読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

2009年度前期試験期間はじまる

大学行事


本日より試験期間に突入です.大学入学後はじめての試験に不安そうな顔をした1年生が少し緊張した顔で建物内を歩いていました.
ほぼ全員の専任教員に試験監督の仕事がまわってきます.私も本日,2コマの試験監督を担当してきました.
答案用紙と格闘している学生を見ていると,自分自身の学部生時代を思い出します.関数電卓のボタンの感触とか,シャープペンシル*1の書き具合とか,試験用紙のインクの匂いとかが思い出され,懐かしく感じます.
さて,私が化学を担当している2コースの学生諸君はどの程度の点数を取ってくれるでしょうか.本日も実験レポートを提出しに来た学生から試験の難易度について質問を受けたところです.

*1:今はめったに使うことがありません