読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

(7)実験実習科目を攻略する(1)

大学基礎演習2012

f:id:hrmoon:20120531193331j:image

今回からは3回連続で,予習→出席→レポート提出,の流れをどのようにやっつけて行くかを学びます.

出席者に尋ねてみたところ,まだ実験や実習科目が始まっていないとの声が過半数を占めました.よいタイミングです.

今回の授業内容要約

実験レポートの書きかた

実験レポートを提出したところで一つの実験が完了,となります.出さなければ実験をやったことになりません.

説明のために別ページをつくっておきました.

実験ノートのとりかた

レポートを書くために必要な全情報が記されている唯一の情報源,です.

説明のために別ページをつくっておきました.

次回やる実験の説明

実際に簡単な実験をやってみて,実験記録をとって,結果をもとにレポートを書く,というところまでをやってみることにします.テーマは「ペーパークロマトグラフィーを用いたカラーペン色素の分離」です.この実験について簡単に説明しました.

グループワーク:作業手順表を書く

先週学んだ「文章を読んで自分にわかる作業手順表にする」という作業を,さっそく今回の実験でもやってみます.そのために今回初めて目にする実験手順書を読みながら手順書をつくって行きました.

次回予告

  • グループ実験:ペーパークロマトグラフィー
  • グループワーク:実験記録のてらしあわせ

これまでの授業記録