読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

看護学科の化学講義(30)後期試験模擬問題の解説

看護2011

年度初めに計画していたとおりに化学講義を進めてきたので,2011年度の化学講義は前回(12月20日)で終了しています.最終回講義録↓

今回は後期試験模擬問題の解説を行いました.

模擬問題には略解と解答を載せておいたので,解説を必要とする履修者は極少数だと予測していたのですが,過半数の履修者が出席していた模様です.

有機化学反応

以下の5種類の有機化学反応について復習しました.

  • カルボン酸とアルコールからエステルと水,およびその逆
  • エステルとアミンからアミドとアルコール
  • ベンゼン環の置換反応
  • アルコールの酸化反応
  • ビニル化合物とその仲間の付加重合

溶液調製の計算

  • 欲しいモル濃度の水溶液を欲しい体積だけ調製するために必要な溶質の質量を計算する方法
  • 濃縮溶液を水で希釈して欲しいモル濃度の水溶液を欲しい体積だけ調製するために必要な濃縮溶液の体積を計算する方法

浸透圧の計算

  • モル濃度のわかっている非電解質の水溶液の浸透圧を計算する方法
  • 溶質が電離する場合に浸透圧を計算する際の注意点:電離すると粒子数が増えるから濃度をn倍する

個別対応

配布物のミスプリント発見!

掲示板への掲示を依頼しました.

 

看護学科1年生:具体的な訂正箇所は次のとおりです.10月7日配布「有機化合物の構造と名前を覚えよう」(8)オクタン構造式:CH3CH2CH2CH2CH2CH2CH2CH3 (54) ポリエチレングリコール構造式:[ ]の右下にnを付ける.<つづく>
Jan 11 via TweetDeckFavoriteRetweetReply

 

看護学科1年生:12月20日配布「2011年度後期試験模擬問題」の名称,[1](6)は「p-クレゾール」,(11)は「ポリ塩化ビニル」<以上>
Jan 11 via TweetDeckFavoriteRetweetReply

リンク

www.tnojima.net
www.tnojima.net