Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

引っ越し荷物梱包作業を再開

f:id:hrmoon:20100817171925j:image

先週一週間,大学は一斉休暇期間でした.その間にも新L1号館建設工事は進められており.新L1号館と現在のL3号館とを結ぶ連絡通路も完成に近づいてきました.

f:id:hrmoon:20100817172207j:image

f:id:hrmoon:20100817172616j:image

L3号館東側には,本日「北里ライフショップ」が開店しました.書籍,文房具,白衣などを販売する店舗です.北里オリジナルグッズや,北里八雲牛の缶詰やレトルトカレーなども扱っています.

開店のタイミングを今週土曜日のオープンキャンパスに間に合わせたようです.

f:id:hrmoon:20100817172946j:image

引っ越し荷物梱包作業

さて,一般教育部では引っ越し荷物の梱包作業が続いています.本日は化学実験実習で使う予備の器具を保管している「準備室」のクリアランスに取り組みました.教員3名で10時から作業開始.まずは,現在の実験実習では使われていない器具類をすべて廊下に搬出しました.過去に行われていた実習テーマでは使われていたものとか,何かに使えそうだということでヨソから譲り受けてきたものとか,退職教員代々受け継がれてきたものとか,出て来る出て来る.

一休みして,午後からは実習に現在も用いられている器具類の梱包を開始.スポイトびんとかビーカーとか,細々とした物が移送中に壊れないように緩衝材で包んで段ボール箱に詰めます.ここに,行き先部屋番号を記入したシールを貼っておしまい.これを繰り返します.

作業は順調に進み,17:00頃には準備室クリアランス完了.一部屋片付くと大きな一歩を実感します.

明日は実習室内に残った器具の梱包作業を片付けます.これで梱包作業は終了する予定です.主な設置機器はすでに専門業者によって取り外し作業が完了しています.来週の一週間で,荷物の運び込みと機器の設置が行われる計画です.

御礼

引っ越し作業のお手伝いを申し出てくれた1年生がいました.どうもありがとうございました.今のところ教員と,卒業研究の4年生,それに理学部の大学院生(昨年度,一般教育部で卒業研究を行った学生)でなんとかできています.