Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

前期化学講義の参考資料

化学についての理解が深まるように,動画をはじめとするさまざまな参考映像をインターネット上から探し,講義時間内に上映してきました.日々の講義記録でもそれらを紹介してきましたが,半期がおわったこの段階で,教科書の章に沿って整理しなおしてみようと思います.
また,準備はしていたものの時間の都合で紹介できなかったものもここで紹介しておきます.

参考書籍

元素周期 萌えて覚える化学の基本

元素周期 萌えて覚える化学の基本

  • 作者: スタジオハードデラックス,満田深雪
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 15人 クリック: 1,335回
  • この商品を含むブログ (85件) を見る
↑最近こういう書籍が流行っているようです.元素を説明するためにわざわざこうしたイラストが必要かどうかは定かではありませんが,説明文はよくまとまっています.
マンガ 化学式に強くなる―さようなら、「モル」アレルギー (ブルーバックス)

マンガ 化学式に強くなる―さようなら、「モル」アレルギー (ブルーバックス)

↑モルがよくわからん!という人向け.係数の釣り合わせかたをはじめ,モルで考えればスッキリすることがよくわかるよう書かれています.
原子(アトム)への不思議な旅 人はいかにしてアトムにたどりついたか (サイエンス・アイ新書)

原子(アトム)への不思議な旅 人はいかにしてアトムにたどりついたか (サイエンス・アイ新書)

↑分子,原子,素粒子へと迫って行った歴史をわかりやすく説明しています.