Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

実験リハーサル2日目

f:id:hrmoon:20090409201427j:image

2009年度化学実験の準備2日目です.昨日は1名,本日は3名のティーチングアシスタントが実験リハーサル.私も「有機化学実験」をやってみました.2日間に分けて行う「有機化合物の定性分析(構成元素の検出)」と,「有機合成,アセチルサリチル酸(アスピリン)」の合成」を朝から夕方まで連続操作しつつ,気がついた点,思いついた点を実験書に書き記しながらチェック.操作そのもので難しい箇所は無いのですが,気をつけていないと怪我をする可能性がある箇所もあります.安全管理は指導する側にとって最大の優先事項です.

反応溶液から白い結晶が出てきたり,結晶が熱で溶けて透明になったり,においがしたり,液の色が変わったりなど,実際に体験してみると(恐らく)おもしろく感じるところがあちらこちらにあります.ぜひ履修者には積極的に実験操作にとりくんでもらいたいと思います.