会員も歓迎します.

学年/学部/学科/専攻を越えたつながりをつくろう!

くわしくはキャンナビのWebで→ 北里キャンパスナビゲーター

キャンナビ関連記事2012年