Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

学習サポートセンター

f:id:hrmoon:20100407225853j:image

相模原キャンパスでは,桜の花が新入生を歓迎しています.

今週は,2010年度から新しく北里大学の学生となった新1年生を対象とするガイダンス週間です.高校までとは大きく変わる大学のシステムを,一週間かけて理解してもらうためのプログラムとなっています.学部・学科・専攻によっては,到達度別クラス編成のためのテストも行われます.

f:id:hrmoon:20100407230225j:image

さて,大学の講義や実験実習の多くは,関連する科目を大学入学前に習得していることを前提として開講されています.しかし,高校時代の履修パターンが多様化していることや,入試形態のバリエーションが増えていることもあって,大学入学後に高校レベルまで戻って理解しなおさなければならない事態も増えています.そのため北里大学では,高校レベルの数学,物理,化学,生物,英語,の疑問を解消するための場として,「学習サポートセンター」を設置しています.

学習サポートセンター(Academic Support Center略してASC)には,高校教育の経験をもつベテランの教員が,北里大学生の疑問を解消するために待機しています.晴れて大学生になったものの,高校レベルの内容でつまずいてしまった場合や,広く「勉強のしかた」で誰かに相談したい場合には,ぜひこの学習サポートセンター(ASC)を利用してください.

利用にあたっては予約の必要はありません.ASCは教養図書館(学内コンビニam/pm)の隣)の3階にあります.一人でもグループでもOKです.

「聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥」

大学が提供しているサービスは積極的に利用しましょう.

というような説明を,本日午後に理学部新入生対象に行いました.

リンク