読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

UNIDOL卒業コンサートでwinK♡のステージを観てきたよ! #unidol

winK♡

f:id:takahikonojima:20150330020406j:plain
3月18日(水)の夕方,「UNIDOL2015卒業コンサート」に行って winK♡ のステージを観てきました.

f:id:takahikonojima:20150330020426j:plain
UNIDOLはUNIversity iDOL(ユニバーシティ・アイドル)の略で,女子大生アイドル全国ナンバー1を決める大会です.
夏と冬に全国決戦大会が開催されています.

北里大学からは2013年に結成されたwinK♡がエントリーしていて,2014年夏と,2014年から2015年にかけての冬,全国大会に出場しています.

北里大学建学の精神の一つ「事を処してパイオニアたれ」に沿って実績を積んできたwinK♡は現在,看護学部の準公認団体となっており,21世紀の大学生が取り組む課外活動として未来に向かって前進中です.

会場は渋谷のTsutaya O-EASTでした.

今回のイベントには「卒業コンサート」っていうタイトルが付いていましたが,在籍する大学を今月卒業する人々だけがステージに上がるっていうわけではありませんでした.「卒業」シーズンのイベント,というようなところ.

winK♡にもまだ今春の卒業を控えたメンバーはいません.それでも,実習とか時間割とかの都合で今回を最後にwinK♡としてのステージを「引退」っていうことになる可能性のあるメンバーはいて,そいう意味で「卒業」になるかもしれません.

これから先,winK♡のステージには,「これが最後のステージ」ってなるメンバーが続く可能性大です.

winK♡にはイロイロな学部のメンバーがいて,UNIDOL大会当日やその直前の練習期間に実習や試験の期間が重なったりすることがあるからです.2年次進級時にキャンパス移動する学部もあるし.

一つ一つのステージが二度と見ることのできないwinK♡のステージになります.

イロイロなステージをみせてきて一巡してきたwinK♡

今回は,全員ではありませんでしたが,winK♡の1年生,2年生,3年生が同じステージに上がる久しぶりのイベントになりました.

1年生から3年生までのほぼ全メンバーが揃って出場した学外ステージは,昨年7月に品川ステラボールで行われたUNIDOL2014夏の全国決戦が最後でした.


第4回 UNIDOL本選② 投稿者 winK_kitasato

その次のステージは10月に行われた新人戦のUNIDOL Freshで,ここには1年生だけが出場して全国3位に入選しました*1


UNIDOL Fresh 2014 投稿者 winK_kitasato

その次は11月の北里祭で,全員ではなかったものの,1年生から3年生までが屋外ステージで素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました.winK♡を観るために学外から北里祭に来る人がいたレベル.

それから12月のUNIDOL関東地区予選2部があって,1年生と2年生が出場して2位に入賞しました*2.審査員票では同点1位を獲得しました.


winK♡ 第5回UNIDOL予選 投稿者 winK_kitasato

2月に開催されたUNIDOL全国大会では1年生だけがステージに上がりました.このときは雰囲気を変えて,勢いを抑えた,落ち着いて観るステージを演出してくれました.


winK♡_UNIDOLwinter2014-15本選 定点カメラ 投稿者 winK_kitasato

このようにwinK♡は,ステージの度に選曲でも衣裳でもステージ演出でも新しい何かを見せてくれるチームなのですが,どれも確かにwinK♡で,同じグループのイロイロな一面をステージのたびに一つずつ見せてくれています.

今回のステージでは,1年生から3年生までが久しぶりに揃ったこともあって,昨年7月UNIDOL夏の決戦当時の雰囲気がミックスされたステージになりました.

あのときのラストの曲を,今回のステージでもラストに持って来ていました.ステージ衣装も,あのときのふんわりしたイメージのものでした.

セットリスト

観客席の心をステージに引きずり込む力が魅力のwinK♡

UNIDOLでは,今回に限らず,力強さをアピールするグループが過半数を占めていて,ステージから観客席に迫ってくる勢いを感じることがあります.

winK♡も力強さをアピールするステージを見せてくれるときがあるのですが,そういうときのwinK♡はステージから迫って来るのではなく,ステージに心をグイグイと引き寄せる力強さを見せてくれます.

私からみたwinK♡のステージの魅力の一つは,間違いなく,この,グイグイとステージに引きずり込まれそうになる感覚です.これはwinK♡のマジックです.

それで,別のステージでこのマジックを期待していると,ぜんぜん違った路線のステージになっていたりして,見事に裏切られたりするわけですが,それはそれでwinK♡の別の魅力を見せてくれるステージになっています.そんな風に,毎回毎回,winK♡の表現力の広さを感じています.

次の学外イベントは6月のUNIDOL 2015 Summer関東地区予選

winK♡が出場する次のイベントは,6月の「UNIDOL 2015 Summer関東予選」です.

ここで入賞すると8月にお台場のZeppダイバーシティ東京で開催される夏の全国決戦に出場となります.

その前に新勧

その前にwinK♡には2015年度の新メンバーが加わるはずです.

Twitterをサーチしていると,「北里大学に進学してwinK♡に入れてもらって東京でステージに上がりたい」なんていう声を見かけることがあります*3

winK♡には,大人数でのステージをシステマチック & スマートに魅せる高度なテクニックがあるので,新メンバーが何人も何十人も加わっても,すばらしいステージを見せてくれるはずです.

2014年度は2年生の あみたん が見事なリーダーシップを発揮してくれました.

リーダーを中心に心を一つに束ねたwinK♡のチームワークは素晴らしいものでした*4

2015年度は新2年生の ゆみゆみ がリーダーとなってwinK♡は新しい面を見せてくれるはず.2015年度のwinK♡からも目が離せません!

6月15日(月)と16日(火)のどちらかにはwinK♡が出演するので,winK♡に興味がある人は今すぐにこの2日間をカレンダーにチェック☆

新勧情報

winK♡関係の記事

takahikonojima.hatenablog.jp

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp

*1:見に行く予定だったのに大学から相模大野駅までの道路で事故渋滞が発生してwinK♡の出演時間に間に合わなくてorz

*2:12月には北里大学の海外ボランティア団体ZepluのチャリティーイベントにwinK♡が2日間にわたって出演しているのですが,私はこのときのことをよく知らないので,ここでは紹介できません.

*3:去年の7月にTwitterをサーチしていたらこういう内容の書き込みを何件か見かけました.プロフィールを見たら関東だけではなく関西地区の女子高校生だったり.

*4:2014年11月の北里祭で大学公式動画収録スタッフの一員としてwinK♡の楽屋を取材したのですが,このときに見せてくれたwinK♡の素顔はリーダーシップやチームワークの面で,私がこの人生で初めて見たレベルの素晴らしいものでした.