Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

2014年度後期業務スタート

f:id:takahikonojima:20140818220550j:plain
夏期休暇期間がおわりました.

心を休ませていたら,動きが遅くなったコンピュータを再起動した後のように,考え方も感じ方も軽くなって後期業務スタートです.気のせいかもしれないけど.

化学の上級年次再履修者対象の夏期集中講義

1年生の化学で不合格となったまま2年生に進級した学生を対象とする夏期集中講義が今日から土曜日まで開講されます.

「単位の実質化」に関するお役所の方針に従い,全30回ぶんに相当するコースを組んで,それを1週間に押し込んであります.

1人の教員でやるのはキツいので,専任教員7名が分担して基本的な化学の講義をやるわけですが,今年度の履修者は2名.

なんかアレ.

私の担当は明日です.「溶液の濃度」と「化学反応式」のあたりをやります.高校レベル.

高校レベルの基礎化学で履修者2名でも,予習して行かないと指定テキストと違う説明をしちゃったり,構成を間違えちゃったりする可能性があるので,2コマぶんの予習をするところから,2014年度の後期業務スタート.

今週末はオープンキャンパス

今度の日曜日は今年度2回目のオープンキャンパスです.

今回もSNSのハッシュタグは #北里OC です.

キャンナビの2年生が,スマートフォン片手にキャンパス内のあちらこちらに突撃取材して,その模様をキャンナビのTwitterアカウント @KitasatoNavi からツイートする予定です(前回から始まった試み).

当日はTwitter上でキーワード「#北里OC」を検索することによって,部分的にではありますが,雰囲気が伝わってくるかもしれません.

前回のTwitterまとめ→ 北里大学 オープンキャンパス 2014年7月 #北里OC #オープンキャンパス

ムービー収録も行われます.
専属カメラマンT氏と,レポーターの学生とともに,オープンキャンパスで賑わう大学を取材しに行きます.

前回収録のムービー↓

ムービー収録は,ふだん行かない建物とか敷地とかに行って,普段見ることのない設備とかデモンストレーションとかを観られるので,イロイロやってる大学業務の中では好きな方です.

化学実験室とか教室とかでは1年生としか接点がないので,進級して行った学生と再会する楽しみもあるし.

っていうわけで,オープンキャンパスのスタッフとして参加予定のみなさま,ムービー収録にご協力お願いします.


私はこういう人 - 大学1年生の化学(北里大学・野島高彦)