2016年:別解を探し続けた366日

●年始にはこういうことを考えていました 元旦に2016年の過ごし方として「別解を探す366日」というものを決めました.毎日毎日イロイロな理由で訪れる選択の場面で「他に選択肢が無いだろうか?」とか「ソレを選ばない場合には何を選ぶだろうか?」と考えてみることにしたわけです.www.tnojima.netコレはとても面白い試…