Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

いらなくなった紙箱に,いらなくなった紙を積んで行く

一週間に処分する紙の量は,だいたいこんな感じ↓
f:id:takahikonojima:20180130152446j:plain
毎週これくらいの量の紙をヒモで縛って廊下に出しています.

しかしヒモで縛るのも面倒になってきました.
f:id:takahikonojima:20180130152459j:plain

不要となったコピー用紙のカラ箱に積んで行き,いっぱいになったら箱ごと処分する方式を採用.

裏紙として使えるものはその横に積んでおいてメモ用紙・計算用紙に利用します.

紙の山との戦いの日々は続く.

●「一工夫」カテゴリ

www.tnojima.net

●このブログを書いている人

www.tnojima.net

●もう一つのブログ

www.takahikonojima.net