読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

2014年度授業評価アンケートで最高評価点を獲得しました

看護2014 授業評価

f:id:takahikonojima:20150716101719p:plain
昨年度(2014年度)に講義科目を担当していた一般教育部専任教員全員(54名)に対して行われた授業評価アンケートにおいて最高評価を獲得しました.

経緯

北里大学では文科省の意向に従って授業評価アンケートに基づいて教員を表彰することになりました.

今回はその第1回目です.

表彰制度が前年度終わりから今年度初めにかけて急に決まったこともあって,今回は昨年度後期にアンケートが行われた科目の中から審査が行われました.

私の場合には2014年度後期には看護学部の化学講義でアンケートを行ったので,これが審査対象となりました.

このときの評価は 4.79/5.00 でした.100点満点で96点といったところです.takahikonojima.hatenablog.jp

御礼

化学の講義に関しては赴任初年度から私の判断で好き勝手にやっております.

「好きにするのがよかろう」な化学単位主任教授のE先生とS先生にお礼申しあげます.

講義内容はこれまでの履修者からのフィードバックで毎年度改良しております.

Twitterでユルくつながったこれまでの化学履修者のみなさまに感謝します.

また,SNSでユルくつながった学内外のみなさまとのやりとりも化学講義の内容改善に役だっています.

気が付いたら3,800人を超えていたフォロワーの皆様に感謝します.

そして2014年度に自然科学系選択科目として化学を選んだ看護学部の現2年生のみなさまにお礼申しあげます.

こんな調子で2015年度も講義をやって行きますので乞うご期待.

なお,授業評価アンケートの結果はすべて公開してきたし,今後も公開して行く方針です.takahikonojima.hatenablog.jp

このブログを書いている人

takahikonojima.hatenablog.jp