読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

看護学科の化学講義(13)酸化と還元

新しい十円玉はキラキラと輝いているのに,古い十円玉は輝きを失っています.これは十円玉の素材である銅が,空気中の酸素と反応して酸化銅という物質に変わったからです.ある物質が酸素と結びついて別の物質に変わることを酸化と呼びます.逆に酸素と結びついている物質が酸素を失う反応のことは還元と呼びます.酸化と還元は同時に起きる反応です.身の周りでも体内でも起こっている酸化還元反応について学びました.
履修者38名中34名が出席.89 %の出席率.

キーワード

還元,酸化,酸化数,酸化物

講義内容

  • 電子を失うことが酸化,電子を得ることが還元.
  • 化合物中の原子の酸化の度合いを考えるときは酸化数で考えると便利.
  • 酸化数の大きい原子ほど,より酸化されている.
  • 窒素肥料合成,血糖値測定,オキシドール殺菌,二日酔いと酸化還元反応との関連

該当する教科書のページ

第7章,79ページから90ページ.

はじめて学ぶ化学

はじめて学ぶ化学

関連トピック

  • ハーバーボッシュ法によるアンモニア合成

演習問題

コメント

ハーバーボッシュ法関連

●化学すばらしい.化学に携わっている人に感謝.●科学なしでは生きていけない!! ●科学は便利だけど人を殺す兵器にもなるからこわいなぁと思った.●科学の進歩は人を助けるけれど,原発のように苦しめることもあるので,よくよく考えて扱わなければいけないと思った.●ハーバーボッシュ法の時代的背景を知らなかったので,「ひとやすみ」面白かったです.●オストワルト法・・・ひさしぶりすぎて何のことだかさっぱりです.●窒素はいろんなことに使えてすごいと思ったけど,アンモニアにしてからとか大変だと思いました.●ハーバーボッシュ法がパンとつながっていたとは!意外なルーツ?あるんだなと思った.●反応を促進する触媒は化学者の地道な努力によって発見されていることは初耳でした.●戦争で使うほどの量を当時つくりだせたのはすごいなぁと思った.

全般

●酸化数なつかしい.テスト近い.がんばりたいです.●高校でこんなことやったなーと思いました.●酸化数あたりはついて行けてます! ●酸化数なつかしいです.パズルみたいですきです.●来週のテストに向けて頑張りたいです.●酸化数,高校でやったうっすらした記憶がよみがえりました! ●カゼ引いてノド痛くて死ぬ.●最終回もよろしくおねがいします.●次回もよろしくお願いします.●1日遅れましたがお誕生日おめでとうございます!!●酸化還元反応でいろいろな物質がでてきてすごい!!アルコールの話とかもおもしろかったです.●最終回頑張ります!●適温でした!●次回もがんばります.●テスト嫌です.

●Cu2+などの2+の決め方をもう一度教えてほしいです.ClやOなど主に使うものだけでも良いです.高校の時に自力で生み出した方法でしかわからないのでお願いします.あと,e-の数の出し方のわかりやすい方法があれば教えて下さい.

次回の講義終了時に説明します.

次回予告と予習内容

「(15)放射線と放射能」を学びます.教科書15章(177ページから188ページ)を予習しておくこと.

前回までの講義録

www.tnojima.net