読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

TBS-TVの「サンデーモーニング」で私の実験ノートの一部が放映されて,ノジマ・フォントが全国のみなさまに公開されたよ!

お知らせ

本日8:30からのTBS-TV「サンデーモーニング」で,私の実験ノートが放映されました.すでに論文 and 学会発表されていて公開されている内容に該当する実験記録の中から数ページが紹介されました.小学生の頃から続いている「ノジマ・フォント」が全国初公開☆

f:id:takahikonojima:20140414001253j:plain

写真は放送画面のキャプチャ*1

f:id:takahikonojima:20140414001550p:plain
f:id:takahikonojima:20140414001743p:plain
f:id:takahikonojima:20140414001859p:plain
義務教育時代,習字の時間に「まじめに字を書きなさい!」って叱られて「まじめにやってねぇってゆうのかよっ!」ってキレた*2のを思い出してアレ.

これまでのあらすじ

大学基礎演習Bに関連して「実験ノートって何でしょう?」っていうページを公開し続けていたら,R研O博士S細胞に関連して,民放TV局3社から「実験ノート」というものにについて取材とか資料提供とか問い合わせとかが来て,途中省略,4月4日(金)のTBS-TV「ひるおび!」って番組で私の名前が出て,親戚は騒ぐしTwitterのタイムラインには写真入りツイートが流れるしっていう具合で私は「実験ノートの人」になっちゃいました.TBSからは引き続き4月5日(土)夜の番組への協力を求められたので,ノートをスキャンしてコメント入れたPDFを提供したんですが,諸般の事情で番組での使用は見送りとなりました.
テレビにちょこっと名前が出たら大騒ぎになってアレ(2014-04-04)
TVのおかげで「実験ノートの人」になっちゃった私が考えてること(2014−04−06)

それからのできごと

その後も複数の民放TV局から連絡がありました.「TV番組への生出演」は断りました.

音声とか映像とかの収録,もお断りしました.その理由は以下のページに書いてあります.
理研STAP細胞事件の影響で,「実験ノートの書き方」が日本国史上最大の注目を集めている予感! (2014-04-03)

TBS-TVからは,すでに私から提出してあるPDFに関して別の番組で使用したいとの連絡が来たいのでOKしました.ただし,以下の点に関して理解していただくことを条件としました.

私は,小保方氏による一連の問題に対しては中立な立場を保っており,小保方氏についても,STAP細胞についても,理研の対応についても,特定の意見を公にしておりません.
実験科学者の仕事というものにたくさんの人に関心を持ってもらう機会と考えて,資料を提供する,という私の考えにご理解をお願いします.

っていうわけで,本日朝の「サンデーモーニング」の,O博士S細胞R研についてのコーナーの中で「科学研究やってる人々の実験ノートの一例」として私のノートが紹介されたわけです.

これから

O博士S細胞R研問題は科学研究にとってネガティブな事件でしたが,科学研究というものにたくさんの人々が注目していることは確かなので,この機会にO博士S細胞R研問題に対しては中立な情報提供を続けて行きます.

こんどはTVではない別メディアから取材協力を頼まれてるので,協力します.義務教育世代向けに「科学研究を仕事にしている人々はどんなことを実験ノートに書いているんだろう?」っていう感じの記事です.くわしくは別途お知らせします.

コレです(追記:2014-04-29)→ 朝日中学生ウィークリー2014年4月20日号の1面に私が取材協力した記事が出たよ!(2014-04-29)

*1:キャプチャ画像使うなってTBSに言われたらカットします.

*2:もう少し丁寧な言葉を使いましたよ,たぶんね.