読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

前回に引き続き大盛況だった2015年度第2回オープンキャンパス #北里OC

キャンナビ

f:id:takahikonojima:20150827183829j:plain

8月23日(日),2015年度2回目のオープンキャンパスが開催されました.

来場者数はまだ不明ですが,過去最大規模の来場者数だった3週間前と比べて,1日あたりのキャンパスツアー参加者数が増えており,大盛況でした.

46人のキャンナビのメンバーがキャンパスツアー,会場案内,総合受付,会場設営,その他のスタッフとして活躍しました.

以下,私が関わったものごとの記録です.

ムービー収録

前回に引き続き今回のオープンキャンパスでも学生ホールでラジオ企画「北里放送局」の公開収録が行われました.

f:id:takahikonojima:20150827183842j:plain

司会はキャンナビ・ラジオチームの せんちゃん(生命創薬1年) と TAKASHIHO☆(視覚機能1年) で,ゲストは理学部物理学科の 小寺義男先生 でした.

f:id:takahikonojima:20150827183855j:plain

f:id:takahikonojima:20150827183905j:plain

午後には まゆき(作業療法2年)がレポーターとなって突撃取材する模様をムービー収録しました.

SNS連動

今回もオープンキャンパス共通のSNSハッシュタグとして #北里OC を大学として決めておき,関連ツイートを北里大学公式アカウントが集めてTogetterまとめで公開する,というしくみになっていました.

togetter.com

また,実況中継担当の ちゃんくろ(薬学3年) ががキャンパス内のあちらこちらから写真入りツイートを発信して行きました.コレも上記togetterまとめに組み込まれています.


キャンパスツアー受付電算化プロジェクト

f:id:takahikonojima:20150827183930j:plain

前回の反省点を活かして安定した運用ができました.

1回だけ入力データが更新されずにピンチ!ってなりかけたのですが,数分で自動的に解決し,トラブルシューティングの必要はありませんでした.

あとはこのしくみを引き継いで行くためにどうしようかという

続く引退試合

今後,キャンナビがスタッフをつとめる2015年度イベントとしては,10月4日(日)の第1回進学相談会,北里祭と同時開催される11月7日(土)と8日(日)の第2回進学相談会,それに日程未定ですが恐らく開催されるであろう人数限定のオープンキャンパス番外編がありますが,今回のオープンキャンパスが最後のイベント参加となったメンバーもいます.

北里大学病院に内定しているメンバーもいて,卒業後もオープンキャンパスの様子を見に来てくれることになっています.こういうふうにキャンナビのバトンが次から次へと未来に渡されて行きます.

f:id:takahikonojima:20150827183946j:plain
↑今回参加の薬学部メンバー集合(他にもメンバーがいます).手で School of Pharmacy の「P」文字をつくってます.

6年生,5年生,4年生は1人ずつですが,3年生以下は複数人ずつのメンバーがいて白金キャンパスからイベントに参加しに来ています.

未来について考える

オープンキャンパスは,これまでの人生よりもこれからの人生の方がはるかに長い大学生が,未来について考える来場者を迎えるイベントです.

未来の社会を建設して行くのは,未来について考える人々です.キャンナビはそんな人々が集まったチームです.

キャンナビ関係の過去記事

takahikonojima.hatenablog.jp

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp