読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

こんな大雪みたことない/このごろツイてない

雑記

f:id:takahikonojima:20140216013546j:plain

これまでの人生で最も多く積もった雪を見ました.スキーとか北海道旅行とかは別として.

f:id:takahikonojima:20140216013624j:plain

昼から大学で会議が予定されていたのですが,かなちゅうバスは終日運休宣言を出し,JR横浜線も運休から復旧のメドが立たず,小田急も京王も怪しい,という状況だったため,どうしたもんだろうかと思っていたら「自宅待機せよ」っていうお達しが出たので,とりあえず玄関前の除雪作業をやって連絡を待ちました.コレをやっておかないと「大学に来い」って指令が出たときに困るからです.玄関のドアが開かなかったし.

明日は在学生が主催する人数限定の「オープンキャンパス番外編」が予定されていて,約3ヶ月にわたってキャンナビの学生チームがアレコレと熱心に準備を進めてきました.

試験期間と準備期間が重なってるコースの学生もいて,目を回しながら準備をしていました.このイベントは今回で3回目で,コレに参加して北里大学に願書を出して受験して合格してキャンナビに入って今回の実行部隊に加わってる,っていう学生もいます.「保護者の参加不可/在学生と受験生だけ」というイベントは,全国的に珍しいものです.

昨日と今日でそのリハーサルをやる予定だったのですが,昨日は大雪のため15時頃に帰宅命令が出されたため,今日の朝にリハーサルをやることになりました.しかし交通機関がストップしていて登校すること自体が物理的に困難な状況になっていました.徒歩を強行しても雪をかきわけながら進まなければならない状態.結局,(途中省略),リハーサルだけでなく,明日の「オープンキャンパス番外編」も中止になりました.

「一人でも来てくれる人がいるんだったら,みんなでキャンパス中の雪かきをしてでもこのイベントを実行したい!」という声も上がったのですが,そしてキャンナビのメンバーのテンションを考えると,ホントに総面積37万平方メートルのキャンパスで雪かきをやっちゃいそうなのですが,キャンパス内だけでなくキャンパスまでの道のりも大雪でめちゃくちゃなことになっており,来場者の安全を最優先して中止となりました.

キャンパスツアーの細かい時間割を組み立てたり,大学生活を紹介するプレゼンの準備を念入りに進めたり,来場者用の名札をつくったり,リマインドメールを送ったりと,キャンナビのメンバーは本当にこのイベントに向けて最善を尽くしていました.とても残念なことですが,観測史上どうのこうのっていう大雪に降られたらどうにもなりません.来場予定の中学生〜高校生にはメールと電話で中止のお知らせをしました.あとTwitterでも.

f:id:takahikonojima:20140216115337p:plain

キャンナビのメンバーが関わる次のイベントは3月23日(日)に相模原キャンパスで開催される大学説明会です.それと,今月2月26日(水)から3月3日(月)まで,伊勢丹相模原店(小田急線 相模大野 駅前)で開催される「春の大北海道展」の「北里八雲牛特集」で販売スタッフとしてキャンナビのメンバーも参加します.今回のオープンキャンパス番外編が中止になったぶんも頑張ると言ってますので,みなさまよろしくお願いいたします.

で,午後になってから「大学に来い」っていう連絡が来たので,雪をかき分けながら出勤.自宅から最寄り駅までのバス路線は休止状態だったので雪道を30分くらいかけて移動.間引き運転中の電車を乗り継いで小田急相模原まで来て,体育のO先生の4WDに乗せてもらって大学に来て,ちょいと面倒な仕事の処理.ちょっとブルー.

f:id:takahikonojima:20140216013710j:plain

キャンナビ+入学センターに,「オープンキャンパス番外編中止のお知らせ」の文章をつくってもらって,それを私がhtmlに書き込んで大学のサーバーにアップロード*1.そして入学センターでキャンナビ担当してるY氏と,中止になった番外編の代わりに何かできないだろうか,というような話しをちょっとだけしてから,再び体育のO先生に小田急相模原まで送っていただき,ここで夕食.O先生オススメの焼き鳥+もつ料理の店.一般教育部長のF先生と,ドイツ語のI先生と,倫理学のK先生もいっしょ.「このへんのお店って,ウチの学生がバイトしてたりするんですよー」なんてO先生がおっしゃっていたんですが,なんと,この店でも北里大学の学生がバイト中.

f:id:takahikonojima:20140216013608p:plain

小田急線も京王線も最寄り駅からのバスも動いていたので,時間はかかったけど無事に帰宅.途中でキャンナビのOGからキャンナビ関連イベントへのボランティア参加意思表明がFacebookに来て,キャンナビ関連のムービー制作担当の大学専属カメラマンT氏からもコメントが来て,キャンナビの活動がイロイロな人々にサポートされていることを実感.感涙.

なんて言ってると,今度は水曜日に3度目の降雪攻撃を受ける悪寒.許して欲しいんだけど.

f:id:takahikonojima:20140216112605p:plain
↑19日(水)は診療放射線技師の国家試験日.

私は何か一つだけのターゲットに全力を注ぐっていうやり方をしない人生を送っていて,関心や興味のある物事に労力を分散投資してるっていう感じです.だから,ハズれるターゲットもあればヒットするターゲットもある,というのが標準的な状態になってるんですが,ここ数ヶ月,イロイロなところでハズしたり,片っ端からハズれたりなんで,今は人生において不調の時期なんだなと解釈して毎日を過ごしています.そして,春になれば調子が良くなってきて,また人生がイイ感じになるという,根拠のない仮定のもとに新年度を待っている今日このごろです.

それにしてもこの大雪には参りましたよ.

*1:大学のwebサイト更新は学外からできない仕組みになっています.