読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

実験科学教育用の教材を提供しています

f:id:takahikonojima:20160206162739p:plain*1
教育や研修で使用する場合を想定して,「実験ノートには何を記録するのか?」「実験レポートの書き方」の説明スライド(pptx)を提供しています.

記事公開:2016-02-06
最新更新:2017-05-27

これまでに,国内外の教育機関(中学校・高等学校・高等専門学校・大学・大学院)・研究機関・メーカー技術部門などに教材を無償提供してきました.これからも提供を続けて行きます.

お問い合わせはe-mailでお願いします.どのような理由があっても,大学に電話をかけてこないで下さい.

なお,2016年2月1日以降の提供先は,原則としてこのブログ and/or 野島高彦の管理するオンライン上のページやSNSで公開させていただきます.公開に不都合がある場合にはその旨お知らせ下さい.非公開とさせていただきます.

「所属機関や所属部署までは公開可だが個人名は公開不可」という場合もあれば,「所属併記は構わないが個人的に提供を受けたことがわかるよう個人名まで明記して欲しい」というものまであり,状況は様々です.

これまでの提供先

f:id:takahikonojima:20161003181202p:plain*2
これまでに北海道から沖縄まで,そして海外にも提供してきました.その一覧を以下に公開します(公開不許可の提供先を除く).

  1. 2017年5月,川崎医療福祉大学 医療技術学部 臨床栄養学科 宮田 富弘 先生
  2. 2017年5月,熊本県立大学 環境共生学部 食健康科学科 白土 英樹 先生
  3. 2017年5月,兵庫県立大学大学院 工学研究科 材料・放射光工学専攻 三浦 永理 先生
  4. 2017年4月,旭川工業高等専門学校 物質化学工学科 梅田 哲 先生 @satoshiumeda
  5. 2017年4月,千葉工業大学 工学部応用化学科 山本 典史 先生
  6. 2017年4月,東京大学大学院 理学系研究科 地殻化学実験施設 鍵 裕之 先生 @hirokagi
  7. 2017年4月,名城大学 薬学部 武永 尚子 先生
  8. 2017年4月,崇城大学 工学部 ナノサイエンス学科 黒岩 敬太先生
  9. 2017年3月,関西地区の薬品会社
  10. 2017年3月,福井県立金津高等学校 清川 勝浩 先生
  11. 2017年2月,電気通信大学 共通教育部 Jeffreys, Atsuko M. 先生 @eternatie950
  12. 2017年1月,立命館慶祥中学校・高等学校 鳥邊 直樹 先生
  13. 2017年1月,尚絅学院大学 総合人間科学部 健康栄養学科 木村 ふみ子 先生
  14. 2017年1月,帝京科学大学 生命環境学部 生命科学科 松岡 浩 先生
  15. 2016年12月,東京都内の私立中高一貫校
  16. 2016年11月,大阪市立大学 大学院理学研究科 物質分子系専攻 八ッ橋 知幸 先生 @ocu_laser
  17. 2016年11月,大妻女子大学 家政学部
  18. 2016年10月,富山高等専門学校 一般教養科 寺﨑 由紀子 先生
  19. 2016年9月,香川大学 工学部 材料創造工学科 学科長 馮 旗 先生
  20. 2016年9月,三田国際学園中学校・高等学校 辻 敏之 先生
  21. 2016年9月,尚美学園大学 芸術情報学部 情報表現学科 西田 幸士郎 先生
  22. 2016年8月,岡山理科大学 理学部 化学科 坂根 弦太 先生 @sakanegenta
  23. 2016年8月,千葉県習志野市立第二中学校 舟田 久美子 先生
  24. 2016年7月,山梨県立甲府南高等学校 上田 英生 先生
  25. 2016年7月.電気通信大学 教育研究技師部
  26. 2016年5月,仁愛大学 人間生活学部 健康栄養学科 尼子 克己 先生
  27. 2016年4月,福岡大学(大学名のみ公開可)
  28. 2016年4月,沖縄工業高等専門学校 生物資源工学科 嶽本 あゆみ 先生
  29. 2016年4月,名城大学附属高等学校 西田 奈津代 先生
  30. 2016年3月,岐阜医療科学大学 保健科学部 臨床検査学科 南 武志 先生
  31. 2016年2月,ドイツ国内の教育機関(詳細は公開不許可)
  32. 2016年2月,公益財団法人日本科学協会 サイエンスメンター制度
  33. 2016年2月,モンゴル国立科学技術大学 工学系高等教育支援事業 高専留学プログラム 日本語教師 田村 幸雄 先生
  34. 2016年2月,熊本大学 大学院生命科学研究部(薬学教育部) 首藤 剛 先生
  35. 2016年1月,東京医学技術専門学校 西尾 美和子 先生(国立国際医療研究センター研究所)
  36. 2016年1月,仙台白百合女子大学 人間学部 健康栄養学科 大久保 剛 先生
  37. 2015年9月,琉球大学 理学部 海洋自然科学科 化学系 高良 聡 先生
  38. 2015年9月,倉敷芸術科学大学 生命科学部 生命科学部 動物生命科学科 古本 佳代 先生
  39. 2015年8月,茨城大学 大学院理工学研究科 応用粒子線科学専攻 海野 昌喜 先生
  40. 2015年8月,九州工業大学 工学部 応用化学科 竹中 繁織 先生
  41. 2015年8月,長岡工業高等専門学校
  42. 2015年7月,東京大学 生産技術研究所 藤井研究室 Soo Hyeon Kim 先生
  43. 2015年6月,石巻専修大学 理工学部 生物科学科 中川 繭 先生
  44. 2015年4月,山梨県立大学 人間福祉学部 福祉コミュニティ学科 伊藤 健次 先生
  45. 2015年4月,岡山県立倉敷天城中学校 塩飽 修身 先生
  46. 2015年4月,兵庫県立龍野高等学校 三瀬 真弓 先生
  47. 2015年3月,愛知学院大学 心身科学部 健康栄養学科
  48. 2015年2月,日本ケミコン株式会社 技術本部 製品開発センター
  49. 2015年2月,大阪教育大学附属高等学校 池田校舎 坪庭 徳久 先生
  50. 2015年1月,滋賀県立大学 環境科学部 田辺 祥子 先生
  51. 2015年1月,福井県立大学 海洋生物資源学部 海洋生物資源学科 細井公富 先生
  52. 2014年12月,東海大学 工学部 機械工学科 木村 啓志 先生
  53. 2014年5月,京都府立嵯峨野高等学校
  54. 2014年5月,茨城県立竜ヶ崎第一高等学校
  55. 2014年5月,北海道大学 大学院情報科学研究科 情報生物学研究室 遠藤 俊徳 先生
  56. 2014年5月,四天王寺羽曳丘高等学校・中学校 高野 裕恵 先生 @hiroe3_hiroe
  57. 2014年4月,横浜市立大学 国際総合科学群
  58. 2013年7月,東京都立新宿山吹高等学校 松本 隆行 先生 @mtac_100816

コレに関連して講演やりました(2017-02-15)

f:id:takahikonojima:20170217123736j:plain
2017年2月15日(水),電気通信大学.
www.tnojima.net

このブログを書いている人

www.tnojima.net

お仕事ご依頼

www.tnojima.net

医療工学科の化学講義(6)原子軌道と分子の形

f:id:takahikonojima:20150602160221p:plain

キーワード

p軌道,px軌道,py軌道,pz軌道,π結合,s軌道,σ結合,sp混成軌道,sp2混成軌道,sp3混成軌道,原子軌道,古典的,混成軌道,電子雲,不確定性原理,量子論的

講義内容の要約

  • 電子の奇妙な振る舞い
  • ハイゼンベルクの不確定性原理
  • 古典的な考え方と量子論的な考えを比較してみる
  • s軌道とp軌道とそれらの混成軌道
  • 混成軌道から理解する5種類の分子の形:メタン,アンモニア,水,エチレン,アセチレン

講義内容解説プリント

今回の講義内容は教科書には記されていません.先週配布したプリント に記載されています.

混成軌道の生成説明動画


質問

  • アニメーションでイメージがしやすかったです.sは必ず混成軌道に含まれるのですか

今日説明した範囲の元素では含まれます.

  • 単結合はsp3,二重結合はsp2,三重結合はspで合ってますか?

今日説明した範囲の分子ではそうなります.

  • エチレンやアセチレンのC原子どうしを結ぶπ結合とσ結合は等価なエネルギーをもつということですか?

σ結合とπ結合とは等価ではなく,アセチレンの三重結合の2本のπ結合は等価です.

  • 最近 通販の青汁などで「乳酸菌500億個配合!!」みたいなキャッチフレーズを聞きますが,乳酸菌の500億個ってどのくらい多いんですか?

腸内にあらかじめ生息している細菌の数が兆のレベルなので極微量.

  • レッドブルとMonstarどっちが好きですか?

どっちも飲まない.

  • 風邪引いたときに一番効く薬は何ですか?

じゅうぶんな休息.

f:id:takahikonojima:20170525160709p:plain
f:id:takahikonojima:20170525160716p:plain

同じ.

f:id:takahikonojima:20170525160723p:plain

OK.

f:id:takahikonojima:20170525160729p:plain

すみませんまちがえました次回プリントに訂正書いておきます.

  • 軌道のところは1番好きなので今日できて うれしかった.また,エネルギー順のやつももっとやるんですか? 例えば3d>4sのこととか.

そのへんの細かいところ やらない.生命系と医療系では第2周期までの元素について理解するのが優先だから.

コメント

  • 今日のは難しかった
  • 高校のとき,理解が曖昧になっていた範囲だったのですが,理解が深まりました.
  • 高校の教科書にplusというページのσ結合やπ結合について書いてあったので読んだことがあったが,その時はさっぱりだったが今日で完璧に理解した.
  • 高校での結合についてのギモンが晴れた!! 池袋にあるラーメン屋「なりたけ」は背脂こってりラーメンでおすすめです.ぜひ一度は食べてもらいたいです.
  • 軌道について細かく知れてよかった.今日は1度も寝ずギンギンでした.
  • プリントで読んだだけでは しっかり理解できなかったので,授業で理解できてよかったです.要復習!
  • 予習してわからなかったことが授業で理解できた.
  • 聞いたこと無い事だったけど図で表してもらえて理解しやすかったです.
  • 今までとは違って初めて習った内容だったけど,わかりやすかったです.
  • 模型があったおかげでπ結合について高校のときより理解できたと思う.
  • 原子の結合モデルが実際にみれて分かりやすかったです.
  • 今日は理解できた
  • 原子軌道わけわからんので家で復習します・・・
  • 今までで一番難しかったです.しっかり復習したい.
  • 複雑なところも多かったが,しっかり復習しておきたいです.
  • 予習します
  • 理解できるように頑張りたいです.
  • 難しかった
  • むずかC
  • むずい
  • 難しかった・・・
  • 混成軌道の話が難しかった.
  • π結合が難しかった.
  • π結合がよくわからない
  • 難しいです
  • 難しかったのでがんばります.
  • 化学むずい
  • 難しかったがおもしろかった
  • 難しかった.仮免とれるようがんばる.
  • 難しかったです
  • 今日のお話はとても難しかった.頭パンクした.
  • 量子論むずかしい
  • 今日の内容は難しかったです
  • 今日は難しく解説も早かったので理解出来たか不安だと思いました
  • 予習の時から難しく感じましたが やはり難しかったです.ASCに必ず行きます.

  • 今日の授業がムリゲーオブザイヤー

まだ5月だ.

  • 新しいことを知ることが出来たので良かった
  • 高校でやってない所キター
  • 電子についてのイメージが がらっと変わりました.
  • 高校の教科書の参考にも載っていたので復習になった.
  • 化学の新研究 ト部さんに助けられました.
  • ちょうど塾で教えてたところだー
  • 極性・無極性についてより深く知れたと思います
  • 極性があるかないか詳しく理解できました
  • おもしろかったです
  • 留年しそうでこわい
  • 本日 黒板での電子の登場回数total 118回でした.

  • 黒板がぐしゃぐしゃだった
  • 絵がわかりにくかった
  • わかりやすかったです
  • 化学史大好きなので またやってほしいです
  • アメリカの化学者ポーリングさんの目の色がキレイだった.私もあんな感じのキレイな色の目になりたい.
  • ねむみを感じる
  • ねむかった
  • 眠いです
  • 朝無理
  • つかれました
  • 腹がいたいです
  • 外と教室の気温の差でおなか冷える
  • 暑くなってきましたね.体調に気をつけます.
  • 今日初バイトなのでがんばります!!
  • 自転車で来ると1限でも空腹がやってくるのですね.

出席者数推移

(1)112→(2)107→(3)107→(4)103→(5)105→106(6)

次回予告と予習

「モルと化学反応式」を学びます.教科書の49ページから64ページを読み,今回の配布物 を予習しておくこと.

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

看護学科の化学講義(5)原子と原子のつながり

f:id:takahikonojima:20170522141219j:plain
食塩はイオンがイオン結合で集まったイオン結晶,砂糖は分子が分子間力で集まった分子結晶,スプーンは金属が金属結合で集まった金属結晶.

キーワード

イオン結合,イオン結晶,オクテット則,化合物,共有結合,共有電子対,極性共有結合,金属結合,金属結晶,結晶格子,自由電子,水素結合,組成式,単体,配位結合,非共有電子対,非極性共有結合,ファンデルワールス力,分極,分子間力,分子結晶,

講義内容の要約

  • 固体状態の物体を粒子が構築するしくみの比較
  • 結合に用いられる電子と用いられない電子
  • 分子の極性と電気陰性度
  • 配位結合
  • 水素結合
  • 生命現象を組み立てるさまざまな化学結合

関連トピック

  • 医療材料の中に存在する水素結合
  • 生体高分子の相互作用に用いられる水素結合

該当する教科書のページ

第4章(37ページから48ページ)に沿って進めました.

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

紹介した動画


確認問題と答えと次週の予習課題

質問

  • 教科書p37のオクテット則が「オクテット側」になっていました.漢字はどちらでもいいのですか?

すみません.誤字です.

  • 氷と水はH2Oで同じ分子式ですよね? そうなると氷と水は分子結合であり,水素結合でもあるということですか?
  1. 水にも氷にも分子間に水素結合がはたらいています
  2. 水素結合は分子間力の一種と考えてOK
  • オクテットと閉殻の違いがあいまいです!

化合物になったときに原子は閉殻構造となりオクテット則を満たす,です.

  • ダイヤモンドは炭素原子だけで作られているのになぜ高価なんですか? 人工的には作れないんですか?
  1. 同じ原子からできていても構造パターンが違うので別の物質
  2. 地球上の限られた場所でしか見つかれないので希少価値があり値段が高い
  3. 人工的に作る技術が出て来た
  4. 人工ダイヤモンドは天然ダイヤモンドより安価
  • 細胞から始める動画がとてもおもしろかった.印象に残った.医療器具にもいろいろな場面で関係することがわかった.
  • 最初のタンパク質ができるまでの映像すごくわかりやすかったです.そのシリーズの他の映像も見たいのですが,インターネットで見られますか?
  • 高校の時に見たアニメーションより,すごくわかりやすいアニメーションで驚きました.理解することができました.水道管の見て,身近に化学の知識が使われているのだと思いました.
  • タンパク質の合成は受験生の時にたくさんやったけど,映像でみるのは初めてで とてもおもしろかったです.私たち人間の身体にはさまざまな化学結合があるんだなと思いました.
  • 高校で勉強してなんとなくわかったいたものも,アニメーションで見ることによって,あいまいだった部分もよくわかりました.
  • 高校の知識が少しずつ失われているので再確認できてよかったです.
  • 映像がとてもわかりやすく,高校の授業の時にあの映像を見ていたら良かったなぁと思いました.
  • 最初の細胞の中の映像がすごかったです.イメージわかいました!! 高校でもあんな映像みたかったです.
  • 私たちの身体の中にある物の中には,気持ち悪い物もあると分かり驚きました.
  • 一気に内容が難しくなって焦りを感じた
  • 本格的に化学っぽくなってきた気がする.最初と最後のDNAのアニメーションを見て,もう一度生物も やりたいなと思った.
  • αヘリックスとβシートは生物で学んだので知っていたが,細かい構造までは知らなかったので,もっと生物でも習えない細かいことを知りたいと思った.
  • 高校の頃にやった内容を思い出しました.習った頃はここがもっとも嫌いな分野でした.
  • 様々な結合の種類のしくみ,違いが今まであやふやだったので,例を交えて理解できて良かったです.
  • 身近なものでの例がたくさんあったのでイメージしやすく理解できました.
  • 物質の性質などは ほぼ結合のしかたで決まると分かった.
  • 共有結合とイオン結合の違いが今までよくわからなかったけど,今日で理解できました.
  • ○○結合というのが今まで曖昧だったので,今日の授業で違いがきちんと理解できてよかった.
  • 共有結合と分子結合の違いをやっと理解できました.
  • 今まで水素結合とか原子の中の話で,いまいち分かっていなかったけど,,最後のスクリーンのところで,意外と身近にあると思いました.
  • 水素結合が日常生活にどのように影響してくるのかは これまできいたことがなかったので,今回知れて良かったです.
  • 水素結合のが少なくて驚きました.
  • 共有結合が理解できました.
  • 結合について改めて整理できました.氷の温度を下げるとふくらむのは水素結合のためである,というのが印象的だった.最初の細胞内のアニメーションがきれいでわかりやすかった-水素結合はすごく弱い結合なのにいろいろなところで役立っていてすごいと思った.ダイヤモンドがすごく硬いのは共有結合の結晶だからだということがわかった
  • 高校の時,結合が苦手でしたが,今回の授業でよく分かりました.
  • 結合にはたくさんの種類があって,区別するのが大変だなと思いました.水素結合は高温にしないと結合がはずれないのと,どの元素に結合するというものではなくF,O,Nとしか結合ができないことに特別な結合ですごいなと思いました.
  • 普段 料理をする時に使う砂糖や食塩は,特に何も-考えずに見ていると,どちらも白い固体の物質で,違いはわからないが,深く注目し,分子やイオンレベルで考えると,構造が全然違うことが,とても興味深いです.目で見ただけではわからないことが沢山ある世界が化学の世界だと感じました.
  • ここら辺の授業から高校でつまずき始めたので,しっかり予習復習してついていきたいです.
  • 極性のところの説明がとてもわかりやすくて,理解できました.
  • 今日も楽しかったです.
  • 細かくやってくれたので分かりやすかったです.
  • 全て理解できました!
  • 楽しかったです!!
  • 水が凍ったときふくらむのが,水素結合しているからだと知って驚きました.
  • 水道管破裂したら怖いなと思った.
  • 水素結合のすごさがわかった.
  • 水分子は電子のかたよりがあると他の教科で聞いて,それを覚えようとしていたけど,電気陰性度を学んでどうしてかがわかったので良かったです.
  • たまに結合の名前がごちゃごちゃになるのが心配です.
  • 結合苦手なのでがんばります.
  • そろそろ化学につまずきそうな気がします.
  • 化学式と組成式の違いが分からなくなってしまった.

組成式は化学式の一種.

  • テンポの良い授業で毎回楽しいです.ただノートを写していたら私が遅くて授業に少し遅れるときがあるので今度から早くメモりたいです.

予習して来て必要なところだけメモすればOK.写真撮影もOK.

出席者数推移

(1)62→(2)61→(3)62→(4)62→(5)60

次回予告と予習

「(6)原子軌道と分子の形」を学びます.指定教科書には記されていない内容です.本日の配布物 を十分に予習しておくこと.

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

リケスタ(5)授業ノートは役立つ記録その2

f:id:takahikonojima:20160528152545j:plain
*1

授業内容

f:id:takahikonojima:20170522160834p:plain
f:id:takahikonojima:20170522160849p:plain
本日の演習内容を記した配付資料→授業ノートは役立つ記録(2)

[グループワーク]この1週間で取ったノートの紹介,4人グループから1点ずつ


この1週間の間に受講した講義の記録ノートを1点選び,そのノートを取った人「以外」がその内容を書画カメラで投影しつつ説明しました.まず15分間でグループワークを行い,それらに対して私からコメント.

4人グループで発表当番を毎週変えるやりかたをしてるので,今週で履修者全員が全員の前で発表し終えたことになります.

[解説]スライドショー形式の講義でノートをとるにはどうしたらよいか?

「キーワードを記録して行く」+「講義後にそれらの意味を調べてストーリー化する」の2段階で対処する方法を解説しました.これについては別記事参照↓
www.tnojima.net

[演習]模擬授業(2)スライドショー形式

「時間を計る」をネタに約10分間の模擬
授業をやってみました.各自ここからキーワードをメモしてみました.

[演習]キーワード照らしあせ

模擬授業に出て来たキーワードを照らし合わせました.キーワードは登場した順に並んでいるので,それらをつないでストーリーを組み立てて行くことによって,講義内容を理解しなおすことができます.また,記録し忘れたキーワードがあっても,他のキーワードを調べてストーリー化している段階で再登場する可能性があるので,安心して講義を受けることができます.

次回予告

くじ引きでグループを組みなおします.「文章の読み方」を学びます.実験手順書とか取り扱い説明書など,簡潔にまとめられた文章がどのような仕組みになっていて,どのような情報が省略されているのかを読み解く技術を学びます.

参考図書

今後,プレゼンテーションを求められる場面が必ずやって来ます.多くの場合,パワーポイントなどのスライド形式を採り入れたやり方をすることになります.しかし,大学教員がスライドを使って行う講義の多くは,プレゼンテーションのお手本としてはアレです.だから,プレゼンテーションについてのガイドブックを自分で読み,良い方法と悪い方法を知っておくことが将来のために役に立ちます.この本はおすすめの一冊です.

プレゼンテーションzen

プレゼンテーションzen

  • 作者: Garr Reynolds,ガー・レイノルズ,熊谷小百合
  • 出版社/メーカー: ピアソン桐原
  • 発売日: 2009/09/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 51人 クリック: 927回
  • この商品を含むブログ (186件) を見る
関連書籍も出版されています.
プレゼンテーションzenデザイン

プレゼンテーションzenデザイン

ガー・レイノルズ シンプルプレゼン

ガー・レイノルズ シンプルプレゼン

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

医療工学科の化学講義(5)原子と原子のつながり

f:id:takahikonojima:20170522141219j:plain
食塩はイオンがイオン結合で集まったイオン結晶,砂糖は分子が分子間力で集まった分子結晶,スプーンは金属が金属結合で集まった金属結晶.

キーワード

イオン結合,イオン結晶,オクテット則,化合物,共有結合,共有電子対,極性共有結合,金属結合,金属結晶,結晶格子,三重結合,自由電子,水素結合,組成式,多重結合,単結合,単体,二重結合,配位結合,非共有電子対,非極性共有結合,ファンデルワールス力,分極,分子間力,分子結晶,

講義内容の要約

  • 固体状態の物体を粒子が構築するしくみの比較
  • 結合に用いられる電子と用いられない電子
  • 分子の極性と電気陰性度
  • 配位結合
  • 水素結合
  • 生命現象を組み立てるさまざまな化学結合

関連トピック

  • 医療材料の中に存在する水素結合
  • 生体高分子の相互作用に用いられる水素結合

該当する教科書のページ

第4章(37ページから48ページ)に沿って進めました.

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

紹介した動画


確認問題と答えと次週の予習課題

質問

  • 「分極」と「極性」の違いって何ですか?

分極すると極性が生じる,っていう関係.

  • 先生どんな研究をしてますか

DNA化学

  • 酸化金という物質はどういうものなのか気になります.Wikiに情報があまり載っていないのです.

赤い結晶.

  • ドライアイスって何°Cでできてるんですか?

−79°Cあたり.昇華点よりちょっと低い温度.

  • これは何結合とか知っているとどうなるのか?

材料の性質を推定したり,取り扱いの参考になったり.

  • 先生どこにすんでいるのですか

都内某所

  • 先生は睡眠にこだわりはありますか?

寝不足にはならない,それだけ.

  • 先生の学食メニューのオススメを教えてください.

チャーハンが出て来るときの #北里ランチ

  • 昨日 永瀬廉くんに振られました・・・ショックでたちなおることができません.どうしたらいいですか.

その程度ではしなないからOK

  • 今日いろいろな結合についてやりましたが,他に特殊な結合はあるのですか?

たとえば大学の有機化学に出て来る「グリニヤール試薬」.マグネシウムと炭素とが共有結合に近い性質の結合をつくる.
f:id:takahikonojima:20170517161159p:plain

f:id:takahikonojima:20170517161203p:plain

加熱曲線はその形のまま全体に底上げされる感じ.蒸発するとき両方切れる.

f:id:takahikonojima:20170517161210p:plain

教科書41ページ参照.

f:id:takahikonojima:20170517161215p:plain

人による.

f:id:takahikonojima:20170517161220p:plain

どっちも入れない.

コメント

  • 生物の授業で意味不明だったものが化学の授業で理解できました.ありがとうございます.生物と化学って分けられてはいるけれど内容はどこかつながるんだなって思いました.
  • 生物学で分からなかったところが今日の授業で解決しました.

複数の角度から見るとわかることがある.同じように生物学や物理学を学んで化学の理解が深まる点もあるだろう.

  • 東進で働けそうなおもしろさです.

お勉強を教えるのは向いてない.

  • 大学生のうちに共有結合くらいしっかりつながってる友人が欲しいものです.

いまからみつける

  • 最初の動画がわかりやすかった.
  • CGアニメーションがおもしろいです.
  • 細胞のCGがおもしろかった.
  • 化学のアニメはいつもすごいなーと思う.
  • 電気陰性度の差が1.7以上のときにイオン結合性50 %,などの情報はこの章ではじめて知った.
  • 電気陰性度について高校よりも深く知れた.
  • 電気陰性度についてよくわかりました.次も予習しよう.
  • 電気陰性度のところがおもしろかったです.
  • 各種結合の違いをはっきりと理解しきれていなかったところがあったのでとても助かりました.
  • イオン結合と共有結合の解説がとても分かりやすかったです.ありがとうございました.
  • イオン結晶と共有結晶の違いがわかりました.
  • 結合の方法がたくさんあって驚きました.
  • 結晶の違いを理解したいです.電気陰性度が今イチです.
  • 結合は奥が深いですね.
  • 結合の種類がよくわかっていなかったのでしっかり復習しておきたいです.
  • 高校でならったところなので良い復習になった.
  • 結晶の種類を久しぶりに思い出しました.
  • 今日の授業の内容はほとんど復習みたいな感じでした.
  • 高校よりもちょこっとだけ深いところまで知れて良かったです.
  • 結合のところは何回やってもややこしくて嫌い.
  • 配位結合の嫌い度が減った.
  • でかい結晶を見てみたい.
  • 分かりやすい説明で理解しやすかったです.
  • 説明がわかりやすかったです.
  • わかりやすかったです.
  • 楽しかったです.
  • おもしろかったです
  • ねむい
  • 1限つらいです
  • 1限なのにおなかがすきます.
  • 先週と気温差10 °Cとは やばい.おなか痛い.
  • がんばります...
  • ねむい.来週楽しみです.
  • 眠くならないように先生の似顔絵を描いていたのですが,特徴があまりにもなく,ただのおじさんになりました.
  • 眠気が飛びました
  • 全ての物質の形の維持には電子が大切だと感じた.
  • 早くバイト代ふりこまれないかな〜
  • もう水曜日だ時間がたつのがはやい.
  • このすがもよい
  • 今日は朝ごはんをたくさんたべた
  • 今日はお弁当作りました!!
  • 来週もがんばります
  • 予習してきます!
  • 予習がんばります
  • 次回の予習がんばろうと思いました.
  • 予習します
  • まだ1回も遅刻してません!
  • まだ守ってます.
  • 今の所 無遅刻無欠席がんばってます!!
  • チャリなので汗だくですが誓いは守れています.道路が混んでいて走りにくいです.
  • 今日は,ふたご座1位だし放課後るんるんだし良い日.
  • 今日は厄日でした.辛いです.

幸せな人も,そうでない人も,共に学ぶ.

  • 「ひとやすみ」をもう少し早くしてほしいです.
  • 「ひとやすみ」を10分早くやってほしい.
  • 配布物を配る形式にしてほしい

  • 今日の講義で「たとえば」を11回書きました.

f:id:takahikonojima:20170517161229p:plain

母校愛重要.

f:id:takahikonojima:20170517161240p:plain

f:id:takahikonojima:20170517161256p:plain

f:id:takahikonojima:20170517161300p:plain

行くのがよかろう.

出席者数推移

(1)112→(2)107→(3)107→(4)103→(5)105


次回予告と予習

「(6)原子軌道と分子の形」を学びます.指定教科書には記されていない内容です.本日の配布物 を十分に予習しておくこと.

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

看護学科の化学講義(4)元素と周期表

f:id:takahikonojima:20170510174335p:plain*1

キーワード

アクチノイド,アルカリ金属元素,アルカリ土類金属元素,イオン,イオン化エネルギー,陰イオン,炎色反応,貴ガス,基底状態,金属,原子半径,周期,周期表,周期律,遷移金属,族,典型元素,電子親和力,ハロゲン,半金属,非金属,陽イオン,ランタノイド,励起状態

講義内容

教科書27ページから36ページ,第3章「元素と周期表」をもとに進めました.

関連トピックの紹介

  • 113番元素ニホニウムNh
  • 貴ガスの化合物をムリヤリつくる
  • 医療に用いられる意外な元素

紹介した動画

アルカリ金属の反応性

金属ナトリウムの大量処分

コレが行われた場所↓

ハロゲン元素の反応性


配布物

講義後に,確認問題と解答,次回までの具体的な予習内容を記した資料を配付しました.
【04】元素と周期表

質問

  • 化学反応の動画おどろきました.おもしろかったです.
  • 半金属という存在を知らなかったのでビックリしました.高校でやったところを復習できて,忘れてなかったので安心しました.流れで覚えることができそうなので,とても分かりやすかったです.
  • 中学や高校の最初の方でやって以来ずっと忘れていた内容が出てきておもしろかった.さいごの取り扱い注意おもしろかった.きっと取り扱うことはないと思うけど気を付けたい!
  • 火をつけなくても化学反応によって爆発したり,炎が出たりしてすごいと思った.
  • 今まで化学が本当に苦手で,イオン(陽と陰)のでき方や周期表の性質が分からなかったので,身近な例も用いたりして教えて下さったので理解できて良かったです.忘れないようにしっかり復習したいと思います.そして化学反応は未知数なものが多く,危険なこともあると分かったので,してる人をみたらすぐ逃げて安全な所へ移動しようと思います.
  • 原子番号順に並べると,周期性を見つけることができることを学べました.原子の半径を族で見ると,原子番号が小さい方が大きくなることが少し難しかったけど授業が理解できたのでよかったです.火を見ると水をかけなきゃ!と思いがちだけど,それがいつも正しいとは限らないのだなと思いました.
  • 周期表を見るだけで陽イオンや陰イオンのなりやすさや化学的性質がわかるのはすごいと思いました.
  • 高校1年の時の復習ができてよかった.最後の映像を見て,化学は危ないけどやっぱりたのしいなと思った.
  • 高校時代にアルカリ金属の反応性等について勉強して,色々なことを覚えました.当時は「何でわざわざこんなこと覚えるんだろう」と思っていたけれど,自分の身を守るために役立つことがあると分かって,無駄なことではなかったんだなと思いました.
  • イオン化エネルギーや原子半径が高校のとき あいまいでしたが理解できました.
  • アニオンとカチオンの言い方ははじめて知りました.
  • 周期表なつかしかったです.
  • 高校の化学では電子親和力という言葉の説明を受けただけで あいまいなものでしたが,今回の講義で原子に電子を与えて考えたときに,エネルギーとして放出されると学び,糸がつながりました.化学の奥深さを感じました!
  • 電気陰性度と電子親和力を逆に覚えてることに気がつきハっとしました.次からきちんと覚えていきたいです.
  • この範囲たのしい! 好き!
  • 高校の始めの頃にやった内容だったのでなつかしいなと思いました.金属が燃える反応が花火に使用されていることを初めて知りました.江戸時代の人達すごいですね!
  • 炎色反応というもので花火が出来ているのを知り,娯楽や生活に化学が身近なものと感じた.原子半径が電子の位置に深く関係しているのがわかった.
  • 周期表の分野はH〜Caまではすらすら言えるように練習したのでよかったです!
  • 大事なところだけでなく,その背景のエピソードまで聞けるので楽しい.
  • 人工で元素が作り出せることに驚いた.
  • 加速器でもっと合成できたら,新しい名前もつけられるし,楽しみだと思いました.
  • ニホニウムの原子番号がうちつけて決めてるなんて知らなかった.
  • 外から与えたエネルギーが別のエネルギーに変換される流れを初めてきちんと理解できました.
  • 始めの方の色についての話がおもしろかった.エネルギーやイオンの話は知っていたが,しくみと共に理解が深まった.
  • 医療に使われている元素がおもしろくて,もっとしりたいと思いました.化学反応の動画をみて,とりあえず水をかけるというのは危ないとわかったので,気を付けたいです.
  • 化学と医薬品を結びつけて考えたことがあまりなかったので,これからもっと知っていきたい.
  • 爆発の場所には近づかないようにします.
  • ハロゲン元素そのものを扱うことはあまりないけど動画を見て怖いなと思った.
  • ハロゲンの実験動画がおもしろかった.私が実験と聞いて思い浮かべた通りの爆発だったり,やばい煙が発生していたのでわくわくした.
  • 反応がはげしくてこわいと思いました.
  • ナトリウムを湖で処分する映像が迫力あって驚きました.
  • 最後の映像がしょうげき的でした.
  • 目に見えない気体と石ころのようなかたまり,無色無臭の液体でも組み合わせると化学反応によって爆発が起こると思うと怖い.炎色反応のように色が出るのはおもしろい実験ができると思う.
  • 水と反応して爆発するものがあると初めて知りました.こういう反応を知っておかないと危ないので,もう少し深く学んでみたいと思いました.今日の範囲は高校でも習っていたので,よく理解できました.
  • いろいろな元素が生活の中で存在しているのだと思いました.注意しないといけない元素のムービーが面白かったです.
  • 最後の動画のとき内容を覚えて説明できてるのがすごいと思いました.
  • 火事になったときはむやみやたらに水をかける前に,水と反応して火事を悪化させる物質がないかとちょっと考えてみることができたらと思いました.また,周期表の覚えるべき場所がわかったので,勉強しやすくなりました.
  • 何が起きているかわからないときはただただ逃げるのが正解なんだとわかった.日光が当たっている場所と当たっていない場所で温度の変化は光線によってどれだけ違うのか?と思った.
  • 前回の復習のところで,赤外線レベルも見える生物がいるということに今日イチの衝撃をうけました.楽しかったです.
  • 字を大きく書いてくれてありがとうございました! 授業もわかりやすかったです.s
  • GW明けだったが,頑張った!
  • GW明けの授業で楽しくて良かった!!
  • 授業14回で説明すると言われた天然に存在する原子の数が明確に表せない理由に,もったいぶられた気分になりました.

質問

  • 貴ガスは希ガスじゃないのですか?
  • 希ガスではなく貴ガスというのが驚いた.
  • 貴ガスに驚いた.希ガスと要習でも習ったので,革命が起きた.

2005年に国際的にnoble gasと呼ぶことに決まり,これに対応する日本語として貴ガスに現在切り換え中.

  • 電子親和力が大きいことによるメリット・デメリットは何でしょうか?

メリット・デメリットっていうのは人間の都合なので何とも言えない.

  • 各元素の特徴を覚えるのが非常に苦手なのですが,何かコツはありますか?

縦に4本をまず覚える.

  • 金属アレルギーはなぜおこるのですか? アレルギーつらいです.

金属が直接ワルサしてるわけではなくて,金属で立体構造が変形した自分自身の蛋白質を異物として認識するからです.

  • 高校の時Al,Fe,Niは両性金属と習いました.半金属とは違うんですか?
  1. 両性金属はAl,Zn,Sn,Pbです.
  2. 半金属とは別のモノサシで分けたものです
  • 原子番号順に並べたと言っていましたが,原子番号はどうやって決めたんですか?
  1. 質量数の順に並べて行った
  2. 周期表に押し込んで縦に似たものが来るようにところどころ並べ替えたり空きをつくったりした
  3. その周期表の順番に番号を割り当てて行った
  • 励起状態はエネルギーを放出するときという説明でしたが,調べたら外部から吸収するとかいてありました.どちらですか?

エネルギーを与えられて励起する,励起してる状態からエネルギーを放出して基底状態に戻る,です.

  • λは何ですか?

波長.

f:id:takahikonojima:20170516141656p:plain

それでOK

出席者数推移

(1)62→(2)61→(3)62→(4)62

次回予告と予習

教科書4章「原子と原子のつながり」(p37-p48)の範囲を学びます.具体的な準備学習の内容を配布物に記したので,これに従って予習をしてくること.

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

参考書籍

シュライバー・アトキンス無機化学 (下) 第6版

シュライバー・アトキンス無機化学 (下) 第6版

  • 作者: Mark Weller,Tina Overton,Jonathan Rourke,Fraser Armstrong,田中勝久,高橋雅英,安部武志,平尾一之,北川進
  • 出版社/メーカー: 東京化学同人
  • 発売日: 2017/01/18
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
27 章「医学における無機化学」に,医学と関わるさまざまな元素について詳しく説明されています.
元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS

元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS

元素周期 萌えて覚える化学の基本

元素周期 萌えて覚える化学の基本

  • 作者: スタジオハードデラックス,満田深雪
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2008/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 15人 クリック: 1,335回
  • この商品を含むブログ (85件) を見る

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

リケスタ(4)授業ノートは役立つ記録その1

f:id:takahikonojima:20170514182038p:plain
f:id:takahikonojima:20170514182045p:plain

本日の演習内容を要約した配付資料(PDF)

[グループワーク+講評]ノートのとりかたアレコレ

15分間のグループワークの後,トランプクジ引きで決めた順番で6班それぞれから発表,それらに対して私からコメントして行きました.

[解説]大学に理想的な授業などというものを期待してもしょうがない

f:id:takahikonojima:20170514182059p:plain
f:id:takahikonojima:20170514182106p:plain
f:id:takahikonojima:20170514182112p:plain

[解説]大学で行われている講義形式アレコレ

f:id:takahikonojima:20170514182124p:plain

[演習]模擬授業(1)板書中心のスタイル

f:id:takahikonojima:20170514182141p:plain
f:id:takahikonojima:20170514182629p:plain
f:id:takahikonojima:20170514182153p:plain

[解説]ノートを取る→記録を残す

f:id:takahikonojima:20170514182215p:plain
f:id:takahikonojima:20170514182221p:plain
f:id:takahikonojima:20170514182227p:plain

次回までの課題

f:id:takahikonojima:20170514182242p:plain
これから受ける1週間の講義の中からどれか1時間分のノートを選んで持ってきてもらいます.

具体的な工夫,今回の授業で学んだ内容の実践,などなどをグループワークのネタにします.

次回予告

「授業ノートは役立つ記録その2」です.スライドショー形式で進められる講義で,どのようにノートを取るか,について詳しく解説します.模擬授業あり.

参考書

今回の演習では以下の書籍を参考にしました.

知的生産の技術 (岩波新書)

知的生産の技術 (岩波新書)

思考の整理学 (ちくま文庫)

思考の整理学 (ちくま文庫)

知的創造のヒント (ちくま学芸文庫)

知的創造のヒント (ちくま学芸文庫)

一生モノの勉強法―京大理系人気教授の戦略とノウハウ

一生モノの勉強法―京大理系人気教授の戦略とノウハウ

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp