Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

卒業生の結婚式に行ってきたよ!北里大学に赴任して初めての,卒業生どうしの結婚式に参列☆ その2

2017年12月10日(日),卒業生カップルの結婚式に行ってきたときの記録,の2ページ目.1ページ目はこちらです↓
www.tnojima.net

当日のできごとアレコレ

f:id:takahikonojima:20171213230427j:plain
披露宴後半で新婦が思いっきりブーケトスをして,

f:id:takahikonojima:20171213230445j:plain
ソレを受け取ったのは,在学中に新婦と双子のように仲良くしていた同期のM野えりーな でした.
そういうわけで私,えりーな から,『ブーケの効果があったときはスピーチをお願いします☆』と頼まれました.
まかせろベイベ,今日の出来事もふくめてスピーチしようじゃないか!

www.tnojima.net

f:id:takahikonojima:20171213230508j:plain
↑この写真を撮ってる様子を別角度からみると,次の写真のようになる.
f:id:takahikonojima:20171213230520j:plain

f:id:takahikonojima:20171213230549j:plain
おみやげのクッキー


同窓会みたいなところもあった

f:id:takahikonojima:20171213230633j:plain
新婦の大学時代の同級生(2010年臨床工学専攻入学)も多数集まってきて,同窓会みたいな面もありました.
彼らとは7年前,「教員が主催する懇和会」っていう大学公式制度で,あちらこちらに遊びに社会見学に行きました.

f:id:takahikonojima:20171214105551j:plain
2010年11月,シーパラに行ったときのプリクラ.今も大事にとってあるよ!

f:id:takahikonojima:20171213230651j:plain
新郎新婦と一緒に北里キャンパスナビゲーターで活躍していた人々とも再会しました.
卒業後の彼らとはそれぞれ少なくとも1度はどこかで会ってるんだけど,ここにいる全員と今後の人生でもう一度会える保証はありません.

だからこそ,こういうイベントがあることは,とても嬉しい☆

「たぶん,きみに会うことは もうないだろうね.よき人生を☆」っていう挨拶をした人々に対しては,「この人生できみに会えて良かった.」が続くんだけど,いったい何があったのかと思われるので,そこまでは言わなかったよ.

In my life, I love them all.

二次会

f:id:takahikonojima:20171214114147j:plain
f:id:takahikonojima:20171214114200j:plain
新婦から二次会のお知らせがきたときは,

連絡 thanks!
二次会は若者で楽しく賑やかにやるがよかろう.
っていうわけで,せっかくですが欠席ということでお願いします.
野島 高彦

って返事したのですが,
f:id:takahikonojima:20171214114625p:plain
っていうことになって,参加することにしました.当日の3日前.
これは参加して良かったです.新郎新婦+幹事にthanks☆
f:id:takahikonojima:20171213230615j:plain

計画的に何かをやるという概念は現在も身に付いていなかった彼ら

送られてきた招待状のなかに,『誠に恐れ入りますが当日一言お言葉を賜りますよう お願い申しあげます』っていうメッセージが入っていました.
f:id:takahikonojima:20171213230714j:plain

コレ,スピーチをしろっていうことなんでしょうか?
それとも,何か適当にコメントする場面があるっていうことなんでしょうか?

いずれにせよ こういうのはシッカリやらねば!

とは思ったものの,こういうリクエストを私にしてくるということは,「結婚式スピーチ例文集」みたいな本とかブログとかに書いてあるようなのではないのをやって欲しいということなんでしょう.

f:id:takahikonojima:20171214113005p:plain

しかし,会場には新郎新婦の勤務先とか親戚とかその他の人々もいるわけで,ソコでいつもの調子でやるのもマズいんじゃないかと思い,私にしては珍しく,

「2人の学生の大学4年間を通じての成長の物語・5年間で育まれた真実の愛・全米が泣いた」感動のストーリー

を5分に収めた原稿を書きました.

その中で,彼ら2人とともに成長した友人,みたいな部分を加えようと思い,そのためにはその友人が披露宴にいなければならないことになり,ちょいとLINEで確認を

f:id:takahikonojima:20171213230729p:plain

おk.コレでストーリーはキマった! まじめ感動バージョンでGO! 二人とともに学生時代を過ごした人々との友情のストーリー,も含めて原稿を書くよ!

で,書いて,念のために新婦にLINE送って確認したら,

f:id:takahikonojima:20171213230746p:plain

まじめバージョンじゃダメじゃんっ!

f:id:takahikonojima:20171213230756p:plain

っていうわけで,「主賓挨拶」的なお堅いのをやるのはヤメっていうことになって,私が根性いれて書いた「全米が泣いた」レベルの原稿はボツとなりました.

ところが会場に行ってみると,
f:id:takahikonojima:20171214113545j:plain

最前席!

会場司会の人が確認のために来たときにちょいとタイムテーブル見せてもらいながら教えてもらったら,乾杯のあとちょっと時間を置いて最初にスピーチするっていうことになっており,「主賓挨拶」とか「友人挨拶」みたいなのは,他に一切ないとのこと.

コレ,マズいじゃんっ!! 話が違うじゃないか!

っていうわけで,もうワケがわかんなくなったので,今回はアドリブで5分くらいスピーチしました.
頼むから今後の人生でこういう無計画なのを頼んでくるのはコレで最後にしてくれN川s! (2人になったので複数形にしてみた)

f:id:takahikonojima:20171213230845j:plain

っていう内容が,このページの前のページになってます.

みんな突発的すぎるし

披露宴では新郎新婦へのサプライズ・メッセージ・ムービー上映もありました.
サプライズとか言っても,新婦がつくってくれってリクエストしたらしいけど.

ホント何から何まで突発的すぎ.

ここに続く1年前のできごと

この,無計画というか,突発的というか,今回の結婚式までの様々なできごとを振り返ると,とりあえず1年前に新郎新婦が「これから押しかけます!」って宣言して やってきた日のことも紹介しないわけには行きません↓
www.tnojima.net

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

もう一つのブログ

www.takahikonojima.net

卒業生の結婚式に行ってきたよ!北里大学に赴任して初めての,卒業生どうしの結婚式に参列☆ その1

f:id:takahikonojima:20171213231049j:plain
卒業生カップルの結婚式に行ってきました.

2009年4月に北里大学で働き初めて以来,初めて招かれた卒後生どうしの結婚式です.
2010年度医療衛生学部医療工学科臨床工学専攻入学のA野ユキさんと,2011年度海洋生命科学部入学のN川ユースケくん.

このことをブログに書くよう新婦からリクエストされているので書くことにします.
f:id:takahikonojima:20171214104146j:plain

場所は大阪の万博記念公園内にある迎賓館でした.

披露宴でスピーチを頼まれたので,そのときに話した内容を適当にアレして アレンジして書いておきます.

お祝いのメッセージ

新婦に初めて会ったときのこと:2010年度

f:id:takahikonojima:20171213230044j:plain
新婦のユキさんと最初に話したときのことは,一生忘れないことでしょう.
7年前,1年生のユキさんは,いつも教室真ん中前列の,まじめな学生が座る席,に座っていました.
いつも険しい表情をしていたので,何か不満でも抱えているのだろうかと思い,あるとき,早めに講義が終わったときに,何かわからないところでもあるのか尋ねてみました.
すると,
「ぜんっぜんわかんないですよっっ!」
との返事が返ってきました.
「え"」
私,この人生で何かを教えて「ぜんぜんわからない」と言われたのはこのときが初めてで,それ以降もありません.
それだけでなく,
「何ひとつわかりませんよっ!」
と来ました.
ここまで全面的に否定されたのも このときが初めてで,それ以降もありません.
「たとえばどこよ?」
と尋ねてみたところ,
「なんですかこの矢印は!」
と返ってきたので,
「あーソレは気体になるっていうときに使う記号なんだよ↑ ほら気体になると上に昇っていくだろ,だからさ↑」
「・・・・」
「・・・・」
「わっかりやすいじゃないですかっ!」
「・・・・」

ずいぶんと極端な反応をするなーと思ったのですが,そういうやりとりがそれ以降も続き,さらに化学についてだけでなく,パソコンの便利な使い方であるとか,インターネットのちょいとした技術とか,イロイロなものごとをききに来るようになって,そういう調子でユキさんが進級した後も,それから,卒業した後も,現在まで楽しくおつきあいが続いております.私が大学業務で関係している北里キャンパスナビゲーターの活動でも.

例えて言うなら,ユキさんは,好奇心をエンジンにした,ハンドルもブレーキも付いていないスポーツカーのようなタイプ,というところです.とにかくエンジン全開にしてアクセルを踏み込む!

どこに向かうかわかんないけど.

新郎に初めて会ったときのこと:2011年度

f:id:takahikonojima:20171213230105j:plain
その次の年に,新郎のユースケくんが海洋生命科学部に入学してきました.
彼が化学実験室にやって来たときのことも,一生忘れないでしょう.

「おいおい,なんだソレは!?」
「あ,ビーサンっすよ!」
「・・・・」
「ビーチサンダル,ですね☆」
「あのなー,薬品がこぼれるとか,道具が落ちてくるとか,イロイロあるかもしれないだろ,ソレだと怪我するだろ」
「はい!すみません!」

ユースケくんはハッキリとした口調で返事をして,翌週はビーチサンダルを履いてきませんでした.
その代わりに今度は麦わら帽子を被ってきましたが.

そんな調子で,アレの次はコレ,コレの次はソレ,という調子で全6回の化学実験が完了しましたが,彼もユキさんと同じく,北里キャンパスナビゲーターの活動に参加していたので,それ以降も現在まで楽しくおつきあいが続いております.

f:id:takahikonojima:20171213230123j:plain

ユースケくんはイベントや日常生活をたくさんの写真に残してくれました.
それだけでなく,たくさんの写真,彼自身が撮影したものも,それ以外のものも,すべてを共用パソコンの中に整理して保存してくれていました.

こういうのは誰かがやらないと困ったことになるのですが,彼は率先してこの面倒な作業をやってくれていました.
しかもマイ・ルールを押しつけることもなく.

卒業が近づいた時期,彼が福祉の仕事を選んだと聞き,彼らしい選択をしたと思ったことを今も覚えています.

なお,彼が卒業して,予想通り,共用パソコンは困った状態になっております.

f:id:takahikonojima:20171213230213j:plain
じぶんの結婚式も撮影する新郎

互いに補いあう二人の人生

この2人が相思相愛の関係にあると知ったとき,正直なところ,私には まったく理解できませんでした.それはもう まったく.

でも,中庭の緑を背景に二人がこの会場に入ってきたとき,ユースケくんがユキさんの手をとって入ってくる姿をみたとき,私にはようやく理解できました.
どこに向かうかわからない,あのユキさんに,ハンドルが付いた!!

f:id:takahikonojima:20171213230339j:plain
ハンドル and アクセル

二人を待っている未来

さて,アクセルとハンドルが揃ったN川号は,どこに向かうのでしょうか?
これから先に何が待っているのか,未来を予想することはとても難しく,おそらく不可能です.
だから,未来がどうなるのか,と考えるのではなく,二人で二人の未来をどのような形にしたいのかを決めて,二人の人生を建設して行ってください.
人生は与えられるものではなく,自ら建設して行くものだからです.

二人の人生が素晴らしいものになることを確信しています.
本日はこうしたおめでたい場にお招きいただき,ありがとうございました.
本当に おめでとうございます☆

f:id:takahikonojima:20171213230405j:plain

以上,スピーチの内容,だいたいこんなかんじでした.
なお,このスピーチは,新郎新婦のテキトーな性格のため諸般の事情により,ほぼ完全にアドリブでやらされやりました.この経緯については次のページ後半で説明します.

次のページにつづく↓
www.tnojima.net

看護学科の化学講義(28)バイオテクノロジーを支援する有機化学

f:id:takahikonojima:20171201151912j:plain*1

講義内容要約

  • 合成化学の技術が進歩したので,ペプチドもDNAも有機化学合成することができるようになった.
  • 生体高分子の化学合成はタイヘンな作業なので,コンピュータ制御のシンセサイザーを用いた自動合成法が用いられている.
  • 短い一本鎖DNAと,耐熱性DNA合成酵素と,温度可変装置を組み合わせることによって,遺伝子中の特定領域を増幅する方法がPCR.コレは20世紀のバイオテクノロジー+バイオサイエンスに最もインパクトを与えた技術.
  • 蛍光色素を共有結合したddNTPsを混ぜておくDNA合成反応によって,DNAの塩基配列を解読することができる.
  • DNA塩基配列解読技術を用いて,人間を含むさまざまな生物のゲノムDNAが解読されてきたし,これからも解読されていく.

キーワード

ddNTPs,DNAシーケンサー,DNAシーケンシング,DNAシンセサイザー,dNTPs,遺伝子工学,液相法ペプチド合成,組換え遺伝子実験,蛍光色素,ゲノムプロジェクト,サーマルサイクラー,固相法ペプチド合成,耐熱性DNA合成酵素,プライマーDNA,ペプチドシンセサイザー,保護基,ポリメラーゼ連鎖反応(PCR),メリフィールド法

事前配布資料

前回の講義終了時に予習用の資料を配付しました.コレがテキストになってます.

2017年にゲノムが解読された生き物の紹介

後期試験についての説明

質問

  • 前期と後期と合わせて160点で優ですか?

160点なら優.2回を平均して四捨五入して80点で優.

PCR法を見つけた時にほったらかしにされた彼女はその後どうなったんでしょうか?

マリス博士が受賞式前後に同伴していた人物は,PCR発明時の彼女ではない,というところまでは知られています.

コメント

  • 暗記は苦手ですが,冬休みもあるので試験頑張ります.
  • アメリカで口の中の細胞から先祖が明らかにできるという話をきいて とても驚きました.また,毛根にその人のDNAの情報が全部入っていることも初めて知ってとても驚きました.
  • 髪の毛一本でもその人がわかってしまうと怖いと思いました.
  • 生物学で学んだ範囲がまた少し関連している内容で理解しやすく,化学と生物は思っている以上に密接なのかもしれないと感じました.また,遺伝解析の技術など発展している現代のすごさにも驚き,感心しました.まだ私自身が知らない技術がたくさんあるなと思いました.
  • 今年だけでもあれほど多くの生き物や植物のDNAを解読していることにとても驚きました.
  • 人類はここ100年くらいで数多くの偉大なことを成し遂げていて改めてすごいと思った.
  • PCRすごいと思いました.
  • PCR法は高校の生物で習ったのでなんとなく思えていました.

ノーベル賞を2回も受賞していた人がいるのを初めて知り.ノーベル賞というのは同じ人で2回取れるということに驚いた.

2回受賞者が4名います.

  • マリー・キュリー(ポーランド),1903物理学,1911化学
  • ライナス・ポーリング(アメリカ),1954化学,1962平和
  • フレデリック・サンガー(イギリス),1958化学,1980化学
  • ジョン・バーディーン(アメリカ),1956物理学,1972物理学

出席者数推移

次回予告と予習内容

医療や生命科学に関連する化学は今どこまで進展しており,これから先の10年間でどのように発展するのでしょうか.2027年の化学(医療関連)を考えます.2017年度の水曜1限化学講義は最終回になります.

参考書籍

マクマリー有機化学(下)

マクマリー有機化学(下)

  • 作者: John McMurry,伊東二,児玉三明,荻野敏夫,深澤義正,通元夫
  • 出版社/メーカー: 東京化学同人
  • 発売日: 2013/02/27
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
↑『26 生体分子:アミノ酸,ペプチド,タンパク質』,『28 生体分子:核酸』
基礎高分子科学

基礎高分子科学

↑『8 生体高分子』
DVD&図解 見てわかるDNAのしくみ (ブルーバックス)

DVD&図解 見てわかるDNAのしくみ (ブルーバックス)

このブログを書いている人

www.tnojima.net

もう一つのブログ

www.takahikonojima.net

北里大学関連のTwitterアカウントで「怪しくない」アカウントの一覧

北里大学関係のTwitterアカウントで,運営者について私がある程度「わかっている」ものをお知らせします.

制作:2013-02-24
最新更新:2017-12-08

他にも北里大学関連のアカウントがいくつか存在していますが,運営者が不明なものの中には,マルチ商法,宗教,自己啓発セミナーなどへの参加者を募るためにアカウントを収集しているものがあるかもしれませんので,ご注意ください.

素性のわからないアカウントからの情報をリツイートすることはオススメしません.

誰が運営してるのか書かれていなくて,単にフォローとリツイートを呼び掛けて,フォロワーを増やすだけのアカウントがあります.

1 安全なTwitterアカウント*1*2

f:id:takahikonojima:20130312114342j:plain

1.1 北里大学公式アカウント

@KitasatoUniv
学校法人北里研究所の公式アカウント.

1.2 北里大学獣医学部執行委員会

@shikkouV
獣医学部の学生が学ぶ十和田キャンパスで,学生と大学や地域を結ぶ窓口になっている「執行委員会」の公式アカウント.

1.3 北里大学・雑誌制作チーム

@kitasatomaga
北里キャンパスナビゲーターの学生が,北里大学入学センターおよび学外企業とともに出版を計画している,北里大学公式雑誌の制作チームによるアカウント..

1.4 北里会運営委員会

@kitasato_univ
北里会が主催するイベントのお知らせ用アカウント.

1.6 北里大学紅葉祭

@kitasato_kouyou
北里大学獣医学部(十和田キャンパス)の紅葉祭についてのお知らせ.

2 北里大学公認団体のアカウント

以下のアカウントを管理しているのは,北里大学公認団体です.

2.1 北里キャンパスナビゲーター

@KitasatoNavi
在学生広報チーム「北里キャンパスナビゲーター」が運営しています.

2.2 北里大学北里祭info

@kitasato_fes
毎年秋に相模原キャンパスで開催される学園祭「北里祭」の実行委員会が運営しています.

2.3 北里大学交響楽団

@kitasato_kokyo
北里大学交響楽団のアカウント.

2.4 北里大学薬学部水泳部

@kup_swimming
白金キャンパスの薬学部水泳部のアカウント.

2.5 北里大学馬術部 (追記: 2015-09-30)

@equestrian_team
相模原キャンパス馬術部のアカウント.

2.6 北里大学準硬式野球部 (追記: 2016-03-26)

@ktstbb
相模原キャンパス準硬式野球部のアカウント.

2.7 北里大学体育会アイスホッケー部 (追記: 2016-04-16)

@woodstock3216
相模原キャンパス体育会アイスホッケー部のアカウント.

2.8 北里大学体育会ラグビー部 (追記: 2017-03-31)

@kitasato_rugby
相模原キャンパス体育会ラグビー部のアカウント.

2.9 北里大学体育会陸上競技部 (追記: 2017-04-04)

@tf_atubito
相模原キャンパス体育会陸上競技部のアカウント.

2.10 北里大学薬学部写真同好会 (追記: 2017-12-08)

@shirokanephoto

3 北里大学公式ではないが,私が運営者を知っているアカウント

以下のアカウントの運営者とは直接連絡をとりあったことがあります.

3.1 北里トリビア(あるある)

@kitasatobot
北里大学についてのマメ知識をお知らせしているアカウント.管理人が卒業した後,放置状態.

3.2 北里つながろうプロジェクト

@ku_tsunagaro
北里つながろうプロジェクト各種イベント実行チーム学生有志が運営しているアカウント.

4 大学公式ではないが,怪しくないアカウント

以下のアカウントの運営者とは連絡をとったことがありますが,誰なのかは不明です.これまでのツイート内容から判断して,怪しいアカウントではありません.

4.1 北里大学看護学部 2013年入学

@2013kitasato
2013年度看護学部1年生が運営しているアカウント.管理人は2017年3月に卒業,その後,放置状態.

4.2 北里キム卓会

@ktta_kitasato
理学部の学生が運営しているアカウント.「キムワイプ」っていうのは理系の研究室で広く使われている実験用ティッシュペーパー.その箱で卓球をやろうっていうのがKTTA国際キムワイプ卓球協会で,ソコの北里大学支部.

●その他のアカウント

他にも北里大学に関係するアカウントがあります.過去のツイート内容,プロフィール欄記載事項,フォロー/フォロワー情報から,怪しいアカウントなのかそうでないのかを判断してください.

●情報求む

北里大学関係のアカウント管理者で,ここで紹介希望の方は,私あてにDMあるいは@してください.

また,北里大学関係の怪しいアカウントを発見された場合も,ご一報いただけると幸いです.私から問い合わせてみます*3

●北里大学公式アカウントからの注意よびかけ

*1:アカウント乗っ取りとか担当者の叛乱とかが起きた場合には「安全」とは言い切れません.

*2:すべて,私と面識のある管理人がツイートしています.

*3:私,学校法人北里研究所北里大学のSNS関連の仕事を担当しております.

看護学科の化学講義(27)合成ポリマーの化学

f:id:takahikonojima:20151202144418p:plain

キーワード

移行,開環重合,可塑剤,共重合,重合度,重付加,縮合重合,熱可塑性,熱硬化性,微結晶,平均分子量,無定型

講義内容要約

  • 人工ポリマーはイロイロな分子量のものが集まっているので,分子量としては平均分子量を考える.コレは浸透圧測定から求められる.πV=nRT=(w/M)RTからMを求める.
  • モノマーのつながり方としては縮合重合と付加重合がメインで,他に重付加とか開環重合とかもある.
  • ビニル系ポリマーは付加重合で,PETや6,6-ナイロンは縮合重合で合成される.
  • 2種類以上のモノマーを重合させる方法が共重合で,一本のポリマー分子の中に2種類以上のモノマーが含まれることによって新しい機能を持たせることができる.難燃性繊維とかサランラップとか.
  • 熱すると軟らかくなり冷ますと固くなるポリマーが熱可塑性ポリマー,熱すると固くなり冷ましても変わらないポリマーが熱硬化性ポリマー.
  • ペットボトルの成形技術
  • もろいポリマーに加えてしなやかな材料にする物質が可塑剤で,フタル酸エステルが用いられることが多い.
  • ケシゴムをプラスチック製品の上に載っけて放置しとくとくっついてしまう現象は「移行」といって,可塑剤のシワザ.
  • 二重結合をもつポリマーとビニル系モノマーとを共重合させることによって頑丈な樹脂を合成できる.重合時に繊維を混ぜておくことによって,さらに頑丈な複合材料をつくることができる.コレがFRP.

事前配布資料

前回の講義終了時に予習用の資料を配付しました.コレがテキストになってます.

関連情報

スーパーカーのボディ

炭素繊維は乗り物のボディにも使われています.昨年の9月,三菱レイヨンとランボルギーニとの共同開発について報道がありました.

ジャンボジェットのボディ

ボーイング787のボディが炭素繊維で作られていることを紹介しました.炭素繊維の応用については産総研のサイトに紹介記事があります.

また,具体的にボディのどのあたりにどのような材料が用いられているのかは,ボーイング社が技術資料を公開しています.

ナイロンの開発者

6,6-ナイロンを開発したカローザスは,じつはポリエステルの開発も手がけていたものの,PETを検討するところまで行きませんでした.このあたりの解説(PDF).

質問+コメント

  • ストッキングは高校生の時とか冬に毎日はいていたので改めて開発した人ありがとう!と思いました.
  • 合成ポリマーのおかげで もしかしたら木を切り倒す必要のない世の中になるかもしれないと思うと,本当にすごいことだと思いました.でも,そのポリマーの原料は石油からつくられていると考えると,結局は資源が必要なので,何はともあれ,物は大切にしようと思います.
  • 私達が普段生きていくのに欠かせない服の繊維について(性質やしくみなど)よく理解できて面白かったです.この現在の発展のきっかけを作ったカローザスはすごいと思い,有機化学に全て身を投じられるほど好きなことに対しても感心しました.
  • カローザスさんありがとう
  • カローザスですか,カロザースですか?

Carothers

  • カローザスの話を聞いて幸せの形は人それぞれだということがわかりました.自分がされてうれしいことは他の人にとってもうれしいことだと思いがちだけれど そうではないこともあるのだなと思いました.
  • 自分の思い描く幸せと他人の幸せは異なるものであるから,無理に自分の意見を押しつけてはいけないなと思った.
  • 幸せの形は みんな違ってみんないいと思った.他人の幸せに外野が口を出すものじゃないと思う.
  • ペットボトルがあのように作られているとは思っていなかったので今回知れて面白かったです.
  • ペットボトルのしくみなど色々なものがどのようにできているかが知れておもしろかった.
  • 消しゴムがくっついてしまう経験があるので,化学的な仕組みがわかっておもしろかった.
  • 消しゴムはポリ塩化ビニルと可塑剤があわさってあのようなやわらかさになっていたことをはじめて知りました.よく消しやすい消しゴムと 消しにくい消しゴムがあるのですが,何か化学と関連があるのですか?

化学野問題なんだけど具体的に何が変わるとどうなるのかはイロイロ可能性があってどれだかわかんない.

  • ミラクルニキがかわいいのでインストールしました.

出席者数推移


月22日

次回予告と自宅学習

バイオテクノロジーを支援する有機化学について学びます.配布物を読んで来ること.

www.tnojima.net

参考書籍

スパイス、爆薬、医薬品 - 世界史を変えた17の化学物質

スパイス、爆薬、医薬品 - 世界史を変えた17の化学物質

  • 作者: ジェイ・バーレサン,ペニー・ルクーター,小林力
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2011/11/24
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 128回
  • この商品を含むブログ (13件) を見る
↑六章『シルクとナイロン/無上の交易品とその合成代替品』
新化学読本―化ける、変わるを学ぶ

新化学読本―化ける、変わるを学ぶ

↑第18章『鬼才カローザスの夢-絹からナイロンへ』
マクマリー有機化学〈下〉

マクマリー有機化学〈下〉

  • 作者: マクマリー,John McMurry,伊東〓,児玉三明,荻野敏夫,深澤義正,通元夫
  • 出版社/メーカー: 東京化学同人
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
↑『31 合成ポリマー』
基礎高分子科学

基礎高分子科学

↑基礎高分子科学

このブログを書いている人

www.tnojima.net

もう一つのブログ

www.takahikonojima.net

月刊野島高彦2017年11月号

f:id:takahikonojima:20171201154735j:plain

●先月

www.tnojima.net

●担当科目

医療工学科の化学 #メディケム が5回,看護学科の化学 #メディケム が3回,化学実験木曜コースが3回(医療衛生学部臨床工学専攻,診療放射線技術科学専攻,理学療法学専攻),化学実験金曜コースが3回(海洋生命科学部a-c組)がありました.
35コマ相当,3,150分.(実験は1回4.5コマ換算)

●『誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方』

第2刷となった『誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方』をたくさんの方に読んでいただいております.読者のみなさま,採択者のみささま,化学同人 @kagakudojin のみなさま,その他関係者のみなさまに お礼申しあげます.

●キャンナビ

10月14日(火)に定例ミーティングがありました.
f:id:takahikonojima:20171201154811j:plain
この回の前半で,スライドショーのやりかた研修を担当しました.今年で6年目.

10月17日(金),学内BBQ場でBBQやりました.
f:id:takahikonojima:20171201154822j:plain

10月28日(火),定例ミーティングがありました.
f:id:takahikonojima:20171201154834j:plain

●北里つながろうプロジェクト

ただいま私のアカウント @TakahikoNojima では679アカウントが #北里つながろう 参加登録となっています.北里つながろうプロジェクトのアカウント @ku_tsunagaro のフォロワーは1869アカウントです.

そろそろ指定校推薦やAO入試による2018年度入学決定者とのつながりが始まる時期です.

●その他のできごと

11月1日(水),インフルエンザの予防接種に行ってきました.

11月4日(土)と5日(日),第55回北里祭 + 2017年第2回進学相談会が開催されました.
www.tnojima.net

11月10日(金),ポッキーの日(11月11日)の前日,

11月12日(日),プロペラカフェでブランチ.
f:id:takahikonojima:20171201164546j:plain
調布飛行場に隣接したプロペラカフェは自宅から歩いて行ける距離にあり,ときどき行く場所でしたが,諸般の事情により休業期間が続いていました.最近になって営業再開したと知り,行ってきました.
f:id:takahikonojima:20171201164618j:plain

11月17日(金),『はじめて学ぶ化学』第7刷が届きました.
f:id:takahikonojima:20171201155023j:plain

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

読者のみなさま,採択者のみささま,化学同人 @kagakudojin のみなさま,その他関係者のみなさまに お礼申しあげます.
www.tnojima.net
現在までの13都道府県の学校で採択されています(50音順):茨城県・愛媛県・石川県・岡山県・神奈川県・埼玉県・静岡県・千葉県・東京都・兵庫県・福井県・福岡県・宮崎県

11月18日(土),「みやがせ花の日」に行きました.スノーボールの苗をいただいてきました.
f:id:takahikonojima:20171201160901j:plain
f:id:takahikonojima:20171201155049j:plain

11月19日(日),紅葉の奥多摩湖畔をドライブしました.
f:id:takahikonojima:20171201160624j:plain
わさびアイスを食べました.
f:id:takahikonojima:20171201160654j:plain

この日の夜から年末電飾を始めました.

11月25日(土),付録目当てでキャンキャンを購入.このライトのシリーズは最初から集めていて,今回は3個目.

CanCam(キャンキャン) 2018年 01 月号 [雑誌]

CanCam(キャンキャン) 2018年 01 月号 [雑誌]

11月28日(火),一般教育部北里会によるクリスマスツリー点灯式がありました.

●読書

ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250

ライフハック大全―――人生と仕事を変える小さな習慣250

●Twitterの広がり

  • フォロー3420(2017-11-01)→3428(2017-11-30),+8
  • フォロワー6641(2017-11-01)→6700(2017-11-30),+59

タイムラインがワケわかんない.
f:id:takahikonojima:20171201155123j:plain
入学年度ごとのフォロー数をグラフ化.いちどは相互フォローになったアカウントの数です.

来春入学予定アカウントとも つながり始めました.

現在は私がフォローされていないアカウントも含まれています(私はフォロー解除されてもフォローしたままにしています).

●その他の記事公開

www.tnojima.net

●2017年12月の予定

  • 12月1日(金),キャンナビの後期納会があります.
  • 12月4日(月),北里つながろうプロジェクト「ヤキイモではない」があります.

  • 12月6日(水),医療工学科の化学講義 #メディケム が最終回となります.
  • 12月7日(木),化学実験木曜コース #化学実験 が最終回となります.
  • 12月8日(金),化学実験金曜コース #化学実験 が最終回となります.
  • 12月8日(金),一般教育部の忘年があります.
  • 12月10日(日),卒業生カップルN川夫妻の結婚式があります(大阪).
  • 12月13日(水),化学単位の忘年会があります.
  • 12月14日(木)と15日(金),化学実験を正当な理由で欠席した履修者を対象とする補充実験があります.
  • 12月15日(金),看護学科の化学講義 #メディケム が最終回となります.
  • 12月16日(土),「みやがせ花の日」に行きます.たぶん電飾がみられるはず.
  • 12月26日(火)から冬休みにする予定です.

● このブログを書いている人

www.tnojima.net
www.tnojima.net

●もう一つのブログ

www.takahikonojima.net

【PR】このブログを書いてる人の著書

誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

医療工学科の化学講義(28)バイオテクノロジーを支援する有機化学

f:id:takahikonojima:20171201151912j:plain*1

講義内容要約

  • 合成化学の技術が進歩したので,ペプチドもDNAも有機化学合成することができるようになった.
  • 生体高分子の化学合成はタイヘンな作業なので,コンピュータ制御のシンセサイザーを用いた自動合成法が用いられている.
  • 短い一本鎖DNAと,耐熱性DNA合成酵素と,温度可変装置を組み合わせることによって,遺伝子中の特定領域を増幅する方法がPCR.コレは20世紀のバイオテクノロジー+バイオサイエンスに最もインパクトを与えた技術.
  • 蛍光色素を共有結合したddNTPsを混ぜておくDNA合成反応によって,DNAの塩基配列を解読することができる.
  • DNA塩基配列解読技術を用いて,人間を含むさまざまな生物のゲノムDNAが解読されてきたし,これからも解読されていく.

キーワード

ddNTPs,DNAシーケンサー,DNAシーケンシング,DNAシンセサイザー,dNTPs,遺伝子工学,液相法ペプチド合成,組換え遺伝子実験,蛍光色素,ゲノムプロジェクト,サーマルサイクラー,固相法ペプチド合成,耐熱性DNA合成酵素,プライマーDNA,ペプチドシンセサイザー,保護基,ポリメラーゼ連鎖反応(PCR),メリフィールド法

事前配布資料

前回の講義終了時に予習用の資料を配付しました.コレがテキストになってます.

2017年にゲノムが解読された生き物の紹介

後期試験についての説明

質問

  • PCR法って電気ケトルとか使って手動でもできるのですか?

できます.サーマルサイクラーが発明されるまでは湯浴を3個並べて人間が3人並んでチューブのやりとりをしていたらしい.

  • もし恐竜の遺伝子が解読できたら復活させることはできますか?

現状でソレが可能なのはSFのなかだけです→ジュラシックパーク

  • 好きな子のDNAをPCRで増やしてそこから個体へと変化させるとノーベル賞もらえますか?

  • 人間が生きている内に吸い込む空気は何Lなんだろう.

  • クリスマスの勝ち組の定義って何でしょうね・・・

  • 海底資源はなぜあんなに騒がれているのですか?

「資源の無い国に実は資源があった!」ってなったら大騒ぎになるよね.

  • 先生は今の仕事に満足していますか?

どこからどこまでを仕事とするのかによる.

  • 先生みたいに聡明な大人になるにはどうすればいいですか?

  • 今回のテストの点数の余剰分はどうなりますか?

切り捨て.

コメント

  • 朝が寝い
  • 頭が痛いのでゆっくり休みます.
  • 今日はずっとスライドだったので,いつも以上に眠かった!!
  • 眠すぎる.
  • 遅刻しました.やる気が足りてないです.
  • 二度寝して遅れてしまった.
  • 来週の講義が楽しみです.
  • テストに向けてがんばります.
  • 試験がんばりたいです.
  • 今週も起きれました!
  • 今回までちゃんと出席したんだから,きっと最終回も出席しているはず・・・!
  • あと1回で初回授業の宣言達成!全体に出席してますよ!
  • 最後まで出られるといいと思います.
  • ついに最終回.
  • もう12月になりますね.時の流れは早い・・・
  • クマムシは最強の生物なのに芸人のクマムシはすぐ消えましたね.かわいそう.
  • クマムシをよくTVで見るようになりました.名前の割にきもち悪いです.
  • 23andMeやってみたい
  • ヤキイモではない 行きたかった・・・
  • 座骨神経痛疑惑.約1週間とても痛い.
  • 2回もノーベル賞を取っている人がいることに驚きました.
  • サンガーさんすごい!

2回受賞者が4名います.

  • マリー・キュリー(ポーランド),1903物理学,1911化学
  • ライナス・ポーリング(アメリカ),1954化学,1962平和
  • フレデリック・サンガー(イギリス),1958化学,1980化学
  • ジョン・バーディーン(アメリカ),1956物理学,1972物理学

出席者数推移

次回予告と予習内容

医療や生命科学に関連する化学は今どこまで進展しており,これから先の10年間でどのように発展するのでしょうか.2027年の化学(医療関連)を考えます.2017年度の水曜1限化学講義は最終回になります.

参考書籍

マクマリー有機化学(下)

マクマリー有機化学(下)

  • 作者: John McMurry,伊東二,児玉三明,荻野敏夫,深澤義正,通元夫
  • 出版社/メーカー: 東京化学同人
  • 発売日: 2013/02/27
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
↑『26 生体分子:アミノ酸,ペプチド,タンパク質』,『28 生体分子:核酸』
基礎高分子科学

基礎高分子科学

↑『8 生体高分子』
DVD&図解 見てわかるDNAのしくみ (ブルーバックス)

DVD&図解 見てわかるDNAのしくみ (ブルーバックス)

イベントお知らせ

このブログを書いている人

www.tnojima.net

もう一つのブログ

www.takahikonojima.net