Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

年誌

2016年:別解を探し続けた366日

●年始にはこういうことを考えていました 元旦に2016年の過ごし方として「別解を探す366日」というものを決めました.毎日毎日イロイロな理由で訪れる選択の場面で「他に選択肢が無いだろうか?」とか「ソレを選ばない場合には何を選ぶだろうか?」と考えてみる…

2015年:最も刺激的な選択肢を選択して進んだ1年間

●元旦にはこうことを考えていました 今年の元旦に,「最も刺激的な選択肢を選択して前進して行く」っていう目標を立てました. 2015年の過ごし方:最も刺激的な選択肢を選択して前進して行く(2015-01-01) 実際に1年間,選択肢の中から最も刺激的なものを選ん…

2014年:最善の選択肢をつないで進んだ365日

1月に決めた生活方針で1年間を過ごしてみた結果 2014年1月1日に次のように宣言して1年間を過ごしました. 今年1年間,次から次へと飛び込んでくる様々な物事に対して,常に最善の選択肢を選んで前進して行く,というやり方で行きます. 何かを狙ってエネルギ…

2014年のタイムライン

2014年の1年間を分類せずに元旦から追ってみます.なお,2014年全体のまとめページは別に公開しています↓ 2014年:最善の選択肢をつないで進んだ365日 - Life + Chemistry (北里大学・野島 高彦) 1月1日,元旦に考えていたこと 「常に最善の選択肢を選んで前…

2013年を振り返って

1. 1月に決めた生活方針で365日を過ごしてみた結果 年始に次のようなことを決めました. この1年間は,何かを成し遂げようとか,何かターゲットを定めて狙い撃ちしようとか,そういうことを考えずに過ごすことに決めました. (中略) その時その時で最善の選…

野島高彦の2012年

2012年の1年間にあったこと/やったことを振り返り,2013年度の方針を立てます. 年始の決意に沿って1年間を過ごしました. 人生の持ち時間は有限で,減る一方です.この持ち時間を何に使うのかが重要です.常に「未来の社会を建設するためにプラスになるか」…

野島高彦の2011年

2011年に何をやったのか振り返り,2010年に立てた目標が達成できたのかどうかを検証し,2012年に何をやるのかを記録しておきます.毎年こうしたまとめを公開しています. 2010年12月に宣言したものごとをこの1年間で守ったのか 2010年12月時点での抱負→ 野島…

2010年をふりかえって:Twitter的な1年

毎年,年末には1年間に行った仕事と主な出来事をまとめたページをつくっています.自主的に公開する年間活動報告です.今年も1年間を振り返ったページをつくりました. 野島高彦の2010年 去年と比べると,活動内容が多岐にわたり,項目数が増えました.増え…