Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

UNIDOL2017 Fresh SouthでwinK♡1年生だけのステージをみてきたよ! #unidol

f:id:takahikonojima:20171017174741j:plain

winK♡ @winK_kitasato の1年生8人による学外ステージを見てきました.

今回のイベントは,全国の大学からUniversity IDOL (UNIDOL) が集まってNo. 1の座を競う大会 「UNIDOL」の新人戦に相当する「UNIDOL2017 Fresh South/North」で,出場できるのは,これまでに UNIDOL 大会に出場したことのないチームか,あるいは出場したことのあるチームの1年生だけです.

全25チームを「South」と「North」の2日間に分けて開催となりました.winK♡は初日「South」への出場となりました.キャンパスの所在地にもとづいて割り振った模様です.

会場は新宿駅西口のReNYでした.UNIDOL関連のイベントではココがよく使われます.


●出場メンバー

今年のwinK♡1年生8人全員がステージに出場しました.開催曜日によっては実習が夕方まで入っているメンバーがいて,全員参加が物理的に不可能になりますが,今年はOK☆

担当カラーを決めるステージは数回ぶりの復活です.人数が多いステージだと同じカラーを2人とか3人とかで共有することになるし,カラーを増やすと違いがよくわかんないし.8色ならOK(たぶん).

●出場時間帯とセットリスト

開演時刻は18:00,winK♡のステージは3番目の18:31〜18:37でした.各チームの持ち時間は6分30秒に制限されています.

セットリストは本番10日前となる10月6日にTwitterで公開されました.

●winK♡はじける!

f:id:takahikonojima:20171017174808j:plain
winK♡のステージは常に「前回からの延長線上にはない」ことが特徴です.

ほぼ同じメンバーで1ヶ月後にステージに上がっても,別のチームがパフォーマンスしているんじゃないかっていうくらい,毎回毎回毎回,ステージを作りなおしてきます.

そして,そのたびに技術は高まり,余裕もうまれ,説得力も増してくる,ということが繰り返されています.

f:id:takahikonojima:20171017174833j:plain
6月におこなわれた「UNIDOL 2017 Summer関東地区予選」では,テーマを「かわいい」にし,2年生と初ステージとなった1年生とで比較的大人しいステージを見せてくれました.

と思ったら,8月の「UNIDOL 2017 Summer敗者復活戦」では,疾走感と躍動感に溢れた,6月と同じチームが踊っているとは思えないステージを作りあげてくれました.

そして,いくつかの学外イベントを経て,今日が来たわけです.

f:id:takahikonojima:20171017174852j:plain
今回は1年生だけで計画を立て,練習を積み重ねてきたステージでした.

6月が静的なステージ,8月が動的なステージ,と来たので,また元に戻って大人しいステージになるのか,それとも,もっと激しく行くのか?

セットリストが公開されて曲を確認してみると,たぶん元気なステージにしようとしていることは伺えたのですが,同じ曲でもチームが変わると印象が正反対になることも珍しくないのがアイドルコピーダンスの不思議なところです.

これは料理に似ていて,同じ食材で同じメニューの食事を作っても,作る人が変わると味が変わるのと同じようなものだと私は考えています.

コレはまた実験にも言えることで,木金午後の化学実験にも上手い班とヘタな班がいて,もう,なんで同じことやってるのにこの班は今週もヘマをやらk,おっとハナシが反れてしまった

f:id:takahikonojima:20171017174908j:plain
というようなことを考えているうちにwinK♡の出番がやってまいりました.

観客席のwinK♡2年生が集まってたエリアのちょい後ろ,ステージから3列目くらいのところで見たよ! しっかりピンクのサイリウム振ったよ!

f:id:takahikonojima:20171017174928j:plain
6月のステージでは,ステージに並んでから曲が始まるまでの数秒間に,ちょっとだけ恐怖感の混ざった緊張感が(たぶん1年生の間で)溢れているのが観客席まで伝わってきていたのですが,今回のwinK♡は全員で「早く曲 始まれ☆」っていう表情でステージに立って1曲目スタートを待っていました.

f:id:takahikonojima:20171018132200j:plain
そして3曲とも8人で駆け抜けるようなステージをみせてくれました.

今回のwinK♡は,はじけるwinK♡,でした.

ポジション移動はピンボールがあっちに行ったりこっちに行ったりする感じ.横にスライドする動きは,アイスホッケーか何かをやってるんじゃないかっていうくらい滑らかに!

またwinK♡に,新しい一面があることを教えてくれた,楽しいステージでした.

これからのwinK♡の活躍が楽しみです☆

●結成5年目のwinK♡

イベント開始前に,出場する全チームから2名ずつがステージに並ぶシーンがありました.
f:id:takahikonojima:20171018130818j:plain
winK♡からは まなめろ(左) と よしりん(右) がステージに上がってチーム紹介をしました.

f:id:takahikonojima:20171018125813j:plain
よしりんが手にしているwink♡プレートは,よくみると,少なくとも2013年冬のUNIDOLから使われ続けているものです(毎回 似たのを持ってるなーって思って 確かめてみたら同じのを使い続けてるっていうことが今さらわかったのですが)

2013年の写真↓(このときは見にいってない)(私が初めて見に行ったUNIDOL大会は2014年夏の全国決戦(品川)でした.)
2013 Winter
プレート持ってるのは初代リーダー(2016年春卒業),そのうしろは初代リーダーの同期,そのうしろは2代目リーダー(2017年春卒業).http://unidol.jp/events/detail/6

結成から間もなく5年となるwinK♡の,全国ナンバーワンを目指す道のりは続きます.Go! Go! winK♡!

●写真をとったよ☆

f:id:takahikonojima:20171018122420j:plain

●そして学園祭シーズン

● winK♡関係の過去記事

www.tnojima.net

看護学科の化学講義(21)アルケンとアルキン

f:id:takahikonojima:20161024115839p:plain
レジ袋の原料に使われているポリエチレンは,石油から得られるエチレンを付加重合して製造される人工樹脂です.輸液バッグや人工関節の素材として医療でも役に立っています*1

キーワード

アンチ付加,共役二重結合,シス-トランス異性体,シン付加,重合体,脱離反応,導電性ポリマー,ビニルモノマー,付加重合,付加反応,ポリマー(重合体,高分子),マルコウニコフ則,モノマー(単量体)

事前配布資料

前回の講義終了時に予習用の資料を配付しました.

講義内容要約

  • アルカン,アルケン,アルキンにおける炭素-炭素間結合の比較
  • π電子が正電荷をもつ粒子と作用して付加反応を引き起こす
  • アルケンへのアンチ付加とシン付加
  • マルコウニコフ則で生成物の構造を予測する
  • 脱離反応でどの原子が取れるか?
  • 付加重合で役に立つ高分子化合物を合成する
  • 共役二重結合ではπ電子が自由に動きまわる
  • 共役二重結合が延びた状態になっているポリアセチレンは人類初の電気を通すポリマー

関連トピック

自然界を彩る共役二重結合

銀杏の葉にはルテイン,ニンジンにはカロテイン,トマトにはリコペンが含まれており,いずれも共役二重結合をもつ化合物です.共役二重結合の長さと,周辺構造の違いによって色が変わります.

電気を通すプラスチック

アセチレンを付加重合させて合成するポリアセチレンは,人類初の導電性ポリマーです.これ以降,さらに高性能な導電性ポリマーが開発されてきました.導電性ポリマーは携帯電話や医療機器のタッチパネルや電気部品に使われています.

質問

  • コンタクトのソフトとハードはなんであんなに固さがちがうんですか?

f:id:takahikonojima:20171019173523p:plain

コメント

  • 高校のときにやったことだったが忘れていたので,復習をしっかりする!
  • 付加反応を電子の動きを踏まえながら考えたのは初めてだったので少し混乱しました.
  • どういう理由でその反応が起こっているのかわかってよかったです.
  • 構造が複雑で覚えるのが大変ですが,これからいろいろな物が作られていると考えると,すごいなと思います.
  • 覚えなければならないことが沢山あって大変だなと思いました.
  • 覚えられるように頑張りたいです.
  • そろそろ何が何だかわからなくなってきた.
  • 難しかったので復習を頑張りたいです.身の周りに化学がたくさんあることを改めて知った.
  • どんどん内容が難しくなってきましたね.復習ちゃんとしようと思います.
  • 化学をとっていなくてこの範囲をやったことがなかったので難しく感じた.
  • 雨は気分がどんよりとします.
  • ポリアセチレンの発見が ある研究者の判断によってだと知り,常に研究ばかりでなく,疑問をもつことは大切だなと思った.
  • 様々な反応が組み合わさったものが私達の身のまわりにあるのだなと思いました.ポリアセチレンがそのまま捨てられていたら今はどうなっていたのだろうと思いました.
  • 今の技術があるのは化学者たちのおかげなんだなと思った.
  • 骨をつないでおくネジを体内に埋めっぱなどにできる素材があることを初めて知りました.コンタクトも身体に害がないように様々な条件を満たした素材でできていて,作りだした人たちはすごいなと思いました.日頃から心がけている者にチャンスは訪れるという言葉はすてきだなと思いました.
  • 今回の内容は難しく,分子構造が苦手なのでしっかり復習しなければいけないと思いました.分かるようになったら楽しそうなので頑張ります.そして化学の物質が医療に様々な利益,便利性を与えていることに感心し,考えた人もすごいと思いました.
  • 復習します.チャンスはゴミ箱に捨てないよう,チャンスに気づけたら良いと思いました.
  • 予習プリントの中で生じた疑問が全て解決できてよかった.
  • むずい!

出席者数推移

次回予告と予習内容

「(23)酸素を含む有機化合物」を学びます.2回に分けて学ぶ1回目.配布物で予習してくること→自宅学習(21)アルケンとアルキン+(22)酸素を含む有機化合物その1

参考書籍

有機電子論解説―有機化学の基礎

有機電子論解説―有機化学の基礎

↑2章『二重結合,三重結合および分子内の分極』,8章『二重結合への付加反応』,9章『脱離反応』
マクマリー有機化学(上)

マクマリー有機化学(上)

  • 作者: John McMurry,伊東二,児玉三明,荻野敏夫,深澤義正,通元夫
  • 出版社/メーカー: 東京化学同人
  • 発売日: 2013/01/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
↑7章『アルケン:構造と反応性』,8章『アルケン:反応と合成』

このブログを書いている人

www.tnojima.net

医療工学科の化学講義(21)アルカンとアルキン

f:id:takahikonojima:20161024115839p:plain
レジ袋の原料に使われているポリエチレンは,石油から得られるエチレンを付加重合して製造される人工樹脂です.輸液バッグや人工関節の素材として医療でも役に立っています*1

キーワード

アンチ付加,共役二重結合,シス-トランス異性体,シン付加,重合体,脱離反応,導電性ポリマー,ビニルモノマー,付加重合,付加反応,ポリマー(重合体,高分子),マルコウニコフ則,モノマー(単量体)

事前配布資料

前回の講義終了時に予習用の資料を配付しました.

講義内容要約

  • アルカン,アルケン,アルキンにおける炭素-炭素間結合の比較
  • π電子が正電荷をもつ粒子と作用して付加反応を引き起こす
  • アルケンへのアンチ付加とシン付加
  • マルコウニコフ則で生成物の構造を予測する
  • 脱離反応でどの原子が取れるか?
  • 付加重合で役に立つ高分子化合物を合成する
  • 共役二重結合ではπ電子が自由に動きまわる
  • 共役二重結合が延びた状態になっているポリアセチレンは人類初の電気を通すポリマー

関連トピック

自然界を彩る共役二重結合

銀杏の葉にはルテイン,ニンジンにはカロテイン,トマトにはリコペンが含まれており,いずれも共役二重結合をもつ化合物です.共役二重結合の長さと,周辺構造の違いによって色が変わります.

電気を通すプラスチック

アセチレンを付加重合させて合成するポリアセチレンは,人類初の導電性ポリマーです.これ以降,さらに高性能な導電性ポリマーが開発されてきました.導電性ポリマーは携帯電話や医療機器のタッチパネルや電気部品に使われています.

質問

  • 最近注目の有機化合物は何ですか?

有機EL素子になる材料

  • マルコフニコフ則は立体障害と関係あるんですか?

ある.ホウ素化合物と過酸化水素と塩基を組み合わせて使うときに立体障害でマルコウニコフ則が成り立たなくなる.

コメント

  • マルコウニコフ則について理解できた.
  • マルコーウニコフ化学楽しい
  • アンチ付加がよくわからなかった
  • 反応パターンを利用することで色々な物質をつくれるんですね
  • 実は多くの発見がゴミ箱に捨てられているかもしれないと考えると,なんともいえない気分になりました.
  • パスツールさんの名言を忘れません.
  • 有機苦手ですが頑張ります!
  • 有機は得意かもしれない
  • 有機は覚えることが多いです.
  • 有機化学きらいです.
  • ひたすら覚えます
  • 次回もがんばる
  • 次回気をつけるべき点がわかった
  • ちゃんと予習をがんばる
  • 次回はしっかり予習していきたいです
  • 予習がんばる!
  • ふくしゅうしたいと思いました.
  • やきいも食べたい
  • 気になるあの子に付加したい
  • おもしろかったです
  • わかりやすかったです
  • 自炊始めました.楽しいです.
  • 昨日私の誕生日でした.
  • カゼぎみ辛いー
  • 舌がいたい
  • 眠いです
  • 寒暖差アレルギーなのか花粉症なのか風邪なのかわからないけど鼻水が止まらない.でも今日はいい天気.
  • 風邪が大流行しています
  • すっごく眠いです.秋,冬は眠気をそそられる気候が多いのでイヤになります.
  • とっても眠かったです.
  • 朝早く起きるのつらい
  • 長野に帰りたいっていう友達がいます

f:id:takahikonojima:20171016124020p:plain

f:id:takahikonojima:20171016124027p:plain

出席者数推移

次回予告と予習内容

「(23)酸素を含む有機化合物」を学びます.2回に分けて学ぶ1回目.配布物で予習してくること→自宅学習(21)アルケンとアルキン+(22)酸素を含む有機化合物その1

参考書籍

有機電子論解説―有機化学の基礎

有機電子論解説―有機化学の基礎

↑2章『二重結合,三重結合および分子内の分極』,8章『二重結合への付加反応』,9章『脱離反応』
マクマリー有機化学(上)

マクマリー有機化学(上)

  • 作者: John McMurry,伊東二,児玉三明,荻野敏夫,深澤義正,通元夫
  • 出版社/メーカー: 東京化学同人
  • 発売日: 2013/01/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
↑7章『アルケン:構造と反応性』,8章『アルケン:反応と合成』

このブログを書いている人

www.tnojima.net

看護学科の化学講義(20)有機化合物の世界

f:id:takahikonojima:20171011165715j:plain*1
鏡に映るあなたの姿はあなたのエナンチオマー.

キーワード

アルカン,異性体,エナンチオマー,環状アルカン,官能基,軽油,原油,構造異性体,残油,ジアステレオマー,示性式,重油,石油,石油化学基礎製品,石油ガス,脱離反応,置換反応,直鎖アルカン,転位反応,灯油,ナフサ,付加反応,不斉炭素原子,メソ化合物,立体異性体

今回でてきた有機化合物で,構造と名前を覚えておかなければならないもの

エタノール,エタン,エチレン,オクタン,酢酸エチル,m-キシレン,o-キシレン,p-キシレン,クロロメタン,ジエチルエーテル,シクロヘキサン,ジクロロメタン(塩化メチレン),テトラクロロメタン(四塩化炭素),トリクロロメタン(クロロホルム),トルエン,1,3-ブタジエン,ブタン,1-プロパノール,プロパン,プロピレン,ヘキサン,ヘプタン,ベンゼン,ペンタン,ポリエチレン,メタン

事前配布資料

前回の講義終了時に予習用の資料を配付しました→前回の配布物

講義内容要約

  • Cを含む化合物が有機化合物.でもCO2とかNaCNとかは含めない.
  • 種類は多い:一億種類以上ある.
  • 構成元素の種類は少ない:C,H,O,Nがメインで,他にS,P,ハロゲン,その他がたまに出て来る.
  • 基本骨格はCとHで,ここにイロイロな官能基が付いて構造バリエーションを広げる.
  • 有機化学の反応パターンは4種類だけ:付加,脱離,置換,転位.
  • 分子の描き方いろいろ:折れ線を使って描くと便利
  • 構造異性体と立体異性体,エナンチオマーとジアステレオマーとメソ体.
  • 人間の身体は立体異性体を見わける:グルタミン酸,リモネン,サリドマイドなど.
  • アルカンいろいろ.炭素数が増えるに従って常温常圧で気体→液体→固体と変わって行く.
  • アルカンの置換反応のしくみ.
  • 石油化学工業のしくみ:油田から出発して身のまわりのさまざまなモノになるまでの道のり.

コメント

  • むずかしかったです!! 復習します.
  • 有機化学 難しかったです.高校じゃやっていなかったのでより分からない気がしました・・・.
  • 思った以上に有機化学が難しかったので家で復習したいと思います.
  • 鏡と模型を使った説明がわかりやすかったです.
  • シス-トランス異性体のことは知っていましたが,エナンチオマー,ジアステレオマーというものがあると初めて知りました.
  • 高校の時,エナンチオマーやジアステレオマーという言い方はしませんでした・
  • 異性体を分けていく中で知らない用語がでてきたので混乱しないように自分で区別できるようにしたいです.
  • むずかしい!!泣 エナンチオマー,ジアステレオマー,みわけられるようにがんばります泣
  • ジアステレオマーとエナンチオマーの見分け方がよくわからないので復習しようと思う.
  • エナンチオマーの説明がわかりやすかったです.高校の時,苦手なところだったので,わかりやすくて安心しました.
  • 人間の体は構造を左右ひっくり返しただけのちがいも識別して臭いや味も知覚することができると知っておどろきました.一方は薬として理想的な性質なのに逆にするだけで体にとって毒になるときいてこわいなと思いました.
  • よく見ないと分からないようなほんの少しの違いで はたらきが大きく異なるのはすごいことだと思いました.
  • 高校の時わけがわからずあきらめていたが ちゃんと理解できた気がする.石油を運ぶ経路の話がおもしろかった.
  • よく復習しようと思います.石油の大切さがわかりました.
  • 石油は世界から輸入して来ていることが分かった.
  • 石油タンカーの顔がかわいかったです.
  • 高校でもこの分野はやりましたが,みんな嫌がっていた部分で,私自身もややこしいため好きではありませんでしたが,分かりやすく説明して下さったので理解はできました.そして私達に分かりやすくしてくれるために模型を作ってくださった先生の優しさにも感動しました.
  • 高校でやった内容けっこう忘れてました.
  • 高校のとき覚えたもののほとんど忘れてしまっていました.直鎖アルカンだけはかろうじて覚えていました.たくさん覚えることがあるので少しずつ覚えていきたいです.
  • 仕組みはわかったけど問題を解くのが難しい.

出席者数推移

次回予告と予習内容

「(21)アルケンとアルキン」を学びます.医療現場で用いられる様々な化合物の工業合成法とそのしくみ,身の周りの樹脂や繊維の原料の多くを占める「ビニルポリマー」や,電気を通す有機化合物について学びます.配布物で予習してくること.高校の教科書には載っていない内容が多く出てきます.

参考図書

有機電子論解説―有機化学の基礎

有機電子論解説―有機化学の基礎

↑22章『遊離基の反応』
マクマリー有機化学(上)

マクマリー有機化学(上)

  • 作者: John McMurry,伊東二,児玉三明,荻野敏夫,深澤義正,通元夫
  • 出版社/メーカー: 東京化学同人
  • 発売日: 2013/01/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
↑3章『有機化合物: アルカンとその立体化学』,5章『四面体中心における立体化学』
炭素文明論 「元素の王者」が歴史を動かす (新潮選書)

炭素文明論 「元素の王者」が歴史を動かす (新潮選書)

↑第11章『史上最強のエネルギー ー 石油』
図解でわかる 有機化学のしくみ

図解でわかる 有機化学のしくみ

↑第5章『「鏡の国」の立体化学』

このブログを書いている人

www.tnojima.net

医療工学科の化学講義(20)有機化合物の世界

f:id:takahikonojima:20171011164149j:plain*1
鏡に映るあなたの姿はあなたのエナンチオマー.

キーワード

アルカン,異性体,エナンチオマー,環状アルカン,官能基,軽油,原油,構造異性体,残油,ジアステレオマー,示性式,重油,石油,石油化学基礎製品,石油ガス,脱離反応,置換反応,直鎖アルカン,転位反応,灯油,ナフサ,付加反応,不斉炭素原子,メソ化合物,立体異性体

今回でてきた有機化合物で,構造と名前を覚えておかなければならないもの

エタノール,エタン,エチレン,オクタン,酢酸エチル,m-キシレン,o-キシレン,p-キシレン,クロロメタン,ジエチルエーテル,シクロヘキサン,ジクロロメタン(塩化メチレン),テトラクロロメタン(四塩化炭素),トリクロロメタン(クロロホルム),トルエン,1,3-ブタジエン,ブタン,1-プロパノール,プロパン,プロピレン,ヘキサン,ヘプタン,ベンゼン,ペンタン,ポリエチレン,メタン

事前配布資料

前回の講義終了時に予習用の資料を配付しました→前回の配布物

講義内容要約

  • Cを含む化合物が有機化合物.でもCO2とかNaCNとかは含めない.
  • 種類は多い:一億種類以上ある.
  • 構成元素の種類は少ない:C,H,O,Nがメインで,他にS,P,ハロゲン,その他がたまに出て来る.
  • 基本骨格はCとHで,ここにイロイロな官能基が付いて構造バリエーションを広げる.
  • 有機化学の反応パターンは4種類だけ:付加,脱離,置換,転位.
  • 分子の描き方いろいろ:折れ線を使って描くと便利
  • 構造異性体と立体異性体,エナンチオマーとジアステレオマーとメソ体.
  • 人間の身体は立体異性体を見わける:グルタミン酸,リモネン,サリドマイドなど.
  • アルカンいろいろ.炭素数が増えるに従って常温常圧で気体→液体→固体と変わって行く.
  • アルカンの置換反応のしくみ.
  • 石油化学工業のしくみ:油田から出発して身のまわりのさまざまなモノになるまでの道のり.

質問

f:id:takahikonojima:20171011163737j:plain

「分子鎖中の折れ曲がり角度」についてなら「どれもほぼ同じ」って考えておいてOK.

  • 中東に豊かな油田が多いのは何故でしょう?資金源となる油田があるのに何故発展途上なのでしょう?
  1. なぜ中東に油田が多いのか理由は誰も知らない.
  2. 油田があるだけではダメで,それを燃料や化学製品に変える技術をもっていないと役に立たない.
  3. 日本に石油を輸出している中東の国々は,必ずしも日本と比べて発展途上国というわけではない.たとえばカタールは国民一人あたり購入力ランクで世界一.日本は30位.(世界の一人当たりの購買力平価GDP(USドル)ランキング/世界経済のネタ帳)
  • 化学実験は楽しいですか?
  • 10月26日からはじまる化学実験についてなら楽しんでやってる人が多い.他学科と共通の実験なので「北里大学で1年目に履修した実験の思い出話」ができるかもしれない.
  • メタンハイドレートは役に立つと思いますか?
  • 実用化までは一世代かかるんじゃないかっていうのが個人的予想.前倒しで実用化されるの希望.
  • 私は何のためにどうして生きているのでしょうか

コメント

  • エナンチオマーとジアステレオマーがよくわからない.右左とは?

  • メタンとかかわいい感じするのに覚えることがたくさんあってびっくりしています.
  • ベンゼンなつかしい.頑張る.
  • 手足に例えた異性体の説明がわかりやすかったです.
  • 名称を忘れているものが多かった.
  • 忘れてます.思い出します.
  • 完全に高校で勉強したこと忘れてる.
  • 想像以上に忘れていました.
  • 久しぶりの有機化合物であった.
  • 久しぶりに有機やりました.
  • 有機は楽しいです.
  • 有機は好きなので頑張りたい.
  • 覚えることが多くて大変です.
  • 一部覚えにくいところがあるので気を付けたい
  • 覚えること多い.
  • 初めて見る化合物がいっぱい
  • 感動するくらいわかりやすかった.
  • 全然わからない
  • 分からないです.
  • 分からない
  • 難しかった.
  • 難しかったです.
  • ムズカシイネ
  • 難しい.でもなんか面白そう.
  • 難しいのでもっと頑張りたいです.
  • 石油有能!
  • がんばる
  • わからないです復習がんばります
  • 復習します.
  • 復習をちゃんとやっておこうと思います.
  • ねむい
  • 朝に勝てません
  • 1限はつらい・・・
  • 今日も朝少し雨が降っていた.自転車のブレーキ音がうるさい.
  • 胃が痛い
  • 帰るもう帰る

出席者数推移

次回予告と予習内容

「(21)アルケンとアルキン」を学びます.医療現場で用いられる様々な化合物の工業合成法とそのしくみ,身の周りの樹脂や繊維の原料の多くを占める「ビニルポリマー」や,電気を通す有機化合物について学びます.配布物で予習してくること.高校の教科書には載っていない内容が多く出てきます.

参考図書

有機電子論解説―有機化学の基礎

有機電子論解説―有機化学の基礎

↑22章『遊離基の反応』
マクマリー有機化学(上)

マクマリー有機化学(上)

  • 作者: John McMurry,伊東二,児玉三明,荻野敏夫,深澤義正,通元夫
  • 出版社/メーカー: 東京化学同人
  • 発売日: 2013/01/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
↑3章『有機化合物: アルカンとその立体化学』,5章『四面体中心における立体化学』
炭素文明論 「元素の王者」が歴史を動かす (新潮選書)

炭素文明論 「元素の王者」が歴史を動かす (新潮選書)

↑第11章『史上最強のエネルギー ー 石油』
図解でわかる 有機化学のしくみ

図解でわかる 有機化学のしくみ

↑第5章『「鏡の国」の立体化学』

このブログを書いている人

www.tnojima.net

月刊野島高彦2017年9月号

f:id:takahikonojima:20171001152331j:plain

●先月

www.tnojima.net

●9月の担当科目

9月1日(金)に後期化学実験の準備をおこないました.

その次の週から,一般教育部2017年度後期授業期間がはじまりました.

医療工学科の化学 #メディケム が4回,看護学科の化学 #メディケム が4回,化学実験木曜コースが4回(獣医学部獣医),化学実験金曜コースが4回(獣医学部動物資源科学科)がありました.

44コマ相当,3,960分.(実験は1回4.5コマ換算)

●教材提供活動

2箇所に教材提供しました.

提供先は63箇所になりました.
これで国内27都道府県+国外2ヶ国を制覇しました.

残るは→青森県・秋田県・愛媛県・大分県・鹿児島県・群馬県・高知県・佐賀県・静岡県・島根県・徳島県・栃木県・鳥取県・長野県・奈良県・三重県・宮崎県・山形県・山口県・和歌山県.

www.tnojima.net

こういうのが「研究」なのか「教育」なのか何とも言えないのですが,それなりに世の中の役に立ってるみたいなので,これからも続けて行きます.

●『誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方』がAmazonに再入荷

9月19日(火),Amazonで品切れ状態が続いていた『誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方』が再入荷となりました.


SNSでも感想やコメントをみかけます.
どうもありがとうございます.なお,北里大学の学内では,教養図書館と理学部図書館に蔵書として収められています.

●キャンナビ

9月5日(火)と19日(火)に定例ミーティングがありました.
f:id:takahikonojima:20171001152352j:plain
f:id:takahikonojima:20171001152358j:plain
10月1日(日)に開催予定の第1回進学相談会の準備を進めています.

また,今年度からの新企画で,学外で高校生との交流会を開催しようということで準備が進んでいます.
10月22日(土)に,相模大野のボーノでスペースを借りて開催予定です.
詳細はキャンナビのTwitter @KitasatoNaviブログ で公開予定です.

●北里つながろうプロジェクト

ただいま私のアカウント @TakahikoNojima では687アカウントが #北里つながろう 参加登録となっています.北里つながろうプロジェクトのアカウント @ku_tsunagaro のフォロワーは1878アカウントです.

いずれも先月より一桁名ずつ減少していますが,アカウント変更とかTwitter止めたとかの人々もコンスタントにいるし,この時期はこんなもんです(って先月も その前も書いた)

●休日


●音楽

f:id:takahikonojima:20171001152416j:plain
AppleMusicにオススメされて聴いてみた The High Llamas の音楽が良かったので,一通り聴いてみようと思い,ダウンロードで入手できないアルバムはAmazonから入手しました.
結局こうやってプラスチックの円盤を買う生活からの卒業がいまだに

●行ってきた/行ってみた

www.takahikonojima.net
www.takahikonojima.net

●Twitterの広がり

  • フォロー3418(2017-09-01)→3420(2017-09-30),+2
  • フォロワー6514(2017-09-01)→6541(2017-09-30),+27

タイムラインがワケわかんない.
f:id:takahikonojima:20171001152433p:plain
入学年度ごとのフォロー数をグラフ化.いちどは相互フォローになったアカウントの数です.

現在は私がフォローされていないアカウントも含まれています(私はフォロー解除されてもフォローしたままにしています).

●その他の記事公開

www.takahikonojima.net
この記事は良かったっていう声が何人もの人々から寄せられていて,ちょいと驚いています.
「将来 親になったときに,こういうものごとの捉え方ができたらステキだ」っていう感想もあって,ちょいと嬉しく,ちょいと驚き.

●2017年10月の予定

  • 1日(日)に第1回進学相談会があります.ちょいとお手伝いします.

  • 上旬に #科研費 の申請〆切があります.このところ調子が悪いので今回は巻き返しを
  • 医療工学科の化学講義が4回あります.
  • 看護学科の化学講義が4回あります.
  • 化学実験木曜後期前半コースが2回,木曜後期後半コースが2回あります.
  • 化学実験金曜後期前半コースが2回,木曜後期後半コースが2回あります.
  • 学内会議が少なくとも4件あります.
  • キャンナビの定例ミーティングが3回あります.
  • 16日(月)にwinK♡のステージをみに行きます.

  • 21日(土)にみやがせ花の日に行きます
  • 30日(火)に北里つながろうプロジェクトのハロウィンイベントやります
  • 来年あたりに公開できる秘密プロジェクトが1件スタートします.お楽しみに☆

●年誌

● このブログを書いている人

www.tnojima.net
www.tnojima.net

看護学科の化学講義(19)緩衝作用のしくみ

f:id:takahikonojima:20140927192238j:plain

キーワード

pH,緩衝系,緩衝作用,緩衝溶液,炭酸水素緩衝系

講義内容要約

  • 強酸および強塩基の濃度とpHとの関係
  • 酸や塩基を薄めていくとpHはどうなるか?
  • 炭酸水素緩衝系,呼吸,排尿が連携して血液のpHを一定範囲に保つしくみ
  • 緩衝溶液の計算
  • 緩衝溶液が希釈してもpHが一定範囲に保たれるしくみ
  • 緩衝溶液に酸を加えてもpHが一定範囲に保たれるしくみ

該当する教科書のページ

第14章「酸と塩基とpH」.

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

関連トピック:ハンガリー赤泥流出事故

2010年にハンガリーで起きたアルミニウム精錬工場の廃液貯め決壊事故を紹介しました.この事故ではpH=11付近の廃液が町を覆いつくし,死傷者が出ました.私たちの手元に届けられる純度の高い材料は,この地球上のどこかで純度を高められたものです.純度を高める過程では有害な廃棄物が発生します.そしてそうした工程の多くは,私たちの暮らす場所から遠く離れた土地で行われているのです.

コメント

  • 血液を酸性に傾かなかったり塩基性に傾かなかったりさせるのにはすごいことを身体はしてくれているんだなと感激した.
  • 身体のpHを調整するのに呼吸と関係しているのを初めて知り,呼吸というのは生命を維持するのに大切だと改めて感じた.
  • 体内のpHを保つために呼吸や排尿や緩衝系の性質などの仕組みが働いているということがわかりました.
  • pHが一定に保たれているしくみがよくわかりました.
  • 計算が多く,私は計算が苦手で暗記で臨むタイプなので難しかったです.しかし計算もおこたらず,暗記でも活かしつつ,これから克服していきたいです.
  • 緩衝系難しかったです.たくさん矢印を書いて複雑だと思ったけど,つながっていることを理解できました.
  • 復習します.
  • 一回毒物が漏れてしまうことで,後にも影響が出るので怖いと思った.
  • ハンガリーの話で,私達の安全な生活の代償を全く関係ない人達が引き受けているということを知ったので,これからも忘れずにいたい.
  • 私達先進国がきれいなものを求めることで どこかの国が犠牲になているのをきいて心が痛くなりました.
  • 清潔なものを作るってことはその分汚い物ができているという考え方は考えたことがなかったので,これからは少し気にしてみようと思った.
  • ハンガリーの汚染されてしまった木がありましたが,あの木の新たに生えて来る部分は,元の色のままになっているのかどうか気になりました.
  • 廃液こわすぎだと思いました
  • ハンガリーの事故が悲惨だと思った.
  • 人災にも化学の知識を活かせることがすごいと思ったが,まずは人災を起こさないようにするのが重要だと思った.
  • 他の分野と比べると有機化学は若干苦手意識がありますが,これまで通り予習復習をしっかりやって乗り越えようと思います.
  • 有機難しいと聞いたので次回から心配です.
  • 有機に苦手意識があるので少しずつ確実に頭に入れたいです.
  • 来週から少しずつ暗記頑張りたいです.
  • 来週から有機・・・がんばります
  • 改めて人体の仕組みはすごいと思った.理解がおいついていけないところがあるので復習したい.

出席者数推移

;

自宅学習と次回予告

指定教科書の範囲は今回で終了です.次回は「(20)有機化合物の世界」を学びます.今回の配布物 3ページ目以降に従って予習してくること.
講義では要点および理解しにくい概念だけ説明します.読めばわかる内容は解説しません.

このブログを書いている人

www.tnojima.net