読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

旧L1号館取り壊し工事の記録

相模原キャンパス開校時から1年生の学ぶ場所として使われてきた旧L1号館は,新L1号館の完成に伴って解体されました.その様子を9月1日から記録して来ましたので,解体工事の進み具合がわかる写真を紹介します.

f:id:hrmoon:20101118115137j:image

↑2010年9月1日.引っ越し作業は完了しておらず,日中は建物内に自由に出入りできました.学生はまだ夏休みでした.

f:id:hrmoon:20101118115136j:image

↑2010年10月13日.建物内には立ち入り禁止となり,周囲が工事用壁で囲われました.

f:id:hrmoon:20101118115135j:image

↑2010年10月26日.3階の階段教室が取り壊されはじめました.

f:id:hrmoon:20101118115134j:image

↑2010年10月29日.道路に面した側に防護壁が追加設置されました.

f:id:hrmoon:20101118115133j:image

↑2010年11月17日.しばらく防護壁の向こう側から解体作業の進む音が聞こえてくる日々が続きました.

f:id:hrmoon:20101118115132j:image

↑2010年11月18日.防護壁は取り払われ,建物は姿を消しました.

9月1日からの定点撮影は以下のオンラインアルバムからご覧いただけます.

関連リンク