Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

北里大学のユニドル (UNiversity IDOL) winK♡ が出演した未来コネクトVol. 4を見に行ったよ! #unidol

北里大学winK♡の2015年度最初の学外ステージは,渋谷のTSUTAYA O-nestで行われたイベント「roughlypeak&MINNA DAISUKI RECORD presents『未来コネクト vol.4』」でした.

大学アイドル(UNIDOL)のステージパフォーマンスと,ロックバンド演奏とのコラボレーションというこの企画,おもしろそうなので見に行ってきました.

こういう風に,なんだかよくわからない組み合わせのイベントって,何か新しいものがある予感☆

最初から最後まで会場から出ることなくすべてのステージを見ました.

東洋大学Tomboys☆

12:30から始まったイベントの最初に登場したのが東洋大学ユニドルのTomboys☆ @tomboys_tmby でした.

学内外にファンを抱えるこのチームからは8人のメンバーがステージに上がって,観客席に攻めて来るような元気なステージを見せてくれました.

このチームは全員に背番号を割り振っていて,その背番号がステージ衣装にも記されています.

チアガール風のきらびやかな衣裳に縫い付けられた番号があるので,会場のファンは「○○番の子を応援してるんだよ!」みたいなことを言っていました.

青山学院大学Ag+

その次が青山学院大学のユニドルAg+ @ag_alems でした.

Ag+はこのステージを最後に解散するとのことでしたが,お涙頂戴みたいな演出はしていないで,4人のメンバーがリラックスした最後のステージを見せてくれました.

Ag+はUNIDOL大会でハイレベルなスクリーン映像を組み合わせたステージ構成をしたチームだったことが印象に残っています.

Emily Likes Tennis

続いてロックバンド2組の演奏.

最初に登場したのは Emily Likes Tennis @wedisliketennis

プログレなのか,ヘビメタなのか,魂の叫びなのか?
延々と続く大爆音の演奏と叫び声.途中,ボーカルが消えたと思ったら,段ボール製の象のお面をかぶって観客席後方から出現,とか,就職活動の面接をネタにした曲ではネクタイをぶら下げて,よくある自己PRのセリフをシャウト,とか.

はっきり言って,この人たちが何のために何を表現しているのか,まったくわかりませんでした.

が,振り返ってみると,面白いステージでした.


カムズクラブ

その次がストレートなロックを聴かせてくれたカムズクラブ @COMES_CLUB でした.

基本は8ビートで,16ビートのエッセンスも採り入れたサウンドづくり.

ビートルズ中期のサウンド作りと共通する何かを感じました.ボーカル+ギターのメンバーがビートルズのTシャツを着ていたのはソレと関係あるのかな.

リトルビースティ

ステージ上からバンド演奏機材が片付いて,登場したのはロックアイドルユニット「アンダービースティー」の研修生ユニット リトルビースティー
ロックなサウンドでマイク片手に歌いながらのダンスを披露してくれました.

北里大学winK♡

f:id:takahikonojima:20150521141230j:plain

そしてユニドルのステージ後半戦に突入.ここでwinK♡ @winK_kitasato が登場.

今回のステージは新1年生メンバー2名と2年生6名で構成.2月のUNIDOL全国大会に出場した8人から,キャンパス移動で2名がwinK♡を卒業し,そのかわりに1年生が2名加わった,というかたちになりました.

しかし,2月のステージを繰り返すような構成にはせず,今回もまたwinK♡は新しい一面を見せてくれました.

これまでのwinK♡にはステージ構成に大きく分けて2通りのパターンがありました.

3年生(2014年度リーダーあみたん)が中心となって構成すると「観客の心をグイグイと引っ張りつつ,ふんわり感を見せるステージ」になり,一方で2年生(2015年度リーダーゆみゆみ)が中心となって構成すると「観客席から落ち着いて見たくなる,ていねいで落ち着いたステージ」になっていました.

今回,2年生が中心となっていたため,後者のステージを予想していたのですが,コレは見事に裏切られました.

ゆみゆみ率いるwinK♡は今回,ステージから元気よく迫って来る元気良さをアピールしつつ,それまでのwinK♡の「観客の心をグイグイと引っ張りつつ,ふんわり感を見せるステージ」の要素を隠し味程度にブレンドするステージを見せてくれたのです.

f:id:takahikonojima:20150521141319j:plain
いっしょに写真をとったよ☆

次の学外イベントはコレ↓

法政大学kimowata7☆

最後のステージは法政大学kimowota7☆ @kimowota_7 でした.

8人で登場.リラックスしたムード.

選曲でマニア度をアピールしている!とのMCがあったのですが,ドルオタじゃない私には残念ながら

こういうのは楽しいイベント

私は常に新しい何かを探しながら生きていて,特に大切にしているのが「偶発的なものごととの出会い」です.

winK♡と接点ができたのも偶発的な出来事だったし,「それじゃちょいとUNIDOLっていうイベントを観に行ってみるか」って思って出かけて行ったところから学外につながりができたりなんてこともあったし.

winK♡の学外ファンC まさきんぐ↓

音楽についてはカーステレオからたまたま流れてきたマイナーなロックバンド*1の曲が気に行ってCDを買ってみてライブにも行ってみて*2そのついでに観た別のマイナーなロックバンドの音楽がおもしろかったり.

ユニドルにしろマイナーなロックバンドにしろ,Twitterやfacebookで簡単にコミュニケーションできる環境にあるので,ステージを見たり音楽を聴いたりした後には気軽にメッセージを送れるし,実際にに送ってるし,それに対して返信が来るのも珍しくないし,2015年って面白い時代です.

winK♡関係の記事

takahikonojima.hatenablog.jp

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

*1:メジャーデビューする前とか,メジャーデビュー直後とか

*2:札幌出身の「本棚のモヨコ」っていうバンドを知ったときはこんな調子でした.