Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

多摩動物公園に行ってきました:2012年度第1回懇和会

f:id:hrmoon:20120805194448j:image

懇和会*1で多摩動物公園に行ってきました.

私が募集した懇和会の定員は10名で,先着順に10名を今年度の会員としました.その後の呼び掛けに応じて,さらに日程の都合がついたのが今回参加の5名でした.獣医学科,動物資源科学科,生物科学科,医療工学科から参加.

まず,食べる

和食,特に寿司を大量に食べたいというリクエストと,焼き肉の食べ放題に行きたいというリクエスト,さらに甘いお菓子をたくさん食べたいというリクエストに応えようとして見つけたのが,多摩都市モノレール「大塚・帝京大学」近くの「バイキングハロー」でした.ここを前もって予約しておきました.

多摩動物園にGo!

f:id:hrmoon:20120805194449p:image

食事のあとはモノレールで「多摩動物公園」に移動.都内の小中学校では遠足でよく選ばれる場所ですが,今回の参加者は全員が多摩動物公園初体験でした.

f:id:hrmoon:20120805194450j:image

まずはコアラを見学.ちょうどエサを与える時間だったので,1日20時間を眠って過ごしているコアラが動くシーンを見ることができました.

コアラの説明板には,「500 gの葉を食べるだけで1日を過ごすことができる→省エネ→省エネの秘密は1日20時間を寝て過ごすこと」というようなことが書かれていたのですが,そもそも寝ている間はエネルギーをロクに使っていないわけで,それが果たして省エネなのかは疑問が残るところです.

f:id:hrmoon:20120805194451j:image

オランウータンがロープの上を移動する「スカイウォーク」も見ることができました.

f:id:hrmoon:20120805194452j:image

そして,ライオンに接近できるライオンバスにも搭乗.窓ガラスごしにライオンのアップを見ることができました.

多摩動物公園には大きなガラス張りの建物で有名な昆虫園があるのですが,「虫はイヤ!」の声が多く,今回の見学はナシ.その他,何か所か見るのを逸した動物がいましたが,約3時間で広い園内を一通り見学できました.

第2回は後期に開催予定

今回は帰省の都合や2年次進級以降の部屋探しの都合,さらに試験期間終了日のタイミングが揃わず,全員の参加が不可能でした.次回は,今回の欠席者の都合を最優先しつつ,企画を立てます.

おたのしみに!

*1:教員と1年生との親睦を深める大学公式イベントで,学部/学科/専攻を問わず参加者を募ってイロイロ企画して年に2回くらい何かやる.