Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

北里キャンパスナビゲーターのインターネット利用方法

f:id:hrmoon:20120528203336p:image

北里大学在学生による大学PRチーム「北里キャンパスナビゲーター」では,インターネットを積極的に利用したPR活動に取り組んでいます.インターネット関連のものごとに興味をもっているメンバーが集まって「Webチーム」をつくり,アレコレと試したり,しくみをつくったりしています.私はソレをお手伝いしている,という位置付けです*1

この取り組みについて,5月22日(火)のミーティングで私から解説した内容をここに記録しておきます.*2.「2012年度スタート時点で,キャンナビはどのような考えでどのようなしくみをつくっているか」がおわかりいただけることでしょう.

メインはブログ

f:id:hrmoon:20120528203337p:image

キャンナビではブログ「北里大学キャンパスブログ」を情報発信の中心に据えています.

大学生活の紹介,大学施設の紹介,オープンキャンパスや大学説明会の開催通知と事後報告,キャンナビが関係する大学広報ムービーの紹介,などなどについての記事が,毎週2回のペースで公開されています.記事はキャンナビのメンバー全員が交代で書いており,入学センターのチェックを受けてから公開されています*3

他サービスとの連携

f:id:hrmoon:20120528203338p:image

定期的に更新されているブログをたくさんの人に読んでもらいたいので,キャンナビではブログをイロイロなウェブサービスと連携させています.

Twitterとの連携

ブログが更新されると自動的にTwitterに更新情報が流れるしくみになっています.

Twitterではブログ更新情報に限らず,メンバーが自由に大学についてつぶやいています.キャンナビのTwitterは本日の時点で,209人にフォローされています.キャンナビのメンバーもその中に含まれていて,積極的にリツイートして更新情報の拡散につとめています.

Facebookページ・mixiページとの連携

ブログの更新情報と,日々のTwitterはFacebookページとmixiページにも流れています.

Facebookページとmixiページには,ブログ+Twitterからの情報が流れてくるだけのしくみになっています.独立した記事は投稿しません.

YouTubeとの連携

北里大学が公式に制作する大学紹介ムービーは,YouTubeからも公開されています.この中には,キャンナビのメンバーがレポーターとして登場するものもあります.そうしたムービーが公開されたときには,TwitterにURLを記載してお知らせしています.ムービーの制作風景が,キャンパスブログの記事になることもあります.こうした情報は,自動的にFacebookページとmixiページにも流れます.

公式ホームページ

f:id:hrmoon:20120528203339p:image

ブログ,Twitter,Facebookページ,mixiページ,YouTube,という具合に情報が分散してしまっているので,これらの全てにアクセスできる場所が必要です.そこで公式ホームページを北里大学サイト内に開設しました.

ここにはキャンナビの歴史やメンバー紹介の紹介のページも設けてあるので,「キャンナビについて知りたいこと」があれば,まずはココにアクセスすれば済む状態になっています.

キャンナビが関連するYouTubeのムービーも,1箇所に集めてあります.

今後の展開

キャンナビがWeb利用を積極的にはじめたのは昨年度の途中でした.それから試行錯誤を繰り返して今の状態になっています.インターネットには日々新しいしくみが現れていますが,ぜんぶ取り入れているとタイヘンなので,現在見送っているサービスもあります(具体的にはUstreamとGoogle+).その一方で,別のアイデアもあって,コレはコレで今月から動き始めています(詳細は別の機会に.).

こんな調子で,キャンナビでは新しいコトに興味をもつメンバーが揃っていますので,今年度もイロイロと新しい取り組みをお知らせできそうです.キャンナビでは年間を通じて新規メンバー募集中です.興味のある方はL2号館1Fの入学センターにお尋ねいただくか,私までご連絡ください.

キャンナビ関連記事2012年

*1:私からアレをやれ/コレをやれと言うことは,ありません.

*2:当日はこの他に,意志決定システムや情報保管システムとしてのウェブ利用法と,インターネットを使う際に注意しておかなければならない点も解説しましたが,これらについては別の機会にお知らせします.

*3:チェックがあるといっても,これまでに公開差し止めとか大幅内容変更といったことは一度もありません.