Life + Chemistry

化学の講義録+大学を楽しく面白い学びの場に変える試みの記録 (北里大学・野島 高彦)

北里大学関連のTwitterアカウントで「怪しくない」アカウントの一覧

北里大学関係のTwitterアカウントで,運営者について私がある程度「わかっている」ものをお知らせします.制作:2013-02-24 最新更新:2017-12-08他にも北里大学関連のアカウントがいくつか存在していますが,運営者が不明なものの中には,マルチ商法,宗教,…

看護学科の化学講義(27)合成ポリマーの化学

移行,開環重合,可塑剤,共重合,重合度,重付加,縮合重合,熱可塑性,熱硬化性,微結晶,平均分子量,無定型

月刊野島高彦2017年11月号

上旬は北里祭があり,後半はクリスマスツリー点灯式があった2017年11月.講義8回,実験6セットがありました.『誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方』第2刷が好調,『はじめて学ぶ化学』は第7刷になりました.

医療工学科の化学講義(28)バイオテクノロジーを支援する有機化学

ddNTPs,DNAシーケンサー,DNAシーケンシング,DNAシンセサイザー,dNTPs,遺伝子工学,液相法ペプチド合成,組換え遺伝子実験,蛍光色素,ゲノムプロジェクト,サーマルサイクラー,固相法ペプチド合成,耐熱性DNA合成酵素,プライマーDNA,ペプチドシンセ…

看護学科の化学講義(26)生体を構成する有機化合物

*1その回の講義内容を理解し,自分で考えると,たとえばこういう問に対する答えがみつかるかもしれない,っていう例.(一つだけの正解があるわけではない) #メディケム; pic.twitter.com/aIUq0klDvL— 野島 高彦【化学】 (@TakahikoNojima) 2017年11月22日 前…

医療工学科の化学講義(27)合成ポリマーの化学

移行,開環重合,可塑剤,共重合,重合度,重付加,縮合重合,熱可塑性,熱硬化性,微結晶,平均分子量,無定型

DNAやRNAの5'とか3'とかの'をダッシュって読むのは日本語のときだけ

DNAやRNAの構造を考えるときに,片側を5'末端,もう片側を3'末端とあらわします.ここで,英語では5'をfive-prime,3'をthree-primeと読みます.five-dashとかthree-dashとか言っても,日本国外では通じません.primeと読む,ということは英語で書かれた分子…

看護学科の化学講義(25)窒素を含む有機化合物

アミド,アミド結合,アミン,第一級アミン,第三級アミン,第二級アミン,第四級アンモニウム,ニトリル,ニトロ化合物,ペプチド結合,ポリアミド

医療工学科の化学講義(26)生体を構成する有機化合物

3'末端,5'末端,α-アミノ酸,α炭素,α-ヘリックス構造,β-シート,C末端アミノ酸,N末端アミノ酸,一次構造,塩基対,核酸,核酸塩基,球状タンパク質,骨格,サブユニット,残基,三次構造,脂質,脂質二重層,繊維状タンパク質,側鎖,多糖,単糖,タンパ…

看護学科の化学講義(24)ベンゼン環を含む有機化合物

m-配向性,o-,p-配向性,置換基効果,転位,ニトロ化,配向性

医療工学科の化学講義(25)窒素を含む有機化合物

C-末端,N-末端,アミド,アミド結合,アミン,一次構造,残基,三次構造,側鎖,第一級アミン,第三級アミン,第二級アミン,第四級アンモニウム,二次構造,ニトリル,ニトロ化合物,ペプチド結合,ポリアミド,四次構造.

第55回北里祭「北里イロドル心オドル」の2日間 #北里祭

11月4日(土)と5日(日)の2日間,2017年の北里祭+今年2回目の進学相談会が開催されました.

医療工学科の化学講義(24)ベンゼン環を含む有機化合物

m-配向性,o-,p-配向性,置換基効果,転位反応,ニトロ化,配向性

月刊野島高彦2017年10月号

講義と実験あわせて3,150分,人生2冊目の著書『誰も教えてくれなかった実験ノートの書き方』がおかげさまで好評, #キャンナビ も #北里つながろう も順調,他にもイロイロなことがあった2017年10月はこういう31日間でした.

看護学科の化学講義(23)酸素を含む有機化合物その2

エステル化,けん化,生分解性ポリマー,せっけん,フィッシャーのエステル合成,プロドラッグ,油脂

医療工学科の化学講義(23)酸素を含む有機化合物その2

エステル化,けん化,生分解性ポリマー,せっけん,フィッシャーのエステル合成,プロドラッグ,油脂

看護学科の化学講義(22)酸素を含む有機化合物その1

アルコール,アルデヒド,一価アルコール,エーテル,エノール形,カルボニル化合物,カルボニル基,カルボン酸,共鳴,ケト-エノール平衡,ケト形,ケトン,ザイツェフ則,三価アルコール,主生成物,第一級アルコール,第三級アルコール,第二級アルコール…

医療工学科の化学講義(22)酸素を含む有機化合物その1

アルコール,アルデヒド,一価アルコール,エーテル,エノール形,カルボニル化合物,カルボニル基,カルボン酸,共鳴,ケト-エノール平衡,ケト形,ケトン,ザイツェフ則,三価アルコール,主生成物,第一級アルコール,第三級アルコール,第二級アルコール…

UNIDOL2017 Fresh SouthでwinK♡1年生だけのステージをみてきたよ! #unidol

2017年10月16日(月),winK♡の1年生メンバー8人全員によるステージを見てきました.UNIDOL2017 Fresh South,新宿ReNY.

看護学科の化学講義(21)アルケンとアルキン

アンチ付加,共役二重結合,シス-トランス異性体,シン付加,重合体,脱離反応,導電性ポリマー,ビニルモノマー,付加重合,付加反応,ポリマー(重合体,高分子),マルコウニコフ則,モノマー(単量体)

医療工学科の化学講義(21)アルカンとアルキン

アンチ付加,共役二重結合,シス-トランス異性体,シン付加,重合体,脱離反応,導電性ポリマー,ビニルモノマー,付加重合,付加反応,ポリマー(重合体),マルコウニコフ則,モノマー(単量体)

看護学科の化学講義(20)有機化合物の世界

アルカン,異性体,エナンチオマー,環状アルカン,官能基,軽油,原油,構造異性体,残油,ジアステレオマー,示性式,重油,石油,石油化学基礎製品,石油ガス,脱離反応,置換反応,直鎖アルカン,転位反応,灯油,ナフサ,付加反応,不斉炭素原子,メソ…

医療工学科の化学講義(20)有機化合物の世界

アルカン,異性体,エナンチオマー,環状アルカン,官能基,軽油,原油,構造異性体,残油,ジアステレオマー,示性式,重油,石油,石油化学基礎製品,石油ガス,脱離反応,置換反応,直鎖アルカン,転位反応,灯油,ナフサ,付加反応,不斉炭素原子,メソ…

月刊野島高彦2017年9月号

2017年度後期授業期間が始まった9月のできごと.

看護学科の化学講義(19)緩衝作用のしくみ

強酸および強塩基の濃度とpHとの関係/酸や塩基を薄めていくとpHはどうなるか?/炭酸水素緩衝系,呼吸,排尿が連携して血液のpHを一定範囲に保つしくみ/緩衝溶液の計算/緩衝溶液が希釈してもpHが一定範囲に保たれるしくみ/緩衝溶液に酸を加えてもpHが一定範囲…

医療工学科の化学講義(19)緩衝作用のしくみ

対数表示の有効数字/1価の酸の水溶液中の[H+]を濃度とKaとKwの関係式であわわす考え方/有効数字を考慮して近似的に[H+]を計算する方法/緩衝溶液が希釈してもpHが一定範囲に保たれるしくみ/緩衝溶液に酸を加えてもpHが一定範囲に保たれるしくみ/炭酸水素緩衝…

看護学科の化学講義(18)酸および塩基とpH

酸と塩基/価数と強弱/電離度とKaとpKa/Kw/pH目盛り/中和反応

医療工学科の化学講義(18)酸および塩基とpH

対数表示の有効数字/酸と塩基/価数と強弱/電離度とKaとpKa/Kw/pH目盛り/中和反応

看護学科の化学講義(17)透析と浸透圧

*1 前回 www.tnojima.net キーワード 遠心分離,キセロゲル,血液,血液透析,血球,血しょう,ゲル,懸濁,懸濁液,高張溶液,コロイド,コロイド溶液,コロイド粒子,浸透,浸透圧,生理的食塩水,ゾル,チンダル現象,低張溶液,透析,透析膜,等張溶液,…

医療工学科の化学講義(17)透析と浸透圧

遠心分離,キセロゲル,血液,血液透析,血球,血しょう,ゲル,懸濁,懸濁液,高張溶液,コロイド,コロイド溶液,コロイド粒子,浸透,浸透圧,生理的食塩水,ゾル,チンダル現象,低張溶液,透析,透析膜,等張溶液,半透膜,ファントホッフの法則,物理…