読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

最終日の井の頭自然文化園熱帯鳥温室に行ってきました

行ってみた・行ってきた

f:id:takahikonojima:20130608003246j:plain
井の頭自然文化園の熱帯鳥温室に行ってきました.1963年に一般公開されてから50年,本日(2013年6月2日)をもって閉館となったのです.その最終日に様子を見に行ったわけです.


大きな地図で見る

熱帯の鳥が放し飼いになっている温室

f:id:takahikonojima:20130608003301j:plain
熱帯鳥温室は,井の頭公園の敷地内の一角にある,井の頭自然文化園の敷地の端っこに建てられた,ガラス張りの建物です.中には熱帯の植物が展示されていて,熱帯の鳥が放し飼いになっています.
f:id:takahikonojima:20130608003314j:plain
井の頭公園の近くにある小学校に通っていたこともあって,井の頭自然文化園には子どもの頃から何度も来ました.そのたびに熱帯鳥温室にも入っていたのですが,「ガラス張りの温室にも行った」くらいの記憶しかありませんでした.その中で鳥が放し飼いになっていた事も記憶にありませんでした.画期的な環境だったのに!
f:id:takahikonojima:20130608003327j:plain
f:id:takahikonojima:20130608003335j:plain
f:id:takahikonojima:20130608003608j:plain
↑鳥のタマゴが転がっていました.

建物の取り壊しに伴い,鳥は園内の別施設に移され始めていました.植物がどうなるのかは不明です.


お別れ会に行けなかったのが残念.

思い出の場所

思い出の場所が無くなってしまうのは寂しいことです.しかし,同時に,無くなって寂しいと感じる場所に出会えたこの人生に感謝しています.